まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

【文房具 温故知新】キャンパスダイアリーの『これでいい』と『これがいい』

文房具

キャンパスダイアリー マンスリータイプ
  • キャンパスダイアリー マンスリータイプ
  • マンスリータイプ 表紙とダイアリーページ
  • 2色刷りの証拠写真
  • マンスリー&ウィークリータイプのダイアリーページ
  • 2013年からは現行ロゴになりました。左が古いロゴです。。
  • 2016年版からは3色刷り
  • 発色が良くなった2017年版表紙(後ろは2016年版)
  • 惜しまれながら、2017年版から掲載中止となった「いいことVOICE」
3.かわいく、シンプルに使うのがオススメ

 同じ商品担当者から、「限定柄が好評なんですよ」っていうことを聞いたことがあります。限定柄は、2013年モデルから登場し、毎年1柄が発売されていることは知っていました。(A5とA6のマンスリータイプのみ)

 好評理由のひとつは、「主婦の方が、簡単な家計簿に使える」ということらしいです。毎日の買い物の記録を書かれているだと思います。確かに、毎日特定のことを記録していくということにマンスリータイプは適しているように思います。ラジオ体操のスタンプ的な感覚で、埋まっていくと嬉しくなるという効果もありそうです。

 そして毎年の限定柄は、「カワイイ」というより、「オトナかわいい」感じで、大人の女性に好まれるのもわかる気がします。

 これを聞いて、私も小遣い帳にマンスリーA6を使い始めました。限定柄ではありませんが。

 毎日特定のことを記録していくというと、家計簿に限らず、毎日の献立、睡眠時間、体重、勉強時間、ラジオ体操などいろんなことに使えそうです。シンプルに、いろんなことの記録をはじめてみてはいかがでしょうか?

ウェブマスター
アナログなノートが好きなのに、仕事はなんともデジタルなウェブマスターです。ロングライフでロングテールなモノが気になります。最近のお気に入りは、方眼罫のキャンパスノートと黒のサインペンです。

《ウェブマスター》

関連記事

文房具 アクセスランキング

  1. ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

    ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

  2. ミュージシャンのお道具箱(その3)~INSPi北の音楽的文房具「先生の赤ペン」~

    ミュージシャンのお道具箱(その3)~INSPi北の音楽的文房具「先生の赤ペン」~

  3. 万年筆と、書くことの快感~文具自分紀行・その5

    万年筆と、書くことの快感~文具自分紀行・その5

  4. 【2017ダイアリー診断】性格・使い方から、あなたにぴったりの手帳を診断しちゃいます!

  5. 【小学生のノート力】カラフルなだけのノートは卒業! シンプルでルールのある色づかいを目指そう

アクセスランキングをもっと見る

特集