まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

オフィスのイライラを解消!? こんなの欲しかった便利アイテム

文房具

オフィスのちょっとしたイライラを解消してくれる便利アイテム
  • オフィスのちょっとしたイライラを解消してくれる便利アイテム
  • 「どこからでもふせん」
  • 「天のり加工」でフ空数色がつながっている
  • 途中の色から抜き取ることができる
  • 片手で書いてもすべりにくい方眼メモ
  • 写真では分からないが、裏面に滑り止めがついている
  • メモを手で押さえなくても、スムーズに書くことができる
  • 2WAYチェックマーカー
 日常の大部分の時間を占める仕事。少しでも快適に仕事をしたいというのは、誰もが願っていることですよね。職場環境や自分のモチベーションなど快適に過ごすための要因はたくさんありますが、まずは、身の回りの文具から見直してみませんか? 今回は、オフィスのちょっとしたイライラを解消してくれる便利アイテムをご紹介します。

◆用途によっても、気分によっても色分けできる

 よくある1冊に何色も入っている付箋。でも、上から順に使っていかないと、次の色に到達しなくて、用途によって色を使い分けたいときや、気分を変えて違う色を使いたいとき、もどかしい…。だからといって、単色の付箋を何冊も買っても、そんなに使わないし…。という経験をしたことありませんか?

 そんなときにお勧めなのが「どこからでもふせん」。複数色の付箋の上部がメモ帳などでよく使われている「天のり加工」でつながっているこの商品は、途中の色から抜き取っても、ばらけることがなく、1冊で一度に何色も使うことができる優れもの。 もうあの煩わしい気持ちになることもなく、仕事がはかどりそうです。

◆片手がふさがっていても大丈夫!

 毎日のように行われる「電話をしながらメモをとる」というシーン。でも、電話で片手がふさがっていると、メモが動いて字がうまく書けないという、ちょっとしたストレスを感じたことがある人は多いはず。そんなときに便利なのが、その名もズバリ「片手で書いてもすべりにくい方眼メモ」。見た目は普通のメモ帳と変わらないのですが、秘密は底面にあり。底面に滑り止めが付いているので、手で押さえなくてもメモがずれずに書くことができます。こんなの欲しかった!というような画期的なアイディア商品です。

◆消した文字もきちんと読める!

 リストになっている業務をこなしていくとき、処理済みのタスクを消していくのは気持ちのいいもの。でも、黒のマジックで塗りつぶすと完全に消えてしまうし、ボールペンで線を引っ張ると処理したのかがわかりにくい…そんなときにお勧めなのが「2WAYチェックマーカー」です。

 名前を聞くと、よくある2色の蛍光ペンと思われるかもしれませんが、このペンは通常の蛍光マーカーとグレーマーカーが1本になったもの。グレーマーカーであれば、消し込んだところが一目でわかり、しかも消した文字もきちんと読めます。逆に目立たせなければいけないところには、もう片方の蛍光マーカーを使えば完璧です。あまり馴染みのないグレーマーカーですが、一度使うとやみつきになるかも!?

 見た目にはあまり変化はないものの、「こんなの欲しかった!」というような便利な機能が備わっている文具が増えてきています。当たり前のように日々使う文具だからこそ、少しでも仕事がはかどるものに変えることが大事なのかもしれませんね。
《inspi編集部》

関連 ニュース

文房具 アクセスランキング

  1. 【年末企画】ノートの2016年を振り返る! 気になる5Sトピックス

    【年末企画】ノートの2016年を振り返る! 気になる5Sトピックス

  2. 文房具の新ブランド「by LoFt」 は、セブンネットショッピングで購入できます!

    文房具の新ブランド「by LoFt」 は、セブンネットショッピングで購入できます!

  3. 【2017ダイアリー診断】性格・使い方から、あなたにぴったりの手帳を診断しちゃいます!

    【2017ダイアリー診断】性格・使い方から、あなたにぴったりの手帳を診断しちゃいます!

  4. 測量野帳のちょこっとカスタマイズ~地味な進化を自分で起こす~

  5. ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

アクセスランキングをもっと見る

特集