まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

【高校野球2016夏】バーチャル高校野球がオープン、AKB48「Team8」が応援

 朝日新聞社は朝日放送と共同で、第98回全国高校野球選手権大会の中継映像をLIVE配信する高校野球の総合情報サイト「バーチャル高校野球」を6月8日に開設した。今年は全国大会の全試合をLIVE配信するほか、地方大会決勝のLIVE配信を大幅に増やして配信する。

ピックアップ
バーチャル高校野球
  • バーチャル高校野球
  • LIVE配信のイメージ
 朝日新聞社は朝日放送と共同で、第98回全国高校野球選手権大会の中継映像をLIVE配信する高校野球の総合情報サイト「バーチャル高校野球」を開設した。今年は全国大会の全試合をLIVE配信するほか、地方大会決勝のLIVE配信を大幅に増やして配信する。

 毎年甲子園の熱戦をLIVE配信している「バーチャル高校野球」は、今年も夏の全国高校野球選手権大会の全48試合をLIVE配信する。また、地方大会決勝のLIVE配信を昨年の26大会から約40大会に大幅に増やして届ける。一部の大会は、準々決勝からの配信も予定。配信予定はウェブサイトやSNSで随時公開する。また、地方大会は全試合のイニング速報も実施。気になる学校の初戦からリアルタイムで応援することができる。

 さらに、今回から全国大会の過去の試合をパソコン、タブレット、スマートフォンで何度でも視聴できる新サービス「プレイバック高校野球」を開始する。利用料金は月額980円(税別)だが、サービス開始を記念して6月と7月の2か月は月額500円(税別)のキャンペーン価格で利用可能。2006年以降の約480試合の配信からスタートし、順次追加していく予定だ。

 2016年の「バーチャル高校野球」の公式応援キャラクターには、AKB48の5番目のチーム「Team8」が就任。Team8は、各都道府県から1人ずつ選ばれたメンバー47人で構成されており、「バーチャル高校野球」のCMやポスター、うちわなどの公式グッズに登場。今年の夏の「バーチャル高校野球」を盛り上げるという。

◆バーチャル高校野球
・地方大会決勝戦のLIVE配信を予定している地区(6月8日時点)
北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、埼玉、千葉、東東京、西東京、神奈川、新潟、石川、福井、長野、岐阜、静岡、愛知、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、島根、岡山、広島、山口、香川、愛媛、福岡、長崎、熊本、大分、鹿児島、沖縄
《畑山望》

ピックアップ アクセスランキング

  1. 言語不問の究極の遊び「迷路」クリエーターの仕事場に初潜入

    言語不問の究極の遊び「迷路」クリエーターの仕事場に初潜入

  2. 相手を動かすプレゼンの終わり方~最後の一言を決めておこう~

    相手を動かすプレゼンの終わり方~最後の一言を決めておこう~

  3. これならできる!4STEPで家庭の書類がスッキリ片付くカンタン整理術

    これならできる!4STEPで家庭の書類がスッキリ片付くカンタン整理術

  4. 働く女子に学ぶ! みんなが実際にやっている、簡単メモ&ノート術

  5. 旅行先で服不足に悩まない!ポータブル超音波洗濯機「Sonic Soak」

アクセスランキングをもっと見る

特集