まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

親子であったらいいなを作ろう「MESHワークショップ」12/10

ピックアップ

過去のワークショップのようす
  • 過去のワークショップのようす
  • MESH
  • ソニー・エクスプローラサイエンス
 ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」は12月10日、アプリとつなげるブロック形状の電子タグ「MESH(メッシュ)」のワークショップを開催する。対象は、小学3年生から中学3年生とその保護者で、定員は各回10組、計40名。参加費は無料。

 MESHは、ソニーの新規事業創出プログラムから生まれた、誰でもかんたんにデジタルなものづくりができるツール。無線でつながる小さなブロック形状の電子タグ(MESHタグ)は、それぞれ動きセンサー、ライト、ボタン、明るさセンサーなどのさまざまな機能を持つ。MESHアプリ上で連携させ、組み合わせるだけで、難しい電子工作の知識やプログラミングの知識がなくても、「あったらいいな」と思うIoTを活用した仕組みを作ることが可能だという。

 「MESHワークショップ」は、身の回りのものを「どうしたらもっと便利にできるか」「もっと面白くなるか」を子どもたちに考え、実際にかたちにしてもらい、その過程でプログラミング的思考につながる考え方を身に付けてもらうことを目的としている。これまでのワークショップでは、自分の声でしゃべるロボットペットや、掃除をするとほめてくれる「ほうき」など、子どもたちの自由でユニークな数多くのアイディアが具体化された。

 応募は、ソニー・エクスプローラサイエンスのWebサイトにて11月17日まで受け付ける。参加費は無料だが、別途入館料が必要。応募多数の場合は抽選となる。

◆「MESHワークショップ」~身の回りのものが大変身?!みんなで”あったらいいな”をつくってみよう~
日時:2017年12月10日(日)12:00~14:00、15:30~17:30(各回30分前に受付開始)
会場:ソニー・エクスプローラサイエンス内「サイエンスシアター」
対象:小学生3年生~中学3年生とその保護者
定員:各回10組20名、計40名
参加費:無料
※別途、入館料 大人(16歳~)500円・小人(3~15歳)300円が必要
申込方法:ソニー・エクスプローラサイエンスWebサイトの予約フォームから申し込む
申込締切:2017年11月17日(金)
《畑山望》

関連記事

ピックアップ アクセスランキング

  1. 中高生が200万回以上見た! “神ノート”作者のみいこさんインタビュー

    中高生が200万回以上見た! “神ノート”作者のみいこさんインタビュー

  2. コクヨのシンプル整理術<前編> ~ノートの神様の場合~

    コクヨのシンプル整理術<前編> ~ノートの神様の場合~

  3. キャンパスアートアワード・グランプリ受賞者インタビュー

    キャンパスアートアワード・グランプリ受賞者インタビュー

  4. ありそうでなかった「ソフトリングノート」…3年間の不満解決への挑戦

  5. 【1分間プレゼン01】「プレゼン」をしているつもりが「説明」になっている残念な人

アクセスランキングをもっと見る

特集