まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

動画で文具や家具などの秘密に迫る「コクヨチャンネル」

ピックアップ

コクヨチャンネル
  • コクヨチャンネル
  • コクヨチャンネル
  • 「ザ・コクヨGメン」の1シーン
  • コクヨチャンネル
  • ザ・コクヨGメン
  • あの街、この街、コクヨのある街
  • レッツリポート!
  • コクヨ取説の部屋
 「コクヨチャンネル」は、動画で文具や家具などの秘密に迫るコクヨの動画専門サイト。今回は、文具・文房具や家具好きなら一度チェックしておきたいいくつかの人気コーナーを紹介しよう。

 「ザ・コクヨGメン」は、コクヨの人気商品に敏腕G-MENが迫るもの。FILE27では、紙のノートをデジタル化するツールについて探る。そのほか、これまでにもしっかり握れてスイスイ切れる携帯ハサミ、針の穴を開けずに閉じられるステープラーなど、多彩な商品を取り上げている。

 「あの街、この街、コクヨのある街」では、コクヨ商品を扱っているお店や会社を訪問。とっておきの観光スポットも紹介されるので見逃せない。

 「コクヨ取説の部屋」ではイスの正しい座り方、テープのり<ドットライナー>テープたるみの直し方など、知っているようで実はよく知らない、文具や家具に関する知識や情報に迫る。

 「ベンリのタネ」ではテレビ会議用テーブル「TARNSET(トランセット)」、収納システム「EDIA(エディア)」、可動式ワークテーブル「WORKSORT(ワークソート)」など、それぞれに技ありのコクヨ製品をピックアップして紹介する。

 ほかにも、コクヨのユニークな活動をリポートする「レッツリポート!」、コクヨのイチオシ商品をプレゼンする「コクヨくださぁい!」と盛りだくさん。コンテンツも増えていき、見ていて飽きない動画サイト「コクヨチャンネル」。いつ訪れても、文具や家具の新たな一面にふれることができるので、通勤・通学、生活の合間に一度視聴してみてはいかがだろうか?
《大倉恭弘》

関連記事

ピックアップ アクセスランキング

  1. ~楽しく働く暮らしを探して~「私たち、働き方を変えます」と宣言してみた。

    ~楽しく働く暮らしを探して~「私たち、働き方を変えます」と宣言してみた。

  2. 中高生が200万回以上見た! “神ノート”作者のみいこさんインタビュー

    中高生が200万回以上見た! “神ノート”作者のみいこさんインタビュー

  3. 【小学生のノート力】子どものノート力を上げるために親ができること

    【小学生のノート力】子どものノート力を上げるために親ができること

  4. ルーズリーフ参考書が大ヒット、シリーズ11万部突破!

  5. 喜ばれること間違いなし! 女性へ贈る文房具のプレゼントを一挙紹介!

アクセスランキングをもっと見る

特集