まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

手帳Pat-miで2ヶ月間、本気で勉強してみた【Pat-miでコクヨ社員が資格に挑戦!その2】

文房具

2ヶ月本気で勉強しました。
  • 2ヶ月本気で勉強しました。
  • 佐藤:予定は黒
  • 佐藤:実績は赤
  • 佐藤:仕事とプライベートは青
  • 佐藤:全体像
  • 佐藤:参考書の章とページ数
  • 佐藤:仕事やプライベートの予定
  • 佐藤:勉強した実績
 「頭の中がすっきり軽くなる」と言われている、コクヨの中で“最も高価な手帳”「Pat-mi」。前回、「Pat-mi」について取材する中で、ひょんなことから商品企画担当者たちが「Pat-mi」を使って資格試験に挑戦、そして結果を公表するというコクヨ創業以来の前代未聞の企画に挑戦することになりました。

 挑戦宣言から2ヶ月、「Pat-mi」の使い心地について、「ファイナンシャルプランニング技能検定3級」を勉強する佐藤さん、「危険物取扱者試験 乙種4類」を勉強している吉岡さんにインタビューしてきました。

―勉強して2ヶ月経過しましたが、「Pat-mi」での勉強はどうですか?

佐藤:「Pat-mi」には資格勉強の予定以外に、仕事とプライベートの予定も記入しています。資格勉強の「予定は黒」、「実績は赤」、「その他(仕事とプライベート)は青」と色分けをしています。
図1
図2
図3

―勉強だけでなく、仕事とプライベートも一緒に管理しているのですね。

佐藤:「Pat-mi」は月間と週間の予定が一度に見れるのが特徴の手帳です。見たい日付を一瞬で見れるので、月間で計画を立てて、遅れたら取り戻すという形で勉強を進めています。そのため予定より進捗が遅れているとひと目でわかるようになっているんです。勉強以外の予定も同じ手帳で管理することで、勉強の進み具合によって予定を調整できるようにしています。

―具体的にはどのように書き込んでいるのですか?

佐藤:ファイナンシャルプランニング検定は1章から6章に項目がわかれているので、手帳の月間ページには主に「勉強予定(参考書の章とページ数)」を、週間のバーチカルページには「その他(仕事とプライベート)」の予定」を書き、一日が終わるごとにその日に勉強した「実績」を書き込んでいっています。
図4~6(全体)
図4
図5
図6

―吉岡さんはどうですか?

吉岡: 僕は、資格勉強のことだけPat-miに書いています。まずは、月間ページの週始めの欄に縦線を引いて、試験までの予定を一気に立てました。週始めの欄の予定下に「一週間単位での実績」も書き込んで、勉強の進捗も把握できるようにしています。
図7・図8
 さらに月間を上下2段に分けて、上段に「日単位の勉強予定」を、下段に「日単位の実績」を書いています。
図9
図10

―綿密な勉強計画ですね!参考になります。週間のページには何を書いているのですか?

吉岡:週間ページの上の空きスペースには、各章が終わった際の「勉強に要した時間」と「復習のための感想」も書き込みました。週間のバーチカルには、「日単位での要復習項目」と「日単位の勉強時間」を記載しています。
 こうすることで、日、週、月単位でのあらゆる角度から予定に対する進捗が把握できるようにしました。
4月全体像
図11
図12
図13


―勉強時間を書くことで、モチベーションもあがりそうですね。

佐藤:Pat-miは専用ホルダーに入れて2冊だけ持ち運び、ということができるので、荷物が少なくすむところも便利です。資格の参考書は、結構重いので、軽い手帳はありがたいです。

―なるほど。そんな利点もあるんですね。使い方はそれぞれですが、「Pat-mi」だと予定と実績が書けるようになっているので、勉強の進み具合がわかりやすくなっていますね。

吉岡:去年の12月には、技術士の一次試験に合格したのですが、その時よりも「Pat-mi」を使って予定を決めると、ひと目で進捗がわかるので「勉強をやらないと!」という気分になってきます。

佐藤さん:進み具合はよく分かりますが、勉強は難しいです。前に覚えたものを忘れていってしまいます。3歩進んで2歩下がる感じ。見兼ねた上司が暗記の本を買ってくれました(笑)
上司も応援してくれています
吉岡さん:あっ、僕も別の本をプレゼントされました!試験頑張れって!

―素晴らしい上司ですね。それだけ資格取得へのプレッシャーが上司の方にもかかっているということでしょうか(笑)。試験日はもう目前。お二人とも頑張ってください!

 コクヨ社員が見守る中、2人はそれぞれ試験を受けに・・果たして「Pat-mi」の効果、勉強の成果は出るのでしょうか。次回の記事でお伝えします!お楽しみに!

【挑戦者プロフィール】
Pat-miでコクヨ社員が資格に挑戦!
佐藤 Pat-miの商品企画担当2年目。
「ファイナンシャルプランニング技能検定3級」に挑戦。
手帳とバインダーの商品企画を担当。商品を世に出し、売っていくためのありとあらゆることを考えるのが仕事。Pat-mi企画担当者として、本企画にやる気満々。
清楚な見た目とは異なり肝がすわっている。音楽好きでドラムを習っている。ストレス解消に週末、一人カラオケに行くことも。この試験が終わったら電子ピアノの購入を検討中。

吉岡 Pat-miの商品開発担当1年目
「危険物取扱者試験 乙種4類」に挑戦。
手帳・カバーノート等の設計開発を担当。商品企画から生まれた案を形にするのが仕事。
今回先輩達のノリともいえる企画に巻き込まれる形で参加。
いつもニコニコしている裏腹で、かなり計算高い一面も。通勤時間は必ず阪神野球中継を聞いて帰る程阪神ファン。自宅の家具家電を充実させるのがマイブーム。
《inspi編集部》

関連記事

文房具 アクセスランキング

  1. ジブン手帳をもっと便利に!使いやすくなる「ジブン手帳Goods」徹底解剖!

    ジブン手帳をもっと便利に!使いやすくなる「ジブン手帳Goods」徹底解剖!

  2. ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

    ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

  3. 必見!ママ手帳術~家族の予定管理も日々のメモも1冊で~

    必見!ママ手帳術~家族の予定管理も日々のメモも1冊で~

  4. 【2018ダイアリー診断】シゴト手帳は働き方にあわせて選ぶべし♪

  5. 【毎日忙しいママにおすすめ!!】最新時短文房具ランキング

アクセスランキングをもっと見る

特集