まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

”手書き離れ”がちょっと寂しいと思った話

文房具

当時の交換ノート
  • 当時の交換ノート
  • 当時の交換ノート
  • 当時の交換ノート
 「現代の女子中高生は授業中に手紙を書かない」

 先々月、あるティーン誌の編集長の方から、こんな話を聞きました。
(心はまだ女子高生のつもりだった)ゆとり第一世代の私は、驚きました。ヒマさえあれば授業中に手紙を書いて、テストだって早く終わらせて問題用紙の余白に手紙をかいていたような青春時代を送っていた私には、かなりの衝撃でした。

 廃れてしまった理由は私にも編集長にもはっきりとは分かりませんでしたが、別に、授業中に無理してわざわざ手紙を書かなくても、家に帰ってからスマホを使って十二分に連絡とれるから必要ないということなのかもという結論に落ち着きました。

  私が女子高生だったとき、携帯はみんな持っていましたが、まだスマホは普及していませんでした。メールはしていたけど、友達とどんなメールしていたかは記憶にありません。好きな人とのメールは保護していたような記憶だけ。なんだか「保護」って、懐かしい。ためられるメールの数は決まっていて、それもそんなに多い通数ではなくて、どんどん消えていってたんですよね。
 とにかく、学校ではスマホの電源OFFを厳しく徹底しているみたいなのでスマホもいじれないし、むしろ授業中は真面目に勉強する子が増えていていい傾向かもしれない、その話を聞いた時はそれくらいにしか思っていませんでした。
 自分が、年をとったなぁと実感させられた以外は。

 ちょうどタイミングを同じくして、高校時代の友人2人から結婚式の招待状が届きました。2週連続、二人とも地元での挙式ということにちょっと驚きましたが、高校時代が懐かしくなり、昔のアルバムをなんとなく見返してみようと久々に本棚を開けてみたのです。そうすると、その友人たちと同じクラスだった高校1年生の時の交換ノートが出てきました。

  メンバーは結婚する友人達も含め全部で9人。書いている内容は「彼氏がいないけど、クリスマス楽しみたい」「クラスの○○くんに彼女ができた」というような恋バナ(このワード、今も通用するのか?)から、「○○先生の口癖は」「(ノートのメンバーの)○○がお弁当のイカを落としているのを見た」などくだらないものまで、女子高生らしいことがずらっと書いています。当時らしく、年末には年賀状用の住所も書きあっていました。

 面白いのはそれぞれにそれぞれの書き方があって、大きさも文字の形も使う色ペンも9人バラバラでどれもがその子らしい。消し方も修正テープを使ったり毛虫(当時流行っていた)を書いてみたり、絵が得意な子はイラストを描いて、苦手な子はシールを貼っている(私はこっち側)…また、大人になったら恥ずかしくて書けないような、素直な文章もいろいろ載っていました。
 今、何しているか分からない疎遠な子もいるけれど、交換ノートを読んで、当時の思い出や雰囲気が一気に蘇ってきて、あの時に戻ったような気持ちになりました。

 手書きでの表現はデジタルよりも圧倒的に自由です。また、デジタルなら簡単に削除したり修正できるような嫌な記録も、手書きは引き連れて残っていきます。

 手書きって利便性は低いけれど、「濃くて強い」。
 そのパワーを改めて感じました。

  デジタルツールが普及した今、こういう手書きの交換ノートや手紙が廃れていくのは時代の流れとして、しょうがないと思います。SNSは、手間をかけずに、早く、伝わりやすい、これからも進化していく便利なツールです。私自身も、文字は「書くもの」ではなく「打つもの」になっていて、ペンを握って文字を書くということは俄然減りました。そして、これから更に減っていくのでしょう。

  ただ、自分の子どもが青春時代を振り返るときにデジタルの思い出ばかりなのだなぁと思うと、少し寂しい気がしてしまうのです。
 私たちが普段使っているデジタルツールでは、今のところ、手書きの強いパワーに匹敵しそうにないから。

●おすすめ記事

 ミュージシャンのお道具箱(その2)~INSPi北の音楽的文房具「ノート」~ 

 ノートに日記を書いてみむとてするなり。<きっかけ編> 

のじーあわあわ
3歳児育児に奮闘するワーママです。がさつだけどハンドメイド好き。女子のみなさんに喜んでもらえるような記事を書いていきたいと思っています♪

《のじーあわあわ》

関連記事

文房具 アクセスランキング

  1. ライフログ手帳「ジブン手帳」2018年版発売、ラインアップがさらに充実

    ライフログ手帳「ジブン手帳」2018年版発売、ラインアップがさらに充実

  2. ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

    ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

  3. 【2017ダイアリー診断】性格・使い方から、あなたにぴったりの手帳を診断しちゃいます!

    【2017ダイアリー診断】性格・使い方から、あなたにぴったりの手帳を診断しちゃいます!

  4. 予定と記録をリンク!振返りにも便利な新タイプ手帳「Drawing Diary2018」

  5. トライストラムス手帳、2018年版発売…新タイプも登場!

アクセスランキングをもっと見る

特集