まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

便利なホワイトボードのプチリメイクで、キッチンのアクセントに♪

文房具

便利なホワイトボードのプチリメイクで、キッチンのアクセントに♪
  • 便利なホワイトボードのプチリメイクで、キッチンのアクセントに♪
  • ホワイトボード×スマホで忘れないメモ
  • 料理中の子どもの気をそらす対策としても
  • マグネットもお気に入りの布でアレンジ
  • ファブリックボード風に
 寒い季節がやってきました。そんな季節はおうちでぬくぬく過ごしながら、子どもと一緒にプチ工作はいかがでしょうか? 今回は作った後も日常で大活躍するホワイトボードシートの簡単リメイクをご紹介します。

 準備するものはホワイトボードシートです。2回言います。シートです。シートのメリットは、ハサミで好きなように切れるので大きさや形を自由自在にできることです。あとは、ボードのタイプと比べると、固くないし重さもそこまでないので、落としても子どもがケガしにくい、家も傷つきにくいのがおまけポイントです。裏はマグネットになっていて、スチール製のものにくっつくタイプをお選びください。

 ホワイトボードという機能を生かすのであれば、小さく四角く切ったホワイトボードシートの周りをお気に入りのマスキングテープで囲んで額縁状にはるだけでも、ホワイトボード特有の事務的な感じがなくなります。まだ、まっすぐマスキングテープを貼ることが難しいお子さんの場合は、周り部分にシールをペタペタ貼ってもいいですね。

 さらに可愛くしたいという方は星型やハート型など好きな形に切ってもいいです。下書きはホワイトボード部分にマーカー(ホワイトボード用)で書いちゃいましょう。何度失敗しても消せるので安心、簡単です。

 完成したら、おうちのスチール製品に貼りましょう。どこでもいいのですが冷蔵庫に貼ったときの使い道は多いです。買わなきゃいけないものを冷蔵庫チェックしながらホワイトボードに書いて、スマホで撮影すれば、あっと言う間に失くさない買い物メモの出来上がりです。ホワイトボードも写真も消せるので、無駄がありません。

 子どもがキッチンに入ってきてジャマ!という悩みを抱えるママに試してほしいのが、おえかきボードとしての使用。我が家の場合は、とてもキッチン好きなので、入ってくるのは諦めているのですが、火を使うときにはやはり気になります。そういうときは子どもが書ける高さにホワイトボードを移してあげて即席のおえかきボードにし、気をそらす…というのが案外有効でした。このとき、「はみ出さないように描くんだよ~」と言っておくことが大切です。ダイナミックに描きがちな子の場合は、大きなホワイトボードにしてあげた方がいいかもしれません。

 とにかく可愛くしたい!という方には、お気に入りの布を貼って、ファブリックパネル風に。マグネットが使えるのでプリントやメモ・レシピなどをそのまま貼っても、なんだかおしゃれに見えますよ。

 布を貼るマグネットシート作成は大人じゃないと難しいので、子どもにはマグネット作りをさせてみては? はさみで切れるマグネットテープを好きな大きさに切っておき、子どもに布を選んでもらい、切ったマグネットテープよりもちょっと大きめにカットします。子どもに、切ったマグネットテープに布を貼るように促します。はみ出た部分を大人がカットしてあげれば、オリジナルマグネットの完成です。

 冷蔵庫などスチール製のものじゃない部分に貼りたいときは、壁やガラス面にくっつけることができる吸着シートタイプで作るという方法もあります。子どもと一緒にプチリメイクしたシートを、子ども部屋に貼っておくこともできますね。

 作った後もいろいろ使えるマグネットシートリメイク、ちょっとしたすき間時間に子どもと一緒にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ホワイトボード<マグボ・マット>(軽量マグネットシートタイプ)

ホワイトボードシート<ピタボ>(吸着シートタイプ)

マグネットテープ<マグテ>

のじーあわあわ
2歳児育児に奮闘するワーママです。夫は単身赴任中。がさつだけどハンドメイド好き。女子のみなさんに喜んでもらえるような記事を書いていきたいと思っています♪

《のじーあわあわ》

関連記事

文房具 アクセスランキング

  1. プリントとノートを一緒に管理できる「カバーノート」、小学生向け新登場

    プリントとノートを一緒に管理できる「カバーノート」、小学生向け新登場

  2. 進化文具!ココが解決!こういう文具が欲しかった!

    進化文具!ココが解決!こういう文具が欲しかった!

  3. ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

    ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

  4. ”手書き離れ”がちょっと寂しいと思った話

  5. 必見!ママ手帳術~家族の予定管理も日々のメモも1冊で~

アクセスランキングをもっと見る

特集