まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

【体験談】ソフトリングノートは本当にソフトだった~リングが苦手な人でも使えるやわらかリング~

文房具

【体験談】ソフトリングノートは本当にソフトだった~リングが苦手な人でも使えるやわらかリング~
  • 【体験談】ソフトリングノートは本当にソフトだった~リングが苦手な人でも使えるやわらかリング~
  • リングを気にせず書ける
  • 端まできれいに書ける
  • プニプ二やわらかリング
  • ネコとソフトリングのプニプ二動画公開中
  • ソフトリングノート
  • ソフトリングノート(多枚数タイプも)
◆リングノートとの再会

 私が人生で二度目にリングノートの存在を意識したのは、高校に入学した時だった。中学生までは普通の大学ノートを使っていた友人たちが、急に個性に目覚め、色々なノートを買い始めたのだ。その中にリングノートがあった。リングノートはなんだか少し大人な気がした。大人への扉だ。

 小学生のときは手が痛くなって無理だったリングノート。でも私はもう高校生だ。いける、今度こそいける。今度こそ私もリングノートを使える。使えるに違いない。そう信じて、毎日学校帰りに友達と寄るのが習慣になっていた文具店で、リングノートを一冊購入した。表紙の色は大好きな水色にした。

 リングノートの金属リングは、高校生の私にとっても、まだ少し痛かった。でも小学生ではない、もう高校生なので、それなりに工夫はできる。なるべく手が痛くならないように気をつけて使った。ちょっとリングが気にはなるけれど、痛いまではいかない、よし、いける。

 しかし、そこで小学生の時には気づかなかった新たな問題に気がついた。書きにくいのだ。リングの上に手がかぶさると、手がノートから少し浮き上がる形になるため、字が書きづらい。リングの近くだけ、字が少しゆがんでしまう。がんばれば、がんばれなくもない。が、そこまでがんばらなくても普通のキャンパスノートを使えばいいではないかという結論に至り、私はまたリングノートを使うのをやめた。二度目の挫折だった。気がつくと、リングノートを使っていたはずの友人も、いつの間にか普通のノートに戻っていた。

◆ソフトリングノートとの出会い

 そして私はリングノートをほとんど使わないまま大人になった。社会人になっても、使うノートはリングではないキャンパスノート。キャンパスのパラクルノという、ページがめくりやすいノートを愛用して満足していた。そんな私の目の前に、ソフトリングノートが新製品として登場した。

 私はまず疑ってかかった。ソフトリングノートと言ってもやっぱりリングノートの仲間ではある。リング部分がソフトなのだということなので、触ってみた。まあ確かに柔らかい。でも、柔らかくてもやっぱりリングノートである以上、きっと使うとリングが少しはじゃまと感じるに違いない。そう思い、すぐには手を出さなかった。

 しかし、やはり気になる。ついに私は人生で三度目のリングノートチャレンジを、ソフトリングノートですることにした。少しでも気持ちよく使いたいと思い、色はまた、大好きな水色を選んだ。

《岸田裕子》

関連記事

文房具 アクセスランキング

  1. お母さん必見! 子育てに便利なおすすめ文具♪

    お母さん必見! 子育てに便利なおすすめ文具♪

  2. 左利き用文具あれこれ…右利き用との違いとは?

    左利き用文具あれこれ…右利き用との違いとは?

  3. 太田あやの「小学生のノート力、どうやって伸ばす?」 ~お子さまのノート、見ていますか?~

    太田あやの「小学生のノート力、どうやって伸ばす?」 ~お子さまのノート、見ていますか?~

  4. メモがとれる人間にあこがれて~文具自分紀行・その3

  5. 文房具への情熱をひたすら語る! 早稲田大学文房具倶楽部を潜入ルポ

アクセスランキングをもっと見る

特集