まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

おだきゅう親子環境教室、小学生親子30組を5/30まで募集

ピックアップ
小田急グループの環境対策などの取組みを紹介する
  • 小田急グループの環境対策などの取組みを紹介する
  • 小田急グループの環境対策などの取組みを紹介する
  • 「王禅寺処理センター資源化処理施設」を見学
  • 工作教室(イメージ)
 小田急電鉄は6月25日、親子体験型イベント「2016おだきゅう親子環境教室 in 新百合ヶ丘」を開催する。小田急グループの環境対策の紹介や、施設見学などを通して、環境について親子で学ぶ。参加費は無料で、小学生親子30組を5月30日まで募集している。

 小田急電鉄では、沿線に広がる自然や環境保全の大切さを学ぶための親子体験イベントを地元自治体と協働で実施している。「2016おだきゅう親子環境教室 in 新百合ヶ丘」は、環境省が提唱する環境月間に川崎市と協働で開催する。

 当日は、小田急線新百合ヶ丘駅の構内に設置されている吹き抜けを利用した自然換気・採光による電力消費量削減の取組みや、スーパーマーケット「Odakyu OX」での廃棄物リサイクルの取組みなど、小田急グループの環境対策を紹介するほか、川崎市麻生区の「王禅寺処理センター資源化処理施設」では施設見学やリサイクルについて学習する。また、施設内の「環境学習施設」で廃食油を使用したエコキャンドル作りも体験する。

 参加対象は、小学生とその保護者。30組60名を募集する。参加費は無料(昼食付)だが、交通費などは各自負担となる。応募は、小田急電鉄ホームページ内の「ここでね ずっとね(小田急親子サポートプロジェクト)」にて受け付けている。応募の締切りは5月30日。応募者多数の場合は抽選となる。

 小田急電鉄では、今後も自然や環境をテーマにした親子体験イベントを実施する予定。

◆2016おだきゅう親子環境教室 in 新百合ヶ丘
開催日時:6月25日(土)9:30~14:45 ※予定
対象:小学生とその保護者
募集人数:親子30組60名
参加費:無料(昼食付・交通費などは各自負担)
募集期間:4月25日(月)~5月30日(月)
応募方法:小田急電鉄ホームページ内の「ここでね ずっとね(小田急親子サポートプロジェクト)」にて受付
※応募者多数の場合は抽選となり、当落の発表は6月上旬にメールにて通知する

◆今後の親子体験イベント実施予定
・7月下旬「水辺の生き物教室」小田原市栢山地区にて開催
・7月下旬「夏休み環境教室」世田谷地区にて開催
・10月下旬「秋野菜の収穫教室」小田原市栢山地区にて開催
・11月下旬「里山の観察会」川崎市黒川地区にて開催
《外岡紘代》

ピックアップ アクセスランキング

  1. 給湯室での洗濯が楽になる「ZIPZAP手洗い・漂白用バッグ」9/20発売

    給湯室での洗濯が楽になる「ZIPZAP手洗い・漂白用バッグ」9/20発売

  2. 海に関わる仕事情報を紹介、Webサイト「海のお仕事図鑑」

    海に関わる仕事情報を紹介、Webサイト「海のお仕事図鑑」

  3. 相手を動かすプレゼンの終わり方~最後の一言を決めておこう~

    相手を動かすプレゼンの終わり方~最後の一言を決めておこう~

  4. 中高生が200万回以上見た! “神ノート”作者のみいこさんインタビュー

  5. これならできる!4STEPで家庭の書類がスッキリ片付くカンタン整理術

アクセスランキングをもっと見る

特集