まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

現場文具の地味な進化~知られざる「PB」の世界・後編~

ピックアップ

現場文具の地味な進化~知られざる「PB」の世界・後編~
  • 現場文具の地味な進化~知られざる「PB」の世界・後編~
  • ストラップ付き名札
  • 持ち出しやすいシースルーバッグ
  • 横から取り出せるボックスティシュー
  • Katazuk引き出し収納BOX
  • 剥がしてチェック!TODOリストふせん
  • 2WAYチェックマーカー
  • 音の出にくいPPテープ
◆オフィス通販のPBは「地味な進化」の宝庫

 前編・後編の2回に渡ってオフィス系通販の「高付加価値PB」を取り上げてきたが、紹介できたのは本当にごく一部だ。つまりそれだけ、PBは「地味な進化」の宝庫なのである。

 「地味な進化」の裏には、それを必要とする「地味なニーズ」がある。しかし商品が生まれるのに、「ニーズがある」だけでは不十分だ。ニーズが「地味」ということは、使う人や利用シーンが限られていたり、差が小さくて伝わりにくかったりするということ。せっかく解決するアイディアがあったとしても、幅広い層の人が利用する一般的な店舗では展開しにくいのが実情だ。

 その点、カウネットをはじめとするオフィス系の通販は、はじめからお客さんが「オフィスで働く人」に限定されている。それがどういうことかというと、文房具を使う人全体からみれば「地味なニーズ」でも、ここに限れば「よくあるニーズ」に変わるのだ。「背が補強されたフラットファイル」のようにニッチな商品でも、「欲しい!」と思われる確率が格段に上がるので、商品化のハードルが下がる。「地味なニーズ」が商品として成立しやすい土壌があるのだ。

 近頃の会社では、オフィス通販のカタログが何種類も届いているところも少なくない。もしもあなたがオフィスで働いているのなら、そして文房具が好きならば、ぜひそのカタログを覗いてみて欲しい。きっと店頭では見たことのない商品が色々と見つかることだろう。もし「こんなのがあったらいいのに」というアイディアを持っているならば、新製品のモニターに応募してみるのもオススメだ。顧客との距離が近い分、その「声」も作り手に比較的早く届く。もしかすると、あなたが考えた「地味な進化」が、次のカタログでは実現しているかもしれない。

ヨシムラマリ
1983年生まれ、神奈川県出身。会社員として働くかたわら、イラスト制作を手がける。日常の「あっ」という瞬間をイラストと文章で切り取るブログ「コロメガネ」を運営。また、文房具マニアとしてワークショップ、イベントでも活動中。

《ヨシムラマリ》

関連 ニュース

ピックアップ アクセスランキング

  1. 汚さずに創造力・集中力アップ!? 幼児のおうち遊びの強~い味方、丸シールって?

    汚さずに創造力・集中力アップ!? 幼児のおうち遊びの強~い味方、丸シールって?

  2. 【1分間プレゼン04】相手の心を動かすシナリオを作る3つの手順

    【1分間プレゼン04】相手の心を動かすシナリオを作る3つの手順

  3. 紙を綴じるといえば…文具好き必見クリップ8選

    紙を綴じるといえば…文具好き必見クリップ8選

  4. 文具への知識の広さと深さに感激! 『ブングジャム#10』潜入レポート

  5. 1人の主婦がはじめた、キャンセル待ちが出るほど人気の「計算大会」の秘密・前編

アクセスランキングをもっと見る

特集