まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

イプシロンロケットの打ち上げを盛り上げる 赤い円盤「Stoop」と長尺「Campusノート」

ピックアップ

『2連Campusノート<イプシロンバージョン>』と『3連Campusノート<H2Aバージョン>』
  • 『2連Campusノート<イプシロンバージョン>』と『3連Campusノート<H2Aバージョン>』
  • 空飛ぶ円盤のよう。成形機から取り出される『Stoop』
  • 「We Love Kimotsuki Rocket Party」(肝付町主催)で『Stoop』の紹介をするコクヨ・藤木氏。手前は宇宙かふぇ・キャプテンの田口氏。
  • 「We Love Kimotsuki Rocket Party」(肝付町主催)で『Stoop』をお披露目
  • 『Stoop』の生産工程
  • 着々と生産され在庫されていく『Stoop』
  • 『Stoop<イプシロン・バージョン>』の初期デザイン。発売されるものと異なる。
  • 『Stoop<イプシロン・バージョン>』の決定デザイン。出荷前に撮影したもの。
 イプシロンロケット2号機によるジオスペース探索機が、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の内之浦宇宙空間観測所(鹿児島県肝付町)から12月20日に打ち上げられる。

 この打ち上げに関連して、コクヨは、現地打ち上げ見学場(宮原ロケット見学場、内之浦漁港の2か所)で、「Stoop<イプシロン・バージョン>」「2連Campusノート<イプシロン・バージョン>」「3連Campusノート<H2A・バージョン>」の3点を数量限定で販売する。
※Stoop<イプシロン>のみ、東急ハンズ池袋店でも販売される。

 これらの製品にロケットの打ち上げイベントとの接点はどこにあるのか?

 「Stoop」は、屋外の活動を楽しくすることをコンセプトにしたプラスチック製クッション。使う人の視点での優れたデザインを社外のデザイナーから募集している「コクヨデザインアワード」で、受賞した作品を製品化したものだ。

 受賞作の製品化を担当した藤木氏が、どこで使ってもらうことが一番ユーザーに楽しんでもらえるのか、様々な野外活動をされるユーザーを求め、2年かけてたどり着いたのがロケットの打ち上げ。JAXAや肝付町役場の関係者と打ち合せを重ね、発売にこぎつけた。「Stoop」は、11月19日に東京で開催された「We Love Kimotsuki Rocket Party」(肝付町主催)でお披露目され、来場された宇宙ファンにも好評を得ていた。

 さらにイベントを盛り上げるために、コクヨの看板商品であるCampusノートを活かしたいとも考えた。普段よく見かけるノートはセミB5サイズと呼ばれるものだが、そこにイプシロンのデザインを載せるだけでは芸がない。そこで生産工程に目を付け、2連<イプシロン>、3連<H2A>のノートにつながった。Campusノートは大型のロール紙から作られており、製造過程では2連または3連で工場のラインを流れて、最終工程で1冊に断裁される。この特徴を活かして、断裁前のつながった状態を保ち、ロケットの大きさに応じたデザインを施した。

 イプシロンは、ロケット打ち上げが日常的になって、宇宙が身近に感じられる時代の実現を目指した固体燃料ロケット。そのロケット打ち上げを、身近な文具の宇宙ロケットグッズと共に見守りたい。

肝付町・一般見学についての交通規制情報
《防災訓練生.S》

関連 ニュース

ピックアップ アクセスランキング

  1. 汚さずに創造力・集中力アップ!? 幼児のおうち遊びの強~い味方、丸シールって?

    汚さずに創造力・集中力アップ!? 幼児のおうち遊びの強~い味方、丸シールって?

  2. 働く女子に学ぶ! みんなが実際にやっている、簡単メモ&ノート術

    働く女子に学ぶ! みんなが実際にやっている、簡単メモ&ノート術

  3. 業務用ラベル「丸シール」でドット絵をかいてみた!

    業務用ラベル「丸シール」でドット絵をかいてみた!

  4. 【1分間プレゼン04】相手の心を動かすシナリオを作る3つの手順

  5. 中高生が200万回以上見た! “神ノート”作者のみいこさんインタビュー

アクセスランキングをもっと見る

特集