まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

注目のクラフト雑貨、手から手へ伝わる丁寧な手仕事

雑貨

Doug Johnston Basket
  • Doug Johnston Basket
  • BLACK CREEK
  • JOSHU+VELA
  • BY AMT
  • MORRIS KITCHEN
  • NATIVE LINE
 ニューヨークのブリックリンやアメリカ西海岸の一部の都市を中心に、クラフトワークが注目されている。製品を通じて、作り手の想いやぬくもりが使い手へと伝わっているようだ。手仕事の味わいのあるクラフト雑貨を紹介する。

◆ダグ・ジョンストンのコットンバスケット(Doug Johnston Basket)

 ブルックリン在住のダグ・ジョンストンが手掛けるコットンバスケットは、手作業で生産されている。コットンロープを立体的に巻き上げ、それらを工業用ミシンでジグザグに縫い合わせる手法を用いており、型枠を使わずに彼自身の直感的な手の動きによって、ユニークな作品が生まれている。

【バスケット各種】
サイズ:直径18×11cm
価格:9,000円(税抜)~

◆ブラッククリーク(BLACK CREEK)

 ニューヨークの西にあるキングストンの工房「ブラッククリーク」で手作りされているカッティングボード。黒いボードは顔料を使わずに、タンニン染めで仕上げられ、1品ずつ手仕事で作られている。和の食材もよく映え、生ハムやチーズを無造作に盛り付けても見映えがいいから、おもてなしのプレートとしておすすめだ。

【ボード】
サイズ:W41×H20cm
価格:22,000円(税抜)

【ダブルハンドボード】
サイズ:W51×H20cm
価格:36,000円(税抜)

◆JOSHU+VELA

 サンフランシスコの工房で、デザイナー兼職人のノア・ガイが手作りで仕上げているこだわりのバッグ。彼の作品のモットーは「新しいときも、使い込んでも美しいこと」。量産品にはない屈強さと繊細さを醸し出している。

【バッグ】
サイズ:W55×D22×H31cm
価格:39,000円(税抜)

【ポーチ】
サイズ:W28×D11×H10cm
価格:12,000円(税抜)

◆BY AMT

 雑誌を入れたり、日々の実用品を収納したりできる丈夫なバスケット。厚みのあるナチュラルレザーを組み合わせ、ストラップが交差する部分を銅素材のピンで留めることで、デザイン上のアクセントにしているだけでなく、引っ張りやねじりにも対応する柔軟性を持たせている。

【ストラップバスケット】
サイズ:W37×D20×H21cm
価格:23,000円(税抜)

【マガジンバスケット】
サイズ:W43×D28×H28cm
価格:33,000円(税抜)

◆モリスキッチン(MORRIS KITCHEN)

 ブルックリンでフードイベントやケータリングなどを手がけるモリスキッチンは、兄タイラーと妹カリーのモリス兄妹が2009年に立ち上げたブランド。今回、ジンジャーとスパイスアップル、ルバーブの3種類の絶品シロップをお届けする。なかでもジンジャーシロップは、妹のカリーが南仏で出会ったジンジャーシロップに感銘を受け、有機ジンジャーと砂糖を完璧な配分になるまで試行錯誤して完成させたオリジナルレシピで作られている。

【シロップ】
サイズ:237ml
価格:2,200円(税抜)

◆ネイティブライン(NATIVE LINE)

 シアトルとカイロを拠点にするアーティスト、ジャスティン・アシュビーが手がけるウォールアート。アフリカの神聖な儀式で使われる衣装やアクセサリーに感化されて作った作品は、手織りで金糸や銀糸が織り込まれ、まるでジュエリーのようだ。

【ウォールアート】
サイズ:W25×H58cm
価格:48,000円(税抜)

 すべての製品は、SLOW HOUSE(東京)とSLOW HOUSE UMEDA(大阪)のほか、スローハウスショップインショップ併設のアクタス直営店でも取り扱っている。
《工藤めぐみ》

関連 ニュース

雑貨 アクセスランキング

  1. 貼ってはがせるシールブックに最新作、たちもとみちこ作「おべんとうブック」

    貼ってはがせるシールブックに最新作、たちもとみちこ作「おべんとうブック」

  2. 「和ごむ」を使うと、身のまわりのものがグングンかわいくなる!? おすすめ活用法

    「和ごむ」を使うと、身のまわりのものがグングンかわいくなる!? おすすめ活用法

アクセスランキングをもっと見る

特集