まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

2018年用年賀はがきにスヌーピー初登場…ネット予約開始、11/1より販売

ピックアップ

スヌーピー年賀
  • スヌーピー年賀
  • ウェブキャラ年賀
  • はがきデザインキット
  • 年賀郵便.jp
 日本郵便は8月31日、2018年用年賀はがきの予約受付・販売について発表した。11月1日の販売開始に先立ち、9月1日から特設サイト「郵便年賀.jp」でインターネット通販の予約・販売受付を行うほか、各種商品やサービスなどさまざまなコンテンツも紹介している。

 2018年用年賀はがきの販売は11月1日から2018年1月5日まで、インターネット通販の予約・販売受付は9月1日から12月25日まで行う。ただし、無地(四面連刷)は10月13日から前売渡しを行う。年賀郵便の引受けは12月15日より開始。

  お年玉くじの抽せんは、2018年1月14日に行う。1等賞品(100万本に1本)は、1万点以上の商品・旅行・体験プランなどから好きなものを選択できる「セレクトギフト」(12万円相当)と「現金10万円」のいずれか1点を選ぶことができる。2等賞品(1万本に1本)はふるさと小包など、3等賞品(100本に2本)は「お年玉切手シート」。

 2018年は戌年にちなみ、年賀はがきに初めて「スヌーピー」が登場。料額印面はウッドストック(酉)からスヌーピー(戌)へのバトンタッチをイメージしたデザインだという。そのほか、「ディズニーキャラクター」「ハローキティ」などのキャラクター商品、全面に淡いうぐいす色がついた「いろどり年賀」、通信面に淡い絵入りの「寄附金付年賀」など豊富なラインアップが揃っている。

 カタログまたはWebから購入できる「ウェブキャラ年賀」には、「アイドルマスター」や「夜廻り猫」などキャラクター全11種類・14商品が登場。カタログでは9月1日から12月21日まで、Webでは9月1日から2018年1月3日午後5時まで注文を受け付けている。

 現在プレサイトとして公開され、インターネット通販の予約申込受付、各種商品やサービスの紹介をする年賀特設サイト「郵便年賀.jp」は、11月1日に本格オープンする。年賀に関する「知る」「買う」「つくる」「送る」「楽しむ」の機能を持つ同サイトでは、誰でも簡単にはがきが作れる無料サービス「はがきデザインキット」がリニューアルして提供されるほか、会員登録によりお互いの住所を知らなくても紙の年賀状がやり取りできる「年賀状トレード」サービスや、イラストコンテストも開催予定。

 なお、郵便料金改定により通常はがきの料金は62円となったが、年賀はがきは12月15日から2018年1月7日までであれば52円で差し出すことができる。ただし、2018年1月8日以降に差し出す場合は62円となり、10円分の切手を貼り足す必要がある。
《荻田和子》

ピックアップ アクセスランキング

  1. 相手を動かすプレゼンの終わり方~最後の一言を決めておこう~

    相手を動かすプレゼンの終わり方~最後の一言を決めておこう~

  2. ありそうでなかった「ソフトリングノート」…3年間の不満解決への挑戦

    ありそうでなかった「ソフトリングノート」…3年間の不満解決への挑戦

  3. ドーナツシールスタンプで、簡単!かわいい!ワンランクアップの手作りラッピング♪

    ドーナツシールスタンプで、簡単!かわいい!ワンランクアップの手作りラッピング♪

  4. <おすすめ3選>文房具でお子さんのモチベーションアップを

  5. 【1分間プレゼン04】相手の心を動かすシナリオを作る3つの手順

アクセスランキングをもっと見る