まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

コクヨ×資生堂、親子で楽しむ「香り」づくりのワークブック

雑貨

香りのワークブック
  • 香りのワークブック
  • 香りのワークブック
  • 香りの手紙
  • 香りの手紙
  • 香りの手紙
  • 香りのワークブック
  • 香りのワークブック
  • 香りのワークブック
 コクヨは、自分のイメージで好きな香りを作って遊べる「香りのワークブック」を11月18日に発売する。混ぜ合わせる7種の香りペーストを資生堂が監修した、本格的な調香師体験キットだ。

 「香りのワークブック」は、香りや化粧に興味を持ち始める年頃の女の子とその母親を対象とした、親子で楽しめるキット。付属のノートブックに書かれた調香レシピを参考に、自分の好きな香りを作る。

 コクヨは、「創造力の育成」や「親子のコミュニケーション」をテーマにした絵本の出版事業を2007年から展開している。五感の中でも印象に残りやすい「香り」を使った「親子で楽しむワークブック」という今回のコンセプトに、日本人による最初の本格的香水「花椿」を制作した化粧品メーカーである資生堂が共感してコラボレーションが実現。子どもだけでなく大人も楽しめるようこだわった香りの選定と調合のレシピを資生堂が監修した。

 セットには、シトラス・グリーン・ローズ・ホワイトフローラル・ウッディムスク・フルーティ・スイーツの7種の上質な「香りのペースト」、香りの歴史や調香師直伝の香りのレシピを紹介する「香りのノートブック」、手づくり文香シートとなる「香りの手紙」、調香の際に使用する「木のさじ」が入っている。

 レシピを参考に、耐油紙の「香りの手紙」の上でペーストを混ぜ合わせて好きな香りを作る。できあがったら香りの手紙を折りたたみ、手紙などに入れて文香にしたり、枕元に置いたりして香りを楽しめる。

 コクヨが初めて「香り」にフォーカスしたワークブック。親子でコミュニケーションをとりながら、調香師の世界を体験してみてはいかがだろうか。

◆香りのワークブック
発売予定:2015年11月18日
価格:2,700円(税込)
内容:香りペースト×7種、木のさじ×1本、香りのノートブック(B6サイズ程度、本文25ページ上製本)、香りの手紙(手づくり文香シート)5枚×2セット
《勝田綾》

関連 ニュース

雑貨 アクセスランキング

  1. 旅のおともにトラベルステッカー~トランクをデコって秋の行楽を満喫しよう~

    旅のおともにトラベルステッカー~トランクをデコって秋の行楽を満喫しよう~

  2. 「和ごむ」を使うと、身のまわりのものがグングンかわいくなる!? おすすめ活用法

    「和ごむ」を使うと、身のまわりのものがグングンかわいくなる!? おすすめ活用法

  3. たっぷり大容量! ペン25本収納できるペンケース「カパット」

    たっぷり大容量! ペン25本収納できるペンケース「カパット」

  4. 貼ってはがせるシールブックに最新作、たちもとみちこ作「おべんとうブック」

  5. ペンを入れるだけじゃもったいない! ペンケースお勧め活用法

アクセスランキングをもっと見る

特集