まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

夏真っ盛り! 涼しげなシロクマで快適に夏を過ごしましょう。

ピックアップ

左から、「元祖白熊」、テープのり「ドットライナー<アクア>」、キャンパスノート<ひんやりアニマル>
  • 左から、「元祖白熊」、テープのり「ドットライナー<アクア>」、キャンパスノート<ひんやりアニマル>
  • 「どうして白熊って言うの?」 昭和22年、創業者
  • 6月には白熊誕生祭を開催。金の白熊もかわいい。しろくまならぬ金熊。
  • 被り物まで快く引き受けて頂いた素敵な店長。ありがとうございました!
  • 「白熊」とドットライナーAQUA<しろくま柄>
  • 「白熊」と「ドットライナーAQUA<しろくま柄>」と「しろくま帽子」
  • 食材・料理のこだわりや、おススメメニューをご紹介くださるやさしい支配人。
  • 食材・料理のこだわりや、おススメメニューをご紹介くださるやさしい支配人。
 「白熊」と聞いて何を思い浮かべますか? 最近有名なのは、地球温暖化のために漂流している可哀そうな子熊でしょうか。筆者は相原コージ先生の「かってにシロクマ」が真っ先に浮かびます。(年齢ばれますね)

 今回ご紹介する「白熊」は、夏の風物詩のかき氷のこと。暑いときには、頭をキーンといわせて食べたくなりますよね。いまでは全国のコンビニでも見られるかき氷の「白熊」です。この「白熊」は鹿児島県の天文館が発祥だとご存じだったでしょうか。

 今年の夏は、しろくまモチーフの文具も熱い! とうことで無理やりこじつけて、本家白熊の「天文館むじゃき」に参じまして、その人気の秘密をお聞きして参りました!


(筆者) こんにちは! 早速ですが、白熊についてお話をお聞かせいただきたいのですが。

(支配人) 鹿児島ではかき氷のことを白熊というんですよ。この白熊は創業者の久保武が考案したもので、「練乳をかけたらおいしいだろうな~」と試してみたのが始まりです。練乳では甘すぎるので、いろいろ試行錯誤して現在の味になりました。この特製のミルクのレシピは、久保家のみに伝えられ門外不出になっています。

(筆者) え~!そうなんですか。門外不出の自家製の秘伝のミルクとは、まるで某炭酸飲料のようですね。それだけでも興味がそそられます。夏場は白熊目当てのたくさんの方が来られると聞いていますが。

(支配人) はい、7月の連休から8月にはたくさんの方がお越しくださいます。ここの5階は、白熊だけ召し上がる方のフロアになり、常時100名近くのお客様がおられます。30分~40分お待ちただくこともございます。 (注釈:むじゃき本店は、ビル地下1階~5階に店舗を構えており、どの店舗でも白熊を食べることができます。)

(筆者) すごい人気ぶりですね! 本日お邪魔しているのは1階「白熊菓琲」ですが、とてもおしゃれなお店ですね。

(支配人) 昨年2月に中華だったお店をリニューアルしました。すべて鹿児島産の食材にこだわって、メニューも刷新しました。

(筆者) 確かに、黒豚・きびなご・芋焼酎まで、すべて鹿児島産。軽食からおつまみ、アルコールまでそろっていて、どれもおいしそうで何を食べるか迷ってしまいます。おススメは何ですか?

(支配人) 全ておススメなのですが(笑)、人気があるのは黒豚カツサンドです。スムージーは、全て旬の時に取り寄せて、鹿児島特産の金柑も1個1個にナイフで切り込みを入れ甘露煮にして保存します。たんかんは屋久島や奄美のもので、結構な手間をかけてお作りしています。

(筆者) 食材や料理に対するこだわりがすごいですね。それだけ手をかけていて価格はどれもお手頃です! 個人的には「しろくまちゃんのフレンチトースト」が気になってます。

(支配人) このフレンチトーストは、バゲットを自家製の秘伝のミルクに一晩漬け込んでいるものなので、とてもおいしいですよ。

(筆者) 仕込みに一晩かけたフレンチトーストなんて、初めて聞きました! ぜひ食べてみたいです。本日はお忙しいところ、貴重なお話をお聞かせいただき、誠にありがとうございました!


【まとめ】
 「天文館むじゃき」を訪問して、まず感じたのはおもてなしの温かさ。店内のお客様へのお声がけなどは支配人のお人柄が出てやさしく、お客様も笑顔で話していました。また、白熊の人気だけではなく、食材へのこだわりも素晴らしく、かき氷シーズンに限らず、いつ来てもおいしいものが食べられるのが魅力だと思いました。
 「しろくまちゃんのフレンチトースト」は、しっかり食してまいりましたが、まず運ばれた瞬間に漂う匂いが食欲をくすぐり、とってもよいです。ミルクが中までたっぷり浸みこんで、食感はしっとりしています。添えられたアイスクリームと一緒に頬張ると、温かいバゲットと冷たいアイスが口の中であわさって抜群においしく、筆者お薦めです!

 この「天文館むじゃき」の「特製・氷白熊ビッグサイズ6個セット」が、キャンパスノート5冊パックを購入して応募すると当たるキャンペーンを実施中です。この夏は、しろくま柄の文房具を使って、快適にお過ごしください。

●天文館むじゃきのホームページ
http://mujyaki.co.jp/
●キャンパス「天文館むじゃき特製・氷白熊」が当たる!キャンペーン
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/campus/campaign/pack/

防災訓練生.S
愛用の文房具は測量野帳。inspiでは防災番や下地先生のイラストも担当しています。いろんな視点で文房具の便利な使い方などを紹介していきたいと思っています。

《防災訓練生.S》

関連記事

ピックアップ アクセスランキング

  1. 相手を動かすプレゼンの終わり方~最後の一言を決めておこう~

    相手を動かすプレゼンの終わり方~最後の一言を決めておこう~

  2. 鉛筆だとBの音が好き!? アカペラグループ「INSPi」の文具事情

    鉛筆だとBの音が好き!? アカペラグループ「INSPi」の文具事情

  3. 中高生が200万回以上見た! “神ノート”作者のみいこさんインタビュー

    中高生が200万回以上見た! “神ノート”作者のみいこさんインタビュー

  4. ルーズリーフ参考書が大ヒット、シリーズ11万部突破!

  5. プレゼンテーションツールの使い方が残念な人

アクセスランキングをもっと見る

特集