まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

社運を賭けた、資格試験の合否はいかに!?【Pat-miでコクヨ社員が資格に挑戦!その3】

文房具

Pat-miでコクヨ社員が資格に挑戦!
  • Pat-miでコクヨ社員が資格に挑戦!
  • 2人とも無事合格しました!
  • 佐藤:試験まで2ヶ月しかないというのがひと目でわかる
  • 佐藤:計画のスペースがいっぱい。区切れば見やすかったかも
  • Pat-mi4カ月分お試しキャンペーン
  • Pat-miでコクヨ社員が資格に挑戦!
  • 佐藤:合格通知
  • 吉岡:合格通知
 「頭の中がすっきり軽くなる」と言われている、コクヨの中で“最も高価な手帳”「Pat-mi」。「Pat-mi」について取材する中で、ひょんなことから商品企画担当者たちが「Pat-mi」を使って資格試験に挑戦、そして結果を公表するというコクヨ創業以来の前代未聞の企画に挑戦することになりました。

 挑戦宣言から2ヶ月経ち、5月下旬に「ファイナンシャルプランニング技能検定3級」を受験した佐藤さん、「危険物取扱者試験 乙種4類」を受験した吉岡さん。コクヨ社員が固唾を呑んで見守るなか、果たして資格試験の結果はどうだったのでしょうか?

―早速ですが、試験結果はいかがでしたか?

佐藤・吉岡:受かりました!!
2人とも無事合格しました!
―おめでとうございます!!

佐藤・吉岡:ありがとうございます。周りからのプレッシャーが凄かったのですが、なんとか面目を保てました(笑)

―資格試験を受けてみて、どうでしたか?

佐藤:自己採点の結果はギリギリだったんで、合否が出るまでドキドキしていましたが、実際、試験を受けていて、手応えは結構あったんです!スケジュール管理したおかげで、試験の問題を解いていて、見たことがない、やったことがない問題があまりなかったので。

吉岡:僕も、今まで計画的に勉強できたことがなかったのですが、Pat-miを使ったことで、綿密に勉強できて、中だるみしにくかったです。もちろん、今回の企画自体のプレッシャーもありますが(笑)。佐藤さんと同じで、スケジュール管理していたおかげで、試験範囲で勉強できなかったところはなかったです。

―Pat-miを使ってスケジュールを立てたおかげで、試験勉強が計画的に出来たようですね。

佐藤:私はそれでも、追い込み勉強が凄かったですけどね(笑)。でもPat-miを見るとそれぞれ章ごとに勉強した時間がわかるので、苦手なところも把握しやすく、最後はそこを重点的に勉強しました。

吉岡:僕は計画予定よりも早く、試験範囲を勉強し終わってしまいました。おかげで、余った時間で、模擬テストにも挑戦できました。

―2人とも性格は違うようですが、それぞれうまくスケジュール管理が出来ていたんですね。改めて、Pat-miで計画を立てて、良かったことはありますか?

佐藤:私は休みの日をきっちりと決めていたからこそ、メリハリをつけてその日はめいっぱい遊べました。勉強の進捗状況がわかっていたからこそですね。

吉岡:一週間単位でスケジュールを把握できるので、気持ちにも余裕ができるんです。

佐藤:最初からあと2ヶ月しかないというのが、視覚的にも把握できるのが良かったと思います。

―逆に、もう少し計画を立てるなかで、こうすれば良かったという点はありますか?

佐藤:実績を記入していたのですが、スペースが計画のところでいっぱいになってしまったので、区切れば良かったです。


吉岡:ウィークリーを完全に使い切れなかったので、空白が少しできてしまいました。仕事のことを入れても良かったのかも。

―実際に、Pat-miを使ってみて、どんな方におすすめしたいと思いましたか?

吉岡:プロジェクト系の仕事に向いていそうです。スケジュール調整が肝のものとか。あと、今まで色々と計画したけど、最後まで出来なかった人、計画倒れしそうな人にも向いてそうですね。計画を俯瞰できるのが良かったので、Pat-miでダイエットとか、面白いかもしれません!

