まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

「文房具屋さん大賞2017」大賞に選ばれたのは定番中の定番のあの商品!

文房具

「文房具屋さん大賞2017」大賞に選ばれたのは定番中の定番のあの商品!
  • 「文房具屋さん大賞2017」大賞に選ばれたのは定番中の定番のあの商品!
  • 『文房具屋さん大賞』の生みの親であり、編集者である木庭 将さん
  • 大賞に選ばれた「大人キャンパス」
  • 『文房具屋さん大賞 2017』
  • ジブン手帳をめくりながら、「ジブン手帳を使っていますがなかなか使いこなせなくて。これを使いこなせるようになるのが目下の目標です(笑)」と話されていました
  • ご愛用のペンケースから、いつも使っている文具を見せてくださいました
  • ペンケース内の文房具たち
  • 趣味はイラスト作成とのこと。Instagramに毎日1枚ずつアップされているそうです
◆1,000点以上の最新文房具を厳正審査

Q: 毎回どのくらいの点数の文房具を審査しているのでしょうか?

木庭さん: 毎回、審査員の方々から候補となる文房具をあげていただいていましたが、今年からメーカーさんからの自薦も受け付けるようになりました。両者を合わせて1,000点を超える文房具がノミネートされ、上位130点くらいまでに絞ったものを、審査員の方々に採点していただいています。これだけの数の文房具を一つひとつ採点するのは本当に大変だと思います。審査員のみなさんの協力に感謝しています。

Q: 審査は何を基準に行うのですか?

木庭さん: 文房具って、色が好き、デザインが好き、このメーカーが好きなど、人それぞれ選ぶ基準が違う。個人的な思い入れもありますし、それを一律に審査するのは大変難しいのですが、(1)コスパ(費用対効果)、(2)デザイン、(3)機能性、(4)アイデア、という4つの観点から、それぞれ100点満点で採点し、合計点で競うことにしています。

昨年まで、ボールペン、鉛筆、ハサミといったジャンルごとに審査をしていましたが、今年からジャンル分けをなくし、オールジャンルで順位をつけることにしました。そんな中、今回の大賞にコクヨさんの「大人キャンパス」が選ばれました。毎年目新しい商品が登場する中、まさか定番中の定番、キャンパスノートが大賞を受賞するとは私も驚きました。

Q: ありがとうございます。ちなみに、木庭さんのお気に入り文房具って何ですか?

木庭さん: 筆記用具は芯が太いのが好きで、プレスマン(プラチナ万年筆)の白色を愛用しています。イラストを描くのが趣味なのですが絵を描くときはとくに描きやすいですね。手帳はコクヨさんのジブン手帳を使っていますがなかなか使いこなせなくて。これを使いこなせるようになるのが目下の目標です(笑)。

大賞に選ばれた「大人キャンパス」
(写真 大賞に選ばれた「大人キャンパス」)
《石井栄子》

関連記事

文房具 アクセスランキング

  1. ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

    ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

  2. 日本文具大賞に選ばれた「びわこテンプレート」って?

    日本文具大賞に選ばれた「びわこテンプレート」って?

  3. なるほど!知るとおもしろい!? 身近な文具の名前の由来!

    なるほど!知るとおもしろい!? 身近な文具の名前の由来!

  4. 透明くれよんに16色セット…待望の新色登場!

  5. キャンパスノートにサーティワンの限定柄、バインダーも新登場!

アクセスランキングをもっと見る

特集