まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

「JUBILEEgg」バッグインバッグでビジネスシーンに彩りを

雑貨

(上段左から)バッグインバッグM、ポーチS、(下段左から)バッグインバッグL、ペンケース
  • (上段左から)バッグインバッグM、ポーチS、(下段左から)バッグインバッグL、ペンケース
  • ペンケース<JUBILEEgg>
  • バッグインバッグ L<JUBILEEgg>
  • バッグインバッグ M<JUBILEEgg>
  • ポーチ S<JUBILEEgg>
 「スマートワークスタイル」をコンセプトにした、こだわりのビジネスアイテムを展開する「trystrams」。この度、シミズダニヤスノブのテキスタイルブランド「JUBILEE(ジュビリー)」とのコラボレーションによる「JUBILEEgg(ジュビリー・ジージー)」シリーズのペンケースや小物入れの新柄を発売した。

 2014年にデビューし、動きのあるパターンと鮮やかなカラーリングの幾何学柄が好評を博す「JUBILEEgg(ジュビリー・ジージー)」シリーズ。今回、シミズダニヤスノブがデザインをする際に大切にしている心地良いリズム感のあるパターンをもとに、4柄が追加された。

 商品はペンケース、バッグインバッグ(L、M)、ポーチの4種類。素材にはざっくりとした風合いのキャンバス地ファブリックを使用し、表面だけでなく、バイカラー風(2色使い)の裏地や糸などを含め、柄に合わせて選び、細部までカラーコーディネート。ビジネスシーンでスマートに持ち歩くための機能性を備え、収容物の整理や出し入れのしやすさにも配慮した。

1.ペンケース<JUBILEEgg>

 筆記具以外にも、メガネやスマートフォンのケーブルなど、ちょっとした小物を収容できる大きめサイズ。中のものが取り出しやすいようL字開口で、マットな質感が雰囲気のあるシルバーの金属ファスナーを採用した。内側の仕切りポケットも便利。

2.バッグインバッグ L<JUBILEEgg>

 バッグに入れて、いつも持ち歩く必須アイテムをスマートに整理。ペンや名刺ケースなどの小物だけではなく、タブレットやノートPC、パソコン周辺機器まで収容が可能なA4対応サイズ。大きく開くコの字開口ポケットで、収容物の出し入れが容易。マットな質感が雰囲気のあるシルバーの金属ファスナーを採用している。

 裏面にも、A4サイズのクリヤーホルダーが入る全面ポケット付き。バッグを替える時もこのバッグインバッグを差し替えるだけで中身の移動が簡単にでき、また、うすくスッキリとした形のためクラッチバッグとしてそのまま持ち歩くこともできる。

3.バッグインバッグ M<JUBILEEgg>

 8インチタブレットが収容できる、A5変形サイズ。幅もたっぷりあり、財布や鍵などの必需品に加え、ペンやパスポート・チケット、ガイドブックなど旅行アイテムを入れるポーチとしても活躍する。

 バッグインバッグLと同様、金属ファスナーのコの字開口を採用。裏面にはA5サイズのノートが入れられる全面ポケット付き。バッグインバッグとしてはもちろん、そのまま持ち歩ける2WAYタイプ。

4.ポーチ S<JUBILEEgg>

 文庫本や通帳などが入る、コンパクトなA6サイズ。パスポートやデジカメもすっぽり入る幅があり、旅行アイテムを入れるポーチとしても使える。また、 アクセサリーポーチやコスメポーチとしても使用可能。内側には仕切りポケットを1つ備え、バッグインバッグ同様、金属ファスナーのコの字開口を採用している。

---
シミズダニヤスノブ プロフィール
 2004年、多摩美術大学テキスタイルデザイン専攻卒業。卒業後、「プリントデザインからはじまるモノづくり」をコンセプトにオリジナルのテキスタイルを使ったブランド「JUBILEE」を立ち上げる。
《大倉恭弘》

関連 ニュース

雑貨 アクセスランキング

  1. バイヤー厳選グッズがずらり! アクタス「売れている北欧雑貨」9/16より

    バイヤー厳選グッズがずらり! アクタス「売れている北欧雑貨」9/16より

  2. スッキリ収まり、サッと取り出せる! 社内移動用の「モバイルバッグ」登場!

    スッキリ収まり、サッと取り出せる! 社内移動用の「モバイルバッグ」登場!

アクセスランキングをもっと見る

特集