まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

仕事の効率がグッと良くなる…揃えておきたいお役立ちアイテム

ピックアップ

プレゼン・仕事の効率を上げる、おすすめ文具グッズたち
  • プレゼン・仕事の効率を上げる、おすすめ文具グッズたち
  • これで書類が破れる心配なし
  • 2穴を同時に補強できる「ワンパッチスタンプ」
  • 好きな長さに切れるマグネットテープの「マグテ」
  • 「マグテ」でホワイトボードにも簡単に貼れるように
  • プレゼンツールの「kokuyouseki」
  • 片手でページ送りができる最新グッズ
 オフィス用品や文房具はいっぱいあるけれど、それでもまだ何かが足りないという気持ちになったことがある方は多いかと思います。なぜなら私も以前はもやもやと業務を毎日こなしていたからです。作業がちょっとでも楽になるようなものが欲しいけれど、それが何なのかも分からない。そんな時に出会い、作業が快適になった便利グッズを紹介したいと思います。

◆日々の業務と戦うための強力な助っ人

 事務作業が多い場合、書類の整理は必要になります。大量の書類が入ったファイルをめくっていると「ビリッ」と音がして、恐るおそる見てみると…書類の穴が破けてしまうハプニング。それが重要書類だったら青色吐息が出ることでしょう。

 でも穴を一つずつ補強するのもまたひと手間だから、作業を行う際には覚悟が必要。そんな時に私が出会ったのが、2穴同時に補強ができてしまうビニールパッチホルダー「ワンパッチスタンプ」(2穴タイプ)です。

 「2 穴同時に補強が可能」と書いてあるけれど本当にちゃんと押せるのか、という疑問が浮かびますが心配はいりません。フタの部分がガイドとなっていて位置合わせができ、簡単に書類の穴が補強できるのです。

 パッケージの通り、手貼りに比べて 70% も時間が短縮。押すだけで貼れるのでスイスイ作業が進み、ロボットになった感覚で気づけば作業も終わってしまいます。ワンパッチスタンプ自体も場所を取らず、デスク周りに置ける大きさなので、必要な時にサッと脇から出して作業をスタート。これで大量の書類の整理も安心です。

◆好きな分だけ簡単に切れてしまう優れもの

 プレゼンで資料をホワイトボードや壁に貼り付ける機会があります。貼り付ける作業はそこまで手間ではないですが、例えば大きなポスターをホワイトボードに貼り付ける際、複数のマグネットで貼り付けると、ちょっとずらしたいな…というときにマグネットが落ちてしまったり、終わってから下ろすのに時間を要したりします。

 そしてその作業をもっと憂鬱にしてしまうのが、また違う日に同じポスターをボードに貼らなければならない時。同じ面倒な作業をゼロから繰り返すよりも、マグネットテープ「マグテ」を使ってしまえばポスターを貼る作業も一瞬なので楽になります。

 マグネットテープの「マグテ」は、簡単に好きな分だけ貼れるマグネットのセロハンテープ版。持つと少し重みがあり、実際にパッケージから出してみるとデザインはすごくシンプルで可愛らしくて機能性も十分。テープをカットする部分もしっかりしていて、フタの位置を変えるとスタンド型にも早変わり。

 一巻だと重いですが、テープ一枚の厚みは 0.3mm なので、紙に貼っても落ちてくることはありません。一度ポスターや紙にマグテを貼ってしまえばマグネットを付けたり外したりする手間もなし。「ポスター貼っておいて」と言われたら、スッと一瞬でできます。テープの長さは 8m 、計算すると 1m あたり 100 円と経済的。会議準備の効率を上げる、おすすめ文具アイテムです。

《inspi編集部》

関連 ニュース

ピックアップ アクセスランキング

  1. 中高生が200万回以上見た! “神ノート”作者のみいこさんインタビュー

    中高生が200万回以上見た! “神ノート”作者のみいこさんインタビュー

  2. 業務用ラベル「丸シール」でドット絵をかいてみた!

    業務用ラベル「丸シール」でドット絵をかいてみた!

  3. 相手を動かすプレゼンの終わり方~最後の一言を決めておこう~

    相手を動かすプレゼンの終わり方~最後の一言を決めておこう~

  4. 【1分間プレゼン01】「プレゼン」をしているつもりが「説明」になっている残念な人

  5. Amazonランキング大賞2016、絵本・児童書1位はウトウトするあの本

アクセスランキングをもっと見る

特集