まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

コクヨデザインアワード受賞作品を商品化! 疲れにくくて軽いプラスチック製クッション「Stoop」

家具

「Stoop<イプシロン・バージョン>」の使用イメージ
  • 「Stoop<イプシロン・バージョン>」の使用イメージ
  • Stoop本体(イプシロン・バージョン専用シール付き)
  • イプシロン・バージョンの専用バッグ
 コクヨは、「コクヨデザインアワード」を受賞したプラスチック製クッション 「Stoop(ストゥープ)」を商品化し、イプシロンロケットの打上げを記念した限定品「Stoop<イプシロン・バージョン>」として、12月20日に数量限定で発売する。

 「コクヨデザインアワード」は、使う人の視点で優れたデザインを広く一般ユーザーから集め、商品化を目指すコンペティション。「Stoop」は、「HAPPY×DESIGN」をテーマに作品を募集した「コクヨデザインアワード2013」の優秀賞受賞作品で、公共家具の新しい形として高い評価を受けた。

 「Stoop」は、屋内外で使える携帯性に優れた樹脂製の家具。50年以上にわたってワークチェアーを提供してきたコクヨの設計により、長時間座っても疲れにくい3次元カーブの座面となっている。本体重量は、わずか450グラムと軽量で、専用バッグも付属しており、気軽に持ち歩くことができる。

 材質は、温度変化に強いポリプロピレン。四方に約1センチの脚付き。熱を持ったアスファルト、露のついた芝生、土の運動場などでも使え、使用後は水洗いもできる。座り心地と耐久性の検証を重ね、疲れにくい座面と持ち運びに負担のない重量を実現。星座観賞、運動会、野外音楽フェスなど、さまざまなシチュエーションで使うことができる。

 「Stoop」の発想は、人の行動に合わせてフレキシブルに使える座布団から得ている。座布団の文化は、日本人らしい心遣いの表れとのインスピレーションから、デザインには円満や調和を意味する日本古来の七宝文様を採用。子どもからお年寄りまで、場所を問わず気軽に座って集うことを実現する。

 今回は、12月20日に鹿児島県肝付町で予定されているイプシロンロケットの打上げを記念し、JAXA(宇宙航空研究開発機構)商品化許諾品「Stoop<イプシロン・バージョン>」として、限定品を先行発売する。打上げ当日、肝付町の見学会場に設置される物販ブースにおいて販売する。価格は、3,500円(税込)。

 なお、「Stoop」通常品の発売は、2017年2月ごろを予定している。

◆Stoop<イプシロン・バージョン>
発売予定日:2016年12月20日(火)
価格:3,500円(税込)
サイズ:W337×D337×D40mm
材質:ポリプロピレン
本体色:赤
セット内容:本体、取扱説明書、専用シール(イプシロンデザイン/本体貼付)、専用バッグ(イプシロンデザイン)

コクヨ:Stoop
http://www.kokuyo.co.jp/award/archive/goods/stoop.html
《奥山直美 》

関連記事

家具 アクセスランキング

  1. 職場で家庭で簡単整理…ファイルボックス活用術

    職場で家庭で簡単整理…ファイルボックス活用術

アクセスランキングをもっと見る

特集