佐藤:私の仕事で言うと、新商品の発売までのスケジュールにも使えそうです。全体の大枠のスケジュールと週間のスケジュール、日々のスケジュールが把握しやすく、タスク管理しやすいので。それに、実際このような企画があって、さらにPat-miに愛着が湧きました。自信をもって、おすすめできます!

吉岡:最初、とっつきにくい感じがしましたが、実際使うと自由度が高く使えたんですよね。手帳の使い方にこだわっている人にこそ、使ってほしい。成果につなげることがきっとできると思います。

佐藤:私も使ってみて印象が変わったので、ぜひ、この商品を皆さんにもっと気軽に使ってほしいと思いました。そこで、上司に掛け合って、Pat-miを使ってみたいと思っている方に「先着100名様に手帳Pat-mi4ヶ月分プレゼントキャンペーン!」を実施することにしました!

―それは、楽しみです!

佐藤:手帳を買うときって、自分に合っているか悩まれる方多いと思うので、2017年9~12月の4ヶ月分をトライアルで使っていただいて、気に入っていただけたら、2018年もぜひPat-miを使ってもらえたら嬉しいです!しかも、5名様には、専用ホルダーもつけちゃいます!

―ますます、試しに応募したくなりますね。
Pat-miを実際に試せるチャンスですので、ぜひ、この機会に興味が湧いた方は応募してみてはいかがでしょうか?

【キャンペーン内容】
「先着100名様に手帳Pat-mi4ヶ月分プレゼントキャンペーン!」
応募期間:2017年7月20日(木)~8月3日(木)
Pat-mi4カ月分お試しキャンペーン
アンケートに回答いただいた方、先着100名様に、手帳Pat-miの2017年9月~12月の4ヶ月分をセットにしてプレゼント!さらに、抽選でうち5名様には専用ホルダーもプレゼントします!
※専用ホルダーの色は選べません。
※先着順のため、人数の上限に到達次第、本キャンペーンは終了となります。ご了承ください。

〈応募はこちらから〉
Pat-mi4ヶ月分プレゼントキャンペーン
8月中旬発送予定で当選者の発表は、商品の発送をもってかえさせていただきます。

【挑戦者プロフィール】
Pat-miでコクヨ社員が資格に挑戦!
佐藤(写真左) Pat-miの商品企画担当2年目
「ファイナンシャルプランニング技能検定3級」に挑戦。
手帳とバインダーの商品企画を担当。商品を世に出し、売っていくためのありとあらゆることを考えるのが仕事。Pat-mi企画担当者として、本企画にやる気満々。
清楚な見た目とは異なり肝がすわっている。音楽好きでドラムを習っている。ストレス解消に週末、一人カラオケに行くことも。この試験が終わったら電子ピアノの購入を検討中。

吉岡(写真右) Pat-miの商品開発担当1年目
「危険物取扱者試験 乙種4類」に挑戦。
手帳・カバーノート等の設計開発を担当。商品企画から生まれた案を形にするのが仕事。今回先輩達のノリともいえる企画に巻き込まれる形で参加。
いつもニコニコしている裏腹で、かなり計算高い一面も。通勤時間は必ず阪神野球中継を聞いて帰る程阪神ファン。自宅の家具家電を充実させるのがマイブーム。
《inspi編集部》

関連記事

文房具 アクセスランキング

  1. ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

    ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

  2. 筆記具に新しい付加価値を!選んで作れるボールペン「エラベルノ」開発秘話

    筆記具に新しい付加価値を!選んで作れるボールペン「エラベルノ」開発秘話

  3. 【2017ダイアリー診断】性格・使い方から、あなたにぴったりの手帳を診断しちゃいます!

    【2017ダイアリー診断】性格・使い方から、あなたにぴったりの手帳を診断しちゃいます!

  4. 【2018ダイアリー診断】シゴト手帳は働き方にあわせて選ぶべし♪

  5. 10/10はドットライナーの日!キャンペーンや中川大志さんドットライナー号が走る!

アクセスランキングをもっと見る

特集