まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

プリント管理の地味な進化~時代が変わればノートも変わる~

文房具

プリント管理の地味な進化~時代が変わればノートも変わる~
  • プリント管理の地味な進化~時代が変わればノートも変わる~
  • 「キャンパスノート(プリント貼付用)」 切らずともすっぽりおさまるように設計されている
  • 「キャンパスノート(プリント貼付用)」 「くの字」とあわせて目安にすれば、誰でもカンタンかつキレイにプリントを貼ることができる
  • 「キャンパスカバーノート(プリント収容ポケット付き)」 プリントはノートに貼らずに分けておきたいという人にオススメ
  • 「キャンパスカバーノート(プリント収容ポケット付き)」ラインアップ
  • 「キャンパスカバーノート(プリント収容ポケット付き)」 カバーは三つ折になっており、いちばん左のポケットはノート用
 画期的な新機能や華々しさはないけれど、地味に進化している定番文具を取り上げるこのコラム。今回はプリントの増加に伴って変化を遂げてきた中高生向けのノートに注目したい。

◆「勉強」は大切、でもその「やり方」はひとつではない

 今も昔も「勉強は大切」であることに異論をもつ人はいないだろう。だがその「やり方」はひとつではないし、時代によってもさまざまな移り変わりがあるものだ。

 その変化のひとつに、「プリントの増加」がある。私自身が中高生だった15~20年ほど前は、先生が黒板に板書をしながら説明をして、それをノートに書き写す、というのがよくある授業の流れだった。しかし昨今では、板書を書き写す作業を減らし、そのぶん問題を解いたり皆でディスカッションしたりする時間を増やそうといった理由から、授業内容をプリントとして配布することが増えているらしい。

◆「プリントの管理」という新たな問題

 ではこの、「プリントが増えた」という事実に、文具的な立場から目を向けてみるとどうなるだろう。実はそこに、かつてはなかった問題が浮かびあがってくるのである。

 ひとつは、ノートの「大きさ」だ。たとえば、学習用ノートの一般的なサイズである「セミB5」は252×179mmであるのに対し、コピー用紙の「B5」サイズは257×182mm。つまり、B5のプリントをセミB5のノートに貼ろうとすると、どうがんばってもプリントがノートからはみ出してしまうのだ。

 だが、ここでノートを責めるわけにはいかない。彼らにしてみれば手で書き込まれることを前提として待ち構えているページにプリントを貼られるなど、まさに「想定外」の事態なのだから。しかし現実にプリントは配られるし、それも日々増え続けている。コクヨの調査によれば、中高生の46%が「ノートに貼る」ことでプリントを管理しているという。それはすなわち、はみ出したプリントが折れたり破れたり、またそれを防ぐために周囲の余白を切りとったりする苦労と日々戦っている中高生たちが少なからず存在している、ということでもある。

 またノートにプリントを貼るのではなく「はさむ」場合は、先の「はみ出し問題」に加え、なんらかの拍子にはさみ込んだプリントがすべり落ちてしまう、という別のリスクもはらんでいる。

 では、プリントはプリントで、ノートと分けてファイリングしてはどうだろう。実際、中高生の61%はクリヤーホルダーを使用してプリントを管理しているという(コクヨ調べ)。

 この場合、たしかに「はみ出し問題」は解消されるものの、今度は「探しにくさ」という新たな問題が出てきてしまうのだ。たとえば、プリントをひとつのファイルにガサッと入れてしまうと、必要なものが見つけにくくなってしまう。かといって教科別、目的別、種類別…と分類を細分化すれば、今度はファイリングに手間がかかる。それにノートとプリントが分断され、ファイルの数が増えれば増えるほど、忘れ物のリスクも増大するのだ。「ファイルはあるのにノートがない」「宿題のプリントを入れたファイルだけ家に忘れてきた」といった悲しい事態は、なんとしても避けたいものである。

《ヨシムラマリ》

関連記事

文房具 アクセスランキング

  1. 日本文具大賞に選ばれた「びわこテンプレート」って?

    日本文具大賞に選ばれた「びわこテンプレート」って?

  2. ミュージシャンのお道具箱(その4)~INSPi北の音楽的文房具「ステージで使う文房具」~

    ミュージシャンのお道具箱(その4)~INSPi北の音楽的文房具「ステージで使う文房具」~

  3. 東進の数学カリスマ講師・志田晶先生の文房具活用と効率アップ術

    東進の数学カリスマ講師・志田晶先生の文房具活用と効率アップ術

  4. 【小学生のノート力】ノートのバランスが悪いなど感じたら 2本のラインを引いてみよう!

  5. キャンパスノートにサーティワンの限定柄、バインダーも新登場!

アクセスランキングをもっと見る

特集