まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

検索のしやすさを追求した手帳「ドローイングダイアリー」新登場! 9月8日発売

文房具

「Drawing Diary」の使用シーン
  • 「Drawing Diary」の使用シーン
  • Drawing Diary2017(赤)
  • Numbered Notebook(ナンバードノートブック)
  • ehon note(えほんノート)
  • 全ページにイラストが薄く描かれ、色塗りなどが楽しめる「ehon note」
  • 予定(スケジュール)と記録(ノート)が簡単に紐付けできる「Drawing Diary」
 コクヨは、「検索のしやすさ」を追求した新しいタイプの手帳「Drawing Diary(ドローイングダイアリー)2017」を9月8日に発売する。ノート部分に書き留めた記録がすぐに検索でき、スケジュール(予定)と簡単に紐付けすることができる。

 「Drawing Diary」は、シンプルで自由度が高い見開きのマンスリーカレンダーと、文字やイラストがたっぷり書き込める256ページの3mm方眼ノートで構成されている。

 カレンダー部分は、マンスリーながら1日のスケジュールがたくさん書けるように5段組枠を採用。A5変形サイズでは、最大値となる31×39mmという1日分のマスを確保している。右側の余白には、週の予定を書き込むことができる。

 ノート部分は、全ページに番号がふってあり、記載したページ番号をスケジュールに控えることで、すぐに探し出すことができる。ノートの先頭ページにインデックス、全ページにタブ欄を設けているため、月別やテーマ別などで、ページの使い分けを自由に行うことが可能となる。

 方眼は、記録した内容をシェアしやすいよう、スキャンやコピーをしても写りにくい線色を採用。全256ページあるため、平日換算で1日1ページ、1年間使用できる。色は、黒、緑、灰、赤、茶の5色。価格は、2,000円(税別)。

 関連商品として、「Drawing Diary」のノート部分をそのまま採用したノート「Numbered Notebook(ナンバードノートブック)」、全ページに物語性のあるイラストが描かれているノート「ehon note(えほんノート)」が、6月に発売されている。「Numbered Notebook」は、「Drawing Diary」のノート部分が足りなくなった場合に追加して使うことができる。

◆Drawing Diary2017
発売予定:9月8日(木)
色:黒、緑、灰、赤、茶
サイズ:A5変形
価格:2,000円(税別)

◆Numbered Notebook
発売日:6月23日(木)
価格:1,200円(税別)

◆ehon note
発売日:6月23日(木)
価格:1,200円(税別)
《奥山直美 》

関連記事

文房具 アクセスランキング

  1. ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

    ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

  2. 【毎日忙しいママにおすすめ!!】最新時短文房具ランキング

    【毎日忙しいママにおすすめ!!】最新時短文房具ランキング

  3. 必見!ママ手帳術~家族の予定管理も日々のメモも1冊で~

    必見!ママ手帳術~家族の予定管理も日々のメモも1冊で~

  4. もっと使おう紙めくり~地味な色が出ました、という地味な進化~

  5. <潜入レポート>文房具カフェで開催!第5回はかどり文具総選挙

アクセスランキングをもっと見る

特集