まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

思わず息を飲む! カッティングマット活用の作品作り by 尾関幹人

文房具

思わず息を飲む! カッティングマット活用の作品作り by 尾関幹人
  • 思わず息を飲む! カッティングマット活用の作品作り by 尾関幹人
  • 思わず息を飲む! カッティングマット活用の作品作り by 尾関幹人
  • 思わず息を飲む! カッティングマット活用の作品作り by 尾関幹人
  • 1976年生まれ。名古屋生まれ。名古屋在住。1997年に活動開始。芸術の領域の拡張に挑む完全即興切り絵作家。尾関幹人氏
  • 思わず息を飲む! カッティングマット活用の作品作り by 尾関幹人
  • 1976年生まれ。名古屋生まれ。名古屋在住。1997年に活動開始。芸術の領域の拡張に挑む完全即興切り絵作家。尾関幹人氏名古屋在住のフォトグラファー。数年前に、尾関の制作の様子を撮影。編集した動画は、YouTubeとVimeoなどの動画投稿サイトで70万view以上の再生数を記録し、世界中で話題になっている。撮影:今井正由己氏
  • ソフトな半透明カラーでトレース台の光を透過できるカッティングマット(トレース用)/3mm厚600×900mm/税込12,528円 ●トレースをともなう切断作業に最適。●オレフィン系樹脂を使用した環境に配慮した商品です。●表裏面に透明、中芯に乳白色のシートを使用していますのでトレース台の光を透過することができます。●マット周辺に1cm間隔の目盛りと5cmの方眼罫が全面に印刷されているので、簡単に寸法切りができます。●材質/再生オレフィン系樹脂
 「コクヨのコウコク・ギャラリー34」で紹介されている本作品は、切り絵作家の尾関幹人氏によるものです。紙に下書きをすることなくカッターナイフで切りすすめて作品が出来るさまは驚くばかりです。今回は、尾崎氏が活動初期より愛用されている「カッティングマット」を使い「ノート」をモチーフに制作した作品です。ノートに迷うことなく刻む行為が繰り返され、かたちを変えていく様子は思わず息を飲んで吸い込まれるように見とれてしまうような作品です。

【参考】
 「コクヨのコウコク」とは、Webサイト「コクヨショーケース」で掲載されている「さまざまなクリエイターが独自の視点で、クライアントすらちょっと無視して(?)、勢いと面白さだけで商品広告を作ってしまう」企画です。

春夏秋冬
機能的でシンプルなデザインのものが好きです。使用者の視点で文房具をご紹介できればと思います。

《春夏秋冬》

関連記事

文房具 アクセスランキング

  1. ミュージシャンのお道具箱(その2)~INSPi北の音楽的文房具「ノート」~

    ミュージシャンのお道具箱(その2)~INSPi北の音楽的文房具「ノート」~

  2. 「丸シール」が進化した!カラーラベルで「こいのぼり」を作ろう!

    「丸シール」が進化した!カラーラベルで「こいのぼり」を作ろう!

  3. ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

    ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

  4. こんなにおしゃれな使い方も! 「測量野帳」のステキ活用術

  5. 【2017ダイアリー診断】性格・使い方から、あなたにぴったりの手帳を診断しちゃいます!

アクセスランキングをもっと見る

特集