まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

丸シールを貼る儀式~inspi編集長が文具と戯れるゴールデンウィーク特集~カラーラベル~

文房具好きな編集長が、実際のところは最近あまり文房具に触れていない現状を打破するゴールデンウィーク特集。今回は1枚ずつ取り出せる丸シール「カラーラベル」です。

文房具
カラーラベル。
  • カラーラベル。
  • この日は線路が見下ろせて、東京タワーも見える絶景ポイントが確保できました。
  • 普段はチェックリストに×印をつけます。
  • シールを貼るひと手間が儀式のようです。
  • 黄色はマイカラー。ノートも明るくなって楽しくなります。
 文房具の記事をお届けしているニュースサイトinspi。文房具好きな編集長が、実際のところは最近あまり文房具に触れていない現状を打破するため、ゴールデンウィーク特集と銘打って文房具と戯れる様をご覧いただいています。ゴールデンウィークの間に一度でも文具店に行きたい!と思っていただけたら私の思う壺でございます。

 今回は1枚ずつ取り出せる丸シール「カラーラベル」です。

 出勤や登校して一番最初にすることは何ですか?僕の場合、ロッカーから荷物を取り出します。フリーアドレス制の会社ですので、荷物を手にその日働くデスクを探します。あいている中で良さそうな席を見つけたら、そこでPCを立ち上げます。立ち上げを待つ間にスケジュール帳とペン立てを並べ、お茶あるいはコーヒーを淹れに行きます。一通り準備が済むと、スケジュール帳とメールをチェックしつつ、その日のタスクをノートにザーッと書き出す、といった流れで業務がスタートします。

 ひとつずつ、ひとつずつ。タスクが完了するたびに、普段ならペンで完了の×印をつけるだけなのですが、せっかくの文具と戯れる特集です。×印の代わりに丸シールを貼ってみるというひと手間をかけてみることにしました。

 カラーラベルはオフィスでおなじみの丸シールがテープ上にまとめてあり、はくり紙をひくだけでシールを1枚ずつ取り出せます。テープをひき、丸シールを指にとって狙いを定め、貼る。この作業に大体5秒かかりました。従来のようなシート状の丸シールをビニール袋から取り出し、シールを貼ってまた袋に戻す作業よりは、かなり早く作業が済みます。

 とは言え、ペンでチェックを入れるのは遅くとも2秒で済む作業です。カラーラベルを貼りたいのであれば、プラス3秒の時間がかかる合理的な理由を、社会人として与えてやる必要があるのです。

 人が学び働くとき、どんな場所であっても何かしらを作っています。カラーラベルを貼る追加の3秒間に思い出したいのは、ただ作りたいから作っていた子供の頃の自分。どこかにシールを貼るだけでそれが自分のものになり、誰にもまねできない自分だけの国がそこに生まれていたはずです。

 カラーラベルをはる3秒は、まず自分がワクワクするための3秒間。きっとそれは誰かをワクワクさせることにつながっています。仕事だからこそ、ワクワクしたい。カラーラベルはそんな思いに応えてくれる素敵な丸いシールです。
《inspi編集部》

関連記事

文房具 アクセスランキング

  1. ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

    ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

  2. 話題の新文具「Choi+(チョイタス)」がマーガレットの付録に登場!マンガと文具もつなげちゃう?!

    話題の新文具「Choi+(チョイタス)」がマーガレットの付録に登場!マンガと文具もつなげちゃう?!

  3. 【2017ダイアリー診断】性格・使い方から、あなたにぴったりの手帳を診断しちゃいます!

    【2017ダイアリー診断】性格・使い方から、あなたにぴったりの手帳を診断しちゃいます!

  4. 【2018ダイアリー診断】シゴト手帳は働き方にあわせて選ぶべし♪

  5. みんなメモ帳を何に使っているの?気になる職業の方に聞いてみた【後編】

アクセスランキングをもっと見る

特集