まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

「キャンパスアートアワード2017」、中高生対象に作品募集開始!

ピックアップ

キャンパスアートアワード2017
  • キャンパスアートアワード2017
  • キャンパスアートアワード2017
  • 「キャンパスアートアワード2017」の概要
  • 2016年のグランプリ作品「YOSEGI in Hakone」
  • 2015年のグランプリ作品「ネモフィラの青」
 コクヨは、読売中高生新聞と共同で「キャンパスアートアワード2017」を開催する。中高生に日本全国の魅力を発見してもらう絵画コンペティションで、テーマは「My Sweet Home Town~地元のイチオシ~」。6月1日(木)から9月8日(金)まで作品を募集する。

 「キャンパスアートアワード」は、子どもたちの知性を育み、手書きのよさを伝えることを目的にコクヨと読売中高生新聞が開催している絵画コンペティション。2017年で3回目となる。

 テーマは「My Sweet Home Town~地元のイチオシ~」。地元の風景、風俗、風習、行事、料理、菓子などを題材にした絵画作品を募集することで、日本の将来を担う中高生が地元に目を向け、その魅力に気づき、発信する機会とする。

 2016年の「キャンパスアートアワード」には、2,296件の応募があり、その中から「YOSEGI in Hakone」(神奈川県)がグランプリを受賞した。グランプリ作品は、キャンパスノートの表紙となり、実際に生産したノート50冊が受賞者に贈られる。2015年には「ネモフィラの青」(茨城県)が受賞している。

 応募資格は、中学生・高校生。作品は、手書き、版画いずれも応募可能。画法や画材は問わないが、グラフィックデザインや写真、第三者が知的財産権を保有しているイラスト・キャラクターなどは使用できない。

 全国を6地区にわけて地区審査を行い、各地区から中学生3点、高校3点を選出。最終審査では、地区審査で選ばれた36点を専門家が審査し、グランプリ1点、読売中高生新聞賞1点、コクヨ賞1点、地区優秀賞6点を決定する。

 グランプリ受賞者には、作品を表紙として製作した「オリジナルキャンパスノート」50冊のほか、図書カード1万円分とコクヨ文房具セットなどの副賞を贈呈。このほかの入賞・入選者にも副賞などが贈られる。

 応募期間は、6月1日(木)から9月8日(金)。Webページからエントリーし、応募用紙を作成のうえ、作品の裏に応募用紙を貼り付けて郵送で提出する。応募点数に制限はなく、1人何点でも応募できる。

 最終審査の審査員は3名のうち、2016年も審査員を務めたお笑いグループ「パップコーン」のリーダーで「フテネコ」のイラストで知られる芦沢ムネト氏、講談社の週刊少年マガジンでテニス漫画「ベイビーステップ」を連載中の漫画家・勝木光氏の2名がすでに決定している。

 キャンパスノートは、1975年に発売されたロングセラーのノート。4回のリニューアルを経て、これまで累計29億冊、直近では年間約1億冊を販売している。

◆キャンパスアートアワード2017
●応募資格:中学生・高校生
●応募期間:2017年6月1日(木)~9月8日(金)必着
●応募テーマ:My Sweet Home Town~地元のイチオシ~
●作品サイズ:画用紙八ツ切(271×382mm)、B4(257×364mm)、B5(182×257mm)
※サイズを縦にして作成
※若干のサイズ違いは可
●応募条件:手書き、版画
※画法や画材は不問
※文字、パソコンなどを使ったグラフィックデザインおよび写真、第三者が知的財産権を保有しているイラスト・キャラクターなどの使用は不可
●応募点数:制限なし
●応募方法:Webサイトからエントリーのうえ、応募用紙をA4用紙にプリントして必要事項を記入し、作品の裏に貼り付けて郵送で提出
●賞および賞品:
・グランプリ(1点)/オリジナルキャンパスノート50冊、図書カード1万円分、副賞
・読売中高生新聞賞(1点)/図書カード1万円分、副賞
・コクヨ賞(1点)/図書カード1万円分、副賞
・地区優秀賞(6点)/副賞
・入選(27点)/キャンパスノート5冊パック、コクヨ非売品グッズ

キャンパスアートアワード
http://39campus.jp/artaward.html
《奥山直美 》

関連記事

ピックアップ アクセスランキング

  1. 「ざんねんないきもの事典」Eテレでアニメ化、全10話8/6-17

    「ざんねんないきもの事典」Eテレでアニメ化、全10話8/6-17

  2. 中高生が200万回以上見た! “神ノート”作者のみいこさんインタビュー

    中高生が200万回以上見た! “神ノート”作者のみいこさんインタビュー

  3. コクヨのシンプル整理術<前編> ~ノートの神様の場合~

    コクヨのシンプル整理術<前編> ~ノートの神様の場合~

  4. 【夏休み2018】工作や料理実験、1日でできる自由研究…Honda Kids

  5. 相手を動かすプレゼンの終わり方~最後の一言を決めておこう~

アクセスランキングをもっと見る

特集