まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

プレゼン時は口の形を意識する~表情で好意を伝えよう~

ピックアップ

プレゼンしている時の口の形を意識しよう。
  • プレゼンしている時の口の形を意識しよう。
  • 【Good】 口角をあげると → 笑顔のプレゼンに!
  • 【Bad】 口角を下げると → 暗いプレゼンに...
  • コクヨ式 1分間で伝わる話し方 (中経の文庫)
  • 下地寛也(しもじ かんや) 1969 年生まれ。コクヨファ二チャー株式会社 [コクヨの研修]スキルパーク シニアトレーナー。 千葉大学工学部工業意匠学科卒。オフイスインテリアデザイン設計米国インテリア設計事務所留学、働く環境と従業員の行動(創造性、コミュ二ケーション、場のあり方等)に関する分析・研究などの業務に従事したのち、 2003 年より、現職にて企業変革コンサルティング、人材育成・教育研修を担当。著書に『会議がうまくいくたった3つの方法』(KADOKAWA中経出版)がある。
 こんにちは。[コクヨの研修]スキルパーク、シニアトレーナーの下地寛也(しもじかんや)です。今回は、「1分間プレゼン」の20回目。プレゼンをしているときの表情のポイントについてお伝えします。

◆表情をつくるのもプレゼンのうち

 皆さんは普段、人前で話しているときの自分の表情がどうなっているかを意識したことがあるでしょうか。結構、ブスッとした表情でプレゼンをしているかもしれません。

 表情を決める大きな要素は「口の形」です。

 多くの人は、普通にしていると口の形が横「一」文字というよりも、少し「へ」の字の形をしているものです。そして、ちょっと何かに集中したり、疲れてきたりすると、「へ」の形の山が高くなっていきます。もし手元に鏡があれば、自分の表情を確認してみてください。特に表情をつくらずにフツーの顔をしてみてくださいね。

 どうですか? 思ったより仏頂面(ぶっちょうずら)していると思いませんか。

 特に、普通に仕事をしていて、周りの人から「怒っています?」と聞かれた経験のある人は注意が必要です。知らず知らずのうちに恐い顔が、普段の表情になっているかもしれません。自分としては普通にしているのに、周りからは不機嫌だと思われる。これは随分と損ですよね。

◆無理にでも笑顔をつくれば緊張感がほぐれてくる

 そうは言っても、無理に笑う必要はありません。笑おうとすると顔が引きつってしまいます。そうではなくて、笑顔をつくるんです。「笑顔」は「SMILE」、「笑う」は「LAUGH」です。「笑う(LAUGH)」は面白いときにする表情で、「笑顔(SMILE)」は相手に好感を持っていることを伝えるためにする表情です。

 「笑顔」をつくるには、口角(つまり口の両端)を少し引き上げればいいわけです。口角を無理に引き上げなくても、ちょっと奥歯を噛むようにしてください。それだけでも口角があがります。

 笑顔は万国共通で伝わるメッセージです。

 以前、NHKのテレビで見たのですが(細かい状況は忘れてしまいましたが、確か中東での話だったと思います)、米軍が休戦が決まった敵軍の武装解除をするために相手の基地に近づいたところ、その基地の人たちには休戦が決まったことが伝わっていなかったそうです。

 基地の前で、米軍と敵軍が緊迫した状態になったそうですが、米軍のリーダーが部下に対して「スマイル! スマイル!」と指示をして、部下に笑顔をつくらせたところ、敵軍もその笑顔を見て、休戦になったことを理解し、無事に武装解除ができたということです。

 どんな相手にも笑顔で好意が伝わる。これだけでプレゼンに好影響があります。

 「私、笑顔をつくるのが苦手なんです。なんとなくウソの笑顔をしているようで…」という人もいると思いますが、ウソの笑顔でも大丈夫です。なぜなら、行動と感情はつながっています。笑顔をつくるとドーパミンがでて楽しい気分になってくるといわれています。結果、プレゼンもリラックスしてできるのです。

 プレゼン時には、話しながら聞き手の理解度を確認するために、間を取ります。その聞き手の反応をみるときのプレゼンターの表情が、笑顔なのか、ブスッとしているのかでは、プレゼンの結果に大きな違いがでてくるでしょう。

 笑顔をつくることは急にはできないかもしれませんが、毎朝顔を洗うときに、鏡を見ながらニコッと口角をあげる練習をしてみてください。自然と笑顔が自分の標準の顔になっていくはずです。

◎書籍発売のお知らせ

 このたび、KADOKAWAさんから『コクヨ式 1分間で伝わる話し方』というタイトルの文庫本を発売しました。この本は当コラムの元になっている2008年に書き下ろした『コクヨの1分間プレゼンテーション』の内容を加筆修正して文庫にしたものです。ご興味のある方はお手にとってご覧いただければうれしいです! 

 600円(税別)と手軽な値段で、本屋さんの文庫本のコーナーの「中経の文庫」のところにありますので、よろしくお願いします。
《下地寛也》

関連記事

ピックアップ アクセスランキング

  1. 仕事がサクサクはかどる100のコツ「コクヨのシンプル整理術」10/27発刊

    仕事がサクサクはかどる100のコツ「コクヨのシンプル整理術」10/27発刊

  2. 相手を動かすプレゼンの終わり方~最後の一言を決めておこう~

    相手を動かすプレゼンの終わり方~最後の一言を決めておこう~

  3. 中高生が200万回以上見た! “神ノート”作者のみいこさんインタビュー

    中高生が200万回以上見た! “神ノート”作者のみいこさんインタビュー

  4. 大嶋祥誉さんに聞く、トップコンサルタントの“手書き”へのこだわり

  5. 紙を綴じるといえば…文具好き必見クリップ8選

アクセスランキングをもっと見る

特集