まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

トランプ、お玉、急須?「菊屋」で左利きライターが選んだレフティグッズ10選

文房具

左利きでも数字が隠れない!両利き用の「トランプ」
  • 左利きでも数字が隠れない!両利き用の「トランプ」
  • 無いと困る左利きグッズの定番「ハサミ」
  • 右手で使ってみると、左利きの人が使いづらかった理由がわかります「お玉」
  • 刃物は安心安全が第一「包丁」
  • 納得の使いやすさ「急須」
  • これでかっこよく開けます「扇子」
  • これで引き算なしで線を引ける「定規」
  • 文字が逆さまにならない優しい配慮が嬉しい「色鉛筆」
 左利きの人々にとってのオアシスのような文具店「菊屋」には、文具だけでなくさまざま左利きグッズが取り揃えられています。初めて「菊屋」を訪れた左利きライターが独断と偏見で選んだ、レフティグッズベスト10を発表します!

菊屋浦上商事株式会社 社長の浦上裕生(ひろお)さんのインタビュー記事はこちら

◆1位 トランプ
 トランプの数字は、カードの左上と右下の対角線上に書かれています。これは、ババ抜きでは左利きの人に不利。ババ抜きのときはカードを扇形並べて持つと思いますが、この動作を左利きの人が普通にやると数字の書かれていないほうが見えることになるのです。言われるまで気づかなかった!というびっくり度の高さから堂々の1位に!
左利きでも数字が隠れない!両利き用の「トランプ」
左利きでも数字が隠れない!両利き用の「トランプ」

◆2位 ハサミ
 小学校の頃、家庭科の授業で裁ちばさみを使うたびに手が痛かったことを思い出します。裁ちばさみの持ち手には手の形に添うように傾斜がついているのですが、左利きの人にはその傾斜が手の形に逆らうことになり肉に食い込むのです。傾斜に逆らわないように持つためには、本来親指を入れる場所に残り4本の指を入れて持つことになり、これもまた手が痛い。写真の左利き用はさみの持ち手は、左右どっちの手にもなじむ形。また、刃の重なり方が一般のものと逆になっていて、左手でも切りやすい。
無いと困る左利きグッズの定番「ハサミ」
無いと困る左利きグッズの定番「ハサミ」

◆3位 お玉
 スープ用のお玉は、汁物を注ぎやすいように片側が先端に向かって細くなっているのですが、注ぎやすいのは右手で持ったときの話。左手で持つと向きは逆になり、非常に注ぎにくい。仕方なく、右手に持ち替えて使っていました。こういう経験を経て、左利きから両利きになっていったレフティは多いと思います。
右手で使ってみると、左利きの人が使いづらかった理由がわかります「お玉」
右手で使ってみると、左利きの人が使いづらかった理由がわかります「お玉」

◆4位 包丁
 一般的な包丁の刃の断面を見ると、向かって左側に傾斜がついています。この傾斜のおかげで、右利きの人にとっては切りやすいのですが、左利きの人が同じ包丁を使うと、“切る”というよりは“叩き切る!”って感じに。左利き用の包丁は傾斜が右側についていて、左手で使っても切りやすい。今まで料理下手だったのは包丁の刃の傾斜のせいだったのかも…。
刃物は安心安全が第一「包丁」
刃物は安心安全が第一「包丁」

◆5位 急須
 どうもお茶を入れるときに手つきがぎこちない、と思っていましたが、急須の持ち手が右側にあり、右手で持って使うように作られていたからなのですね! この急須なら上手にお茶が入れられそうです。
納得の使いやすさ「急須」
納得の使いやすさ「急須」

◆6位 扇子
 扇子って開いてもだんだん閉じてくるよね、と思っていたのですが、それは単に右手で開くように作られていたからなのですね。左利き用の扇子なら仰いでいるうちに閉じてくることはないし、片手でばさっと一気に開く、という技も可能。
これでかっこよく開けます「扇子」
これでかっこよく開けます「扇子」

◆7位 定規
 今さら気づきましたが、定規の目盛りって、左から右に向けて打ってあるのですね。右利きの人は左から右に向けて線を引くのでこの目盛りが理にかなっているのですが、左利きだと逆。15cm定規だと、15から0に向けて線を引くことになり、とっさに今何センチ引いたのかわかりにくい。
これで引き算なしで線を引ける「定規」
これで引き算なしで線を引ける「定規」

◆8位 鉛筆
 鉛筆に書かれている商品名が、右手で持つと普通に読めるのですが、左手で持つと逆さまに。気づかなかったけれど、言われてみると確かに気持ち悪い!
文字が逆さまにならない優しい配慮が嬉しい「色鉛筆」
文字が逆さまにならない優しい配慮が嬉しい「色鉛筆」

◆9位 缶切り
 最近は、プルオープン型の缶が増えて缶切りを使うことはめったにありませんが、左手では絶対使えない道具の一つです。でも、これを無理して右手で使ったおかげで両利きになりました。
もう無理しなくても大丈夫「缶切り」
もう無理しなくても大丈夫「缶切り

◆10位 鉛筆削り
 なんだこんなに簡単に削れたんだ!と気づいたのがこの小さな鉛筆削り。今まで右利き用のものだったから、右手に持っても左手に持っても回しにくかった…ということに初めて気づきました。
楽に回して削れることに気づく「鉛筆削り」
楽に回して削れることに気づく「鉛筆削り」

 以上、左利きグッズを右手で持ってみたり、右利きグッズを左手で持ってみたり…楽しい発見がたくさんある文具店「菊屋」(神奈川県・相模原市)で選んだ左手が喜ぶレフティグッズ10選でした!(※店頭に在庫がない場合もございます)
《石井栄子》

関連記事

文房具 アクセスランキング

  1. 改めて紹介したいソフトリングな面々…あなたにぴったりのタイプは?

    改めて紹介したいソフトリングな面々…あなたにぴったりのタイプは?

  2. 大人手帳は「記運確楽」動詞で選べ!おすすめ4選をチェック

    大人手帳は「記運確楽」動詞で選べ!おすすめ4選をチェック

  3. 【2018ダイアリー診断】シゴト手帳は働き方にあわせて選ぶべし♪

    【2018ダイアリー診断】シゴト手帳は働き方にあわせて選ぶべし♪

  4. 今年で3回目「キャンパスアートアワード2017」最終審査…グランプリは埼玉県中学1年生の作品に!

  5. 必見!ママ手帳術~家族の予定管理も日々のメモも1冊で~

アクセスランキングをもっと見る

特集