まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まだまだ気分はお正月!? 力を入れなくても使える5つの文具

文房具

まだまだ気分はお正月!? 力を入れなくても使える5つの文具
  • まだまだ気分はお正月!? 力を入れなくても使える5つの文具
  • イロイロ切れるエアロフィットサクサ
  • 切れ味の秘密は、刃先の角度が広いハイブリッドアーチ設計
  • 軽く切れるカルカット
  • テープを切るのが重く感じられていたのは、刃のギザギザが原因。ギザギザのプレス加工刃がテープを引き裂いていたため、余分な力が掛かっていた
  • カルカットに使用されている特殊加工の刃では、ギザギザを解消した
  • プニョプニョマグネット
  • 誰でも着けられるメクリン
 年が明けて半月以上が経った。世の中を見回せば既に「お正月」の気配はどこにもない。だが、筆者のように未だお正月気分から抜け出せず、アンニュイな気分のまま日々を過ごしている人もきっといる筈だ。いると信じたい。

 そこで本日は、1月中旬でもまだ本気を出していないという方々のために、「力を入れずに使える文具」を紹介する。仕事や勉強を必要最小限の力でこなすのに役立てていただければ幸いだ。

■これ1本でイロイロ切れる「エアロフィットサクサ」

 日々の生活で結構使う機会の多いハサミ。紙を切るだけでなく、ゴミ捨てのために様々な材質のものを裁断することも少なくない。

 紙を切る用のハサミでプラスチックを切っては刃が傷む。かといって、切るものに応じていちいちハサミを持ち替えるのはわずらわしい。そんなときに便利なのがエアロフィットサクサ。「分厚いもの」「硬いもの」「薄いもの」「のりが付いて切りにくいもの」など、様々なものをこれ1本で軽々と切ることができる。

 切れ味の秘密は、刃先の角度が広いハイブリッドアーチ設計にある(画像3枚目)。更に、刃の接する部分を最小限に抑えたコクヨオリジナル設計の「グルーレス構造」でのりの付きにくい仕組みを実現。ハンドルも、サッと握れる対称形、しっかり握りやすい非対称形の2種類。更にスリムハンドルや、左利き用、キッズサイズもラインアップし、様々な用途や年齢に幅広く対応している。

■軽く切れて長く使えるテープカッター「カルカット」

 セロハンテープといえば切り口はギザギザ、力を入れて引っ張らなければ切れないというのが常識だろう。しかし、カルカットは綺麗かつ楽にテープを切ることができる。

 そもそもテープを切るのが重く感じられていたのは、刃のギザギザに原因があった。ギザギザのプレス加工刃がテープを引き裂いていたため、余分な力が掛かっていたのだ(画像5枚目)。カルカットに使用されている特殊加工の刃では、このギザギザを解消(画像6枚目)。見た目だけでなく、セロハンテープを切る時に掛かる力を50%(当社比)軽減した。

 本体の種類は、定番の据え置きタイプと移動しながらの掲示・貼付作業に便利なハンディタイプ、省スペースで小売店にピッタリなスチール型、2種類のテープを1台で設置できるスチール2連タイプがある。それぞれセロハンテープに限らず、PPテープやマスキングテープなどの使用も可能だ。

■超強力なのにらくらく取り外し「プニョプニョマグネット」

 あなたの身の周りに、くっ付けたは良いけど取れなくなってしまったマグネットはないだろうか。「プニョプニョマグネット」ならそんな困った事態も避けられる。

 パッと見ただけではどんな代物かわからない名前だが、触ってみると確かにプニョプニョしている。エストラマー樹脂製の本体は、円が真ん中で割れていて、指でプニョッと摘めるのだ。かわいい名前のわりに超強力ネオジウム磁石を2個使用しているので、A4コピー用紙約14枚を留められる。はがすのに苦労しそうだが、本体を摘むことで同じ磁力のマグネットの約半分の力で取り外しが可能だ。また、片側だけを持ち上げるとマグネットを付けたままメモなどを挟み込むといった使い方もできる。

■めくれないもどかしさよ、さようなら「メクリン」

 とにかく乾燥するこの季節。書類やノートをめくろうとしても上手くいかないことがしばしばある。そんな時に重宝するのが指サックなのだが、「指がむれる」「ゴムのにおいがする」「サイズが合わない」「圧迫感がある」「色・デザインが悪い」など不満点も多い。

 それらの悩みを全て解決したのが「メクリン」だ。リング型かつ穴あき形状で通気性が良く、指がむれにくい。特別柔らかく、伸びの良いシリコン製なので圧迫感が少なくゴムのにおいもなし。指先の出たリング型は、装着したままペンを持ったりPCでの作業、スマホの操作もできる。まさに今までの指サックとは一線を画す商品だ。

 ブルー、グリーン、ピンクなどポップなカラーに加え、男女どちらにも似合う落ち着いたネイビーや、着けたままでも目立たないクリアといったベーシックカラーもラインアップ。使う場所や性別も問わない。

■感動の消し心地「リサーレ(プレミアムタイプ)」

 お正月気分のままだと書き損じも少なくない。しかし、書いた文字を綺麗に消すのはなかなか力がいるものだ。逆に力を入れ過ぎて紙を破いてしまった、なんて経験は誰しも一度はあるのではないかと思う。

 ところが「リサーレ」なら、わずかな力で書き損じを綺麗さっぱり消すことができる。この高い消字性は、特殊発泡体とイレースポリマーのツイン構造により実現した。更に、消しクズがまとまりやすく掃除も簡単だ。

 消しゴムというと、どうしても使っているうちに黒ずんできてしまうものだが、プレミアムタイプの黒色(ケシ-90、ケシ-91)ならばその心配もない。もちろん、ベーシックな白を始め、青やピンク、オレンジなどのストロングカラーも取り揃えているので、他の文具と合わせやすく、筆箱の雰囲気を壊すこともない。

 いかがだっただろうか?
 これらの文具で調子を取り戻しつつ、そろそろ本気で2017年に臨みたいものである。

東十条王子
鉛筆シャープの書き心地に夢中です。落書きばかりしています。文房具に関する知識はまだまだなので、勉強していきたいと思います。ちなみに名前は駅名です。どこかの王族ではありません。

《東十条王子》

関連記事

文房具 アクセスランキング

  1. ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

    ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

  2. テープのり「ドットライナー」ついに1億個突破!1,010名プレゼントも

    テープのり「ドットライナー」ついに1億個突破!1,010名プレゼントも

  3. こんなにおしゃれな使い方も! 「測量野帳」のステキ活用術

    こんなにおしゃれな使い方も! 「測量野帳」のステキ活用術

  4. 測量野帳のちょこっとカスタマイズ~地味な進化を自分で起こす~

  5. 必見!ママ手帳術~家族の予定管理も日々のメモも1冊で~

アクセスランキングをもっと見る

特集