まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

【開発秘話】え!これって手貼り生産?閲覧性の高い「Pat-mi手帳」が生まれた秘密。

文房具

ふせんで構造を作っている様子。このままでは二つ折りができない。(画像1)
  • ふせんで構造を作っている様子。このままでは二つ折りができない。(画像1)
  • Pat-miは確認したい週のところのページをめくるだけ!(画像2)
  • 最初に見せていただいた試作。基本的な構造は発売中のPat-miとほぼ同じ。(画像3)
  • 佐久間さんがひらめいた瞬間の机を再現した様子。(画像4)
  • ふせんを重ねて貼っている様子。これがPat-miの構造のヒントに。(画像5)
  • コピー用紙で構造を作っている様子。A5サイズでちゃんと二つ折りができるように計算。(画像6)
  • ビジネスシーンでもPat-miは大活躍!(マンスリー)(画像7)
  • ビジネスシーンでもPat-miは大活躍!(バーチカル)(画像8)
 月と週の予定が一度にわかる手帳として、2015年9月に誕生したコクヨの「Pat-mi(パットミー)」。特長はなんといってもその構造。手帳を開くと、月間と週間のスケジュールが一度に閲覧できるので、ページの行き来のわずらわしさがなく、直感的に使える手帳として、好評だ。(画像2)

 さて、この「Pat-mi」という手帳、便利そうではあるが、そもそも誰がこんなものを作ったのか。気になるPat-miの生い立ちを調査した。

◆Pat-mi誕生のきっかけ

 2014年8月、大阪のグランフロントにて、ジブン手帳の作者・佐久間英彰さんとコクヨスタッフの打ち合わせが始まった。

 きっかけは、佐久間さんからコクヨスタッフに届いた「とにかくすごいアイデアを考えたので感想を聞きたい」というメール。「最悪、なかったことにしてもらってもいいですから」と言われたものの、コクヨスタッフが気にならないわけがなかった。

 「これなんですけどね…」(画像3)

佐久間さんが静かに取り出した“これ”が、新しいコンセプトの手帳「Pat-mi」の試作品である。

「これ、どうやって思いついたんですか?」スタッフの一人が純粋に質問した。

「夜中に仕事してた時、机の上を見たら、なんかピーンと来たんですよね。」

 佐久間さんはそう言って、その時の机を再現した写真を見せてくれた。(画像4)
それは、何枚もの付箋を上にずらした状態で重ねて貼っている写真だった。(画像5)ブレインストーミングなどでよく見る風景ではあるが、佐久間さんにとっては何かしらの違和感というか発明のヒントとして感じ取れたらしい。

 「そこで、すぐに新しい付箋を取り出して、こんな感じにずらして貼ってみました。そして7等分にし、日玉を書いたら、なんとなく下がマンスリーっぽくなったんですよね。上にはバーチカルのスペースもできているし。見てわかる通り、今のままでは二つ折りにすることはできませんよね。そこで次は、A5サイズでちゃんと二つ折りができるように計算してみました。」と佐久間さんは語った。(画像1、6)

 そうして仕事そっちのけで “発明家”の意地と集中力をフルに発揮し、夜も更けた明け方4時ごろにはデザインとともに数か月分の試作品まで一気に自作してしまったそうだ。試作品は、現在販売中の商品と基本的な構造はほぼ同じ。この時点で、Pat-miがほぼ完成していたことがわかる。

◆「手帳は1年分で1冊」はもう古い? 1か月1冊の分冊スタイル

 新しい手帳のコンセプトは、

1:一瞬で「月間」と「週間」を把握できる手帳
2:一~二ヶ月だけに割り切って、薄く軽くした手帳
である。

 アナログな手帳なのに、デジタルと同じようなスマートな動きと閲覧性を実現。また、普通の手帳は1年分を持ち歩くが、、この手帳なら一ヶ月1冊に分冊されているため、必要な月のみをチョイスして持ち歩けるという新たなメリットも兼ね備えていた。確かに4月に過去の1月や2月のことを振り返る、ということはどれだけあるだろうか。

 佐久間さんから衝撃的ともいえる新しい手帳のアイデアを聞いたコクヨスタッフは、打ち合わせが終わるころにはこの手帳に魅力を感じていた。そして、この新しい手帳にさまざまな意見が飛び交った後、いくつかの社内会議をクリアし、コクヨで商品化に向けて取り組むことが正式に決定したのだ。

《inspi編集部》

関連記事

文房具 アクセスランキング

  1. ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

    ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

  2. 社運を賭けた、資格試験の合否はいかに!?【Pat-miでコクヨ社員が資格に挑戦!その3】

    社運を賭けた、資格試験の合否はいかに!?【Pat-miでコクヨ社員が資格に挑戦!その3】

  3. 【小学生のノート力】授業で配られるたくさんのプリント…。 なくすくらいならノートに貼ってしまいましょう!

    【小学生のノート力】授業で配られるたくさんのプリント…。 なくすくらいならノートに貼ってしまいましょう!

  4. 手帳Pat-miで2ヶ月間、本気で勉強してみた【Pat-miでコクヨ社員が資格に挑戦!その2】

  5. ミュージシャンのお道具箱(その5)~INSPi北の音楽的文房具「ツアーグッズ」~

アクセスランキングをもっと見る

特集