まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

キャンパスノートの地味な進化~「究極の普通」という価値~

文房具

キャンパスノートの地味な進化~「究極の普通」という価値~
  • キャンパスノートの地味な進化~「究極の普通」という価値~
  • ノートの超定番、キャンパスノート
  • フラットに開く無線とじ
  • あらゆるシーンにマッチする表紙デザイン
  • ボールペンや鉛筆でも書きやすい背クロス
  • 裏表紙にも記名欄が用意されている
  • 機能的だがひかえめな罫内容
 画期的な新機能や華々しさはないけれど、地味に進化している定番文具を取り上げるこのコラム。今回のテーマはノートの超定番、キャンパスノート。「究極の普通」を実現するためにこらされた工夫の数々、あなたはいくつ知っているだろうか。

◆「運命の人」を探して

 ノートを選ぶことは、人生のパートナーを選ぶことに似ている。それは、あなたという人間の想い、仕事や勉強に努力している姿、そして心に秘めた希望や将来の計画をありのままに受け止めてくれる「運命の人」を探すことに他ならないからだ。

 少女の頃は、まだ見ぬ王子様の「条件」をいくつも思い描く。イケメンで、お金持ちで、頭がよくて、話がおもしろくて、やさしくて、スポーツ万能で、オシャレで、といった調子で、数え挙げては胸をときめかすのである。

 しかしいざ大人になると、先に挙げた条件をすべて兼ね備えているよりも大切なことがある、と気づく。それは「普通」であること。ただただ真面目に実直に、自分のやるべきことを黙って淡々とこなす。そうすることが当たり前だと思っている。そしていつも、気がつくと側にいてくれる。そんな「普通」の人こそ、おとぎ話の王子様よりも素敵で、人生を共に歩むにふさわしいパートナーではないだろうか。

◆ノート界の「究極のフツメン」、キャンパスノート

 さて、人間界でのパートナーは人それぞれだが、ノート界には誰しもが認める「究極のフツメン」がいる。1975年に発売され、今年で40歳を迎えるコクヨの<キャンパスノート>だ。このノートには、「究極の普通」を実現するため、実に多くの工夫がこらされている。その一部をリストアップしてみよう。

【工夫その1】 無線とじ
 偏ったところがないフラットな姿勢は、ノートにとっても大切だ。キャンパスノートは糸や針金(すなわち線)を使わない「無線とじ」という方法で製本されているため、どのページもフラットに開き、書き込む人の手を心地よく迎え入れる。それでいて、多少ラフに扱っても、最後まで背の部分が破れたり、ばらけたりすることはない。その健康的な丈夫さは、いざという時の頼りがいを感じさせる。

【工夫その2】 筆記に最適なオリジナル原紙を使用した中紙
 性質が異なる様々な相手と、さらりと付き合える器の大きさもキャンパスノートの魅力だ。ほどよく薄くて軽いのに、どんな筆記具でも書きやすく、相手を選ぶと言われる万年筆でも、裏抜けさせずに受け止める。それを可能にするのは、ノート専用紙としての快適性を追求したオリジナル原紙。紙から専用で作っていながら、価格がリーズナブルで気取らないのも、年間1億冊を販売するというキャンパスノートならではだろう。

【工夫その3】 表紙デザイン
 ファッションは一見地味だが、奇をてらわず、仕事からプライベートまであらゆるシーンにマッチするよう、シンプルで考え抜かれたものだ。表紙に引かれているいくつもの線は、その一本一本に意味が込められている。一番上の太い欄はタイトル用。真ん中の部分は、中紙の罫内容の実寸表示。いちいち開いてみなくても、中紙のデザインがわかるようにとの配慮だ。一番下の少し太くなっている部分は、名前等を書くスペースとして使える。

【工夫その4】 背クロス&裏表紙
 もちろん、後ろ姿にも抜かりはない。ノートを整理するために、背の部分にタイトルを書く人も多いだろう。キャンパスノートの背クロスは、ボールペンや鉛筆でも書きやすくするための表面処理が施されている。表紙の左上にある2本の太い線は、書き込む際の目印だ。立てて並べたときに背のタイトルがそろうようにという、さりげない気配りが心にくい。裏表紙にも、記名欄がきっちり用意されている。

【工夫その5】 機能的だがひかえめな罫内容
 中紙のデザインにも、細やかに気を配りつつ、相手にそれを意識させないひかえめさが感じられる。タイトル下の点に目を凝らすと、左右と中央だけが三角形になっている。実は、ノートを使う人の半数以上はページを分割している(コクヨ調べ)そうで、これはその分割線を引きやすくする目印だ。真ん中あたりにも小さな点があり、短い定規でもページいっぱいの縦線が引ける。横分割したい人にも、罫の左右、5行ごとの目印が用意されている。
《ヨシムラマリ》

関連 ニュース

文房具 アクセスランキング

  1. ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

    ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

  2. 測量野帳のちょこっとカスタマイズ~地味な進化を自分で起こす~

    測量野帳のちょこっとカスタマイズ~地味な進化を自分で起こす~

  3. 年末の片付けは、身の回りの書類整理から! スッキリ管理するクリヤーホルダーブック

    年末の片付けは、身の回りの書類整理から! スッキリ管理するクリヤーホルダーブック

  4. 【開発秘話】え!これって手貼り生産?閲覧性の高い「Pat-mi手帳」が生まれた秘密。

  5. 文房具の新ブランド「by LoFt」 は、セブンネットショッピングで購入できます!

アクセスランキングをもっと見る

特集