まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

40歳を過ぎたら「オヤノコト」に。実家の親を想い、文房具の工夫について考えた。

文房具

文房具でオヤノコトを考える。
  • 文房具でオヤノコトを考える。
  • 紙めくりをつけて新聞を読む。
  • 太くて、濃くて読みやすい字を書くために太い芯のシャープペンシル
  • 赤い瞬間接着剤<レッドテック>なら、塗ったところがよくみえて、失敗が防止できるかも。
  • コクヨのエンディングノートは「もしもの時に役立つノート」。
  • たくさん用意されている項目を埋めてもらうことで、離れて済む親の生活がみえてくるかも、そして、書かれた内容で新しい発見やコミュニケーションが広がるかも。
  • 株式会社オヤノコトネット ホームページイメージ
 40歳を過ぎたら「オヤノコト」というのは、株式会社オヤノコトネットのコンセプトです。自分が40歳を過ぎると、親はたいてい60代後半~70代になっています。今の60~70代というと、元気な方が多いような気がしますが、身体能力の衰えが目立ち始める時期でもあるかと思います。そういう時期、離れて暮らす親の生活が気になりだすと思うのですが、なかなか具体的な行動を起こせない人も多いのではないでしょうか。株式会社オヤノコトネットでは、そういう方に向けて、暮らし方のアドバイスや、グッズの紹介、介護施設や老人ホームの情報などを提供しています。

株式会社オヤノコトネット
https://www.oyanokoto.net/

 そんな株式会社オヤノコトネットの大澤社長とお話していて盛り上がった「高齢者の生活を快適にできそうな文房具」を紹介したいと思います。

<紙めくり>
 60代以上の世代は、紙媒体を中心に過ごしてきた世代です。新聞を読むことが当たり前、雑誌なんかもよく読まれる家庭が多いと思います。最近なら、カタログ通販なんかで紙のカタログなんかもみられているかもしれません。そういう紙媒体を読む時に便利なのが、「紙めくり」と言われるアイテムです。

 指の先につける樹脂製のキャップやリングで、指が滑らなくなり、紙がめくりやすくなるというアイテムです。昔からあるものですが、会社で経理の人が、伝票をぺらぺらめくるのに使っているイメージが強く、家で使われている印象は薄いと思います。

 しかし、年を重ねて、指先が乾燥しやすい高齢者の人に、すごくおすすめです。新聞や雑誌をめくるときの、イライラが解消されます。

 最近は、リングタイプで指先が蒸れないものや、カラフルなものも出てきていますので、家庭でも違和感なく、快適に読書や閲覧ができると思います。

紙めくり<メクリン>
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/mk/

<太芯シャープ>
 以前、太い芯のシャープペンシルが流行っているという記事を書きました。小学生向けに開発されたシャープペンシルが大人にまで流行っているという内容だったのですが、実は太芯シャープは、高齢者にも適していると考えています。

 太芯のシャープペンシルは、文字が太く、濃く書けるので、書いた文字が読みやすくなるという利点があります。

 年とともに視力が落ちて、文字が読みづらくなってきた世代に、少しでも読みやすい文字で書くことは、大切なことだと思います。クッキリさではボールペンにはかないませんが、書いたり、消したりということを考えると、鉛筆やシャープペンシルという選択肢は必要です。ぜひ、高齢者の方にも試してみていただきたい筆記具です。

鉛筆シャープ
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/pencilsharp/

<瞬間接着剤>
 同じく、見えやすくするという観点から、色のついた瞬間接着剤もおすすめです。瞬間接着剤は一般的には無色透明です。そのため、どこに塗れたか、どれだけ塗れたかがわかりにくい印象があります。しかし、赤い色のついた瞬間接着剤なら、どこに塗ったか、どれだけ塗ったかが見えやすくなり、はみ出しや塗布量の過不足が防止できます。

瞬間接着剤<レッドテック>
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/redtech/


次ページは、コミュニケーションにも使えそうなノートをご紹介。
《ウェブマスター》

関連記事

文房具 アクセスランキング

  1. ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

    ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

  2. キャンパスノートとコラボした写真集『ナスカイ』物語<前編> 男子高校生・滋賀工場へ行く

    キャンパスノートとコラボした写真集『ナスカイ』物語<前編> 男子高校生・滋賀工場へ行く

  3. こんなにおしゃれな使い方も! 「測量野帳」のステキ活用術

    こんなにおしゃれな使い方も! 「測量野帳」のステキ活用術

  4. もうすぐ「コクヨハク2017」開催!限定アイテムも続々…新たに4点

  5. 測量野帳のちょこっとカスタマイズ~地味な進化を自分で起こす~

アクセスランキングをもっと見る

特集