まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

ヤチョラー必見! 「ロクブンノイチ野帳」&「滋賀のお魚ヨシノート A6」が登場

文房具

「ロクブンノイチ野帳」(右)と「滋賀のお魚ノート A6」
  • 「ロクブンノイチ野帳」(右)と「滋賀のお魚ノート A6」
  • 琵琶湖の面積などが記載されている「ロクブンノイチ野帳」
  • 「ロクブンノイチ野帳」は自然観察やフィールドワーク、旅の思い出のスクラップなどに最適な3mm方眼罫ノート
 コクヨ工業滋賀は、滋賀県立琵琶湖博物館の開館20周年を記念して、ReEDEN(リエデン)シリーズに「ロクブンノイチ野帳」と「滋賀のお魚ヨシノート A6」を追加。リニューアルオープンする滋賀県立琵琶湖博物館の売店や滋賀県内の主要文具店などで7月12日から発売する。

 「ロクブンノイチ野帳」は、琵琶湖が滋賀県の面積の6分の1を占めることからついた商品名で、日本最大の湖である琵琶湖に特化した測量野帳。野帳の見返しには、琵琶湖・淀川水系のヨシ紙を使用し、ヨシ独特の風合いを感じることができる。

 琵琶湖の面積や最大水深などの豆知識、湖底断面図、滋賀県や日本の白地図などが記載されており、滋賀・琵琶湖周辺の自然や動植物の調査・観測などに最適。食のレポート、思い出の記録、日々の予定やメモなど、あらゆるフィールドで書き留めるのに便利な3mm方眼罫ノートとなっている。

 「滋賀のお魚ヨシノート A6」は、6.5mmの横罫線で、持ち歩きやすいA6サイズ。2015年7月にはセミB5(方眼罫)の「滋賀のお魚ヨシノート セミB5」を発売しているが、その際横罫線を求める顧客の声があったため、それに応えたもの。

 表紙は、人気のポスターをもとに滋賀県立琵琶湖博物館が監修。琵琶湖と滋賀県内の川に生息する77種の魚が描かれている。和名のほか、「琵琶湖・淀川水系にしかいない魚(固有種)」と「もともと滋賀にいなかった魚(外来種)」がわかるようにマーク表記されている。

 ReEDEN(リエデン)シリーズは、ヨシが水質浄化や生態系保全など環境維持につながることから、琵琶湖・淀川水系のヨシを使って開発された紙製品シリーズ。2007年に販売を開始し、売上げの一部をヨシ群落の保全活動などに役立てている。

 滋賀県立琵琶湖博物館は、2016年に開館20周年を迎え、7月14日にリニューアルオープンする。「ロクブンノイチ野帳」と「滋賀のお魚ヨシノート A6」は、館内の売店、滋賀県内の主要文具店や観光地のお土産売り場、コクヨグループ直営の通販サイト(コクヨショーケース)などで7月12日から販売予定。価格は、「ロクブンノイチ野帳」が300円(税別)、「滋賀のお魚ヨシノート A6」が150円(税別)。

◆ロクブンノイチ野帳
外寸法:タテ165×ヨコ95×厚み6mm
中紙寸法:タテ160×ヨコ91mm
内容:3mm方眼罫
枚数:40枚
価格:300円(税別)

◆滋賀のお魚ヨシノート A6
サイズ:A6(タテ148×ヨコ105mm)
内容:6.5mm横罫(19行)
枚数:30枚
価格:150円(税別)
《奥山直美 》

関連記事

文房具 アクセスランキング

  1. 【毎日忙しいママにおすすめ!!】最新時短文房具ランキング

    【毎日忙しいママにおすすめ!!】最新時短文房具ランキング

  2. 【2018ダイアリー診断】シゴト手帳は働き方にあわせて選ぶべし♪

    【2018ダイアリー診断】シゴト手帳は働き方にあわせて選ぶべし♪

  3. ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

    ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

  4. 必見!ママ手帳術~家族の予定管理も日々のメモも1冊で~

  5. ライフログ手帳「ジブン手帳」2018年版発売、ラインアップがさらに充実

アクセスランキングをもっと見る

特集