まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

「働き方改革EXPO」7/11-13にコクヨが出展!姿勢サポート・音環境ソリューションを提案

家具

出展ブースイメージ
  • 出展ブースイメージ
 コクヨとコクヨエンジニアリング&テクノロジーは、2018年7月11日~13日に開催される「第5回働き方改革EXPO」に出展します。コクヨは心地良く働ける姿勢をサポート、コクヨエンジニアリング&テクノロジーは働き方改革をサポートする音環境のソリューションを提案します。

 「第5回働き方改革EXPO」は、東京ビッグサイトで開催されるイベント「総務・人事・経理ワールド2018」を構成する8展の専門展のうち、「働き方改革」に特化した商談専門展。同時開催展を含め850社が出展、5万1,000名が来場予定となっています。

 コクヨの出展ブースのテーマは「ing(イング)ではじめるスマートワーキング」。2017年11月にデビューした、人の体の微細な動きに合わせて360度自由に動く関節が備わったオフィスチェアー「ing」の展示を中心に、心地良く働ける姿勢をサポートするソリューションを提案します。

 コクヨエンジニアリング&テクノロジーの出展ブースでは、生産性向上や機密情報漏洩対策など「音」の視点で働き方改革をサポート。部屋間の音漏れ、執務空間の集中阻害などの悩みに合わせて豊富なラインアップから最適な音環境を提案します。

 また、日本オフィス家具協会(JOIFA)と連携し、コクヨのブース内にJOIFA特設コーナーを設置するほか、JOIFA主催特別セミナーにコクヨのWORKSIGHT編集長の山下正太郎氏が登壇し、「グローバルワークスタイルトレンド ~これからの日本の働き方~」をテーマに各メーカーのスペシャリストとパネルディスカッションを行います。

 入場料は、招待券を持参の場合は無料、招待券を持っていない場合は1人5,000円。招待券は、「第5回働き改革EXPO」のWebサイトにて請求できます。

◆第5回働き方改革EXPO
日時:2018年7月11日(水)~13日(金)10:00~18:00
会場:東京ビッグサイト東ホール(東京都江東区有明3-11-1)
出展ブース:
<コクヨブース>小間番号:東7-10
<コクヨエンジニアリング&テクノロジーブース>小間番号:東8-18
参加費:
<招待券を持参の場合>無料
<招待券を持っていない場合>1人5,000円
申込方法:「第5回働き改革EXPO」のWebサイトにて招待券を請求する
《桑田あや》

関連記事

家具 アクセスランキング

  1. デスク下をすっきり整理…Katazuk 収納ボックス・ラック

    デスク下をすっきり整理…Katazuk 収納ボックス・ラック

アクセスランキングをもっと見る

特集