まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

ニュースアクセスランキング

デイリーランキング1〜10位

  1. ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~ 画像
    1

    ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

    文房具

     画期的な新機能や華々しさはないけれど、地味に進化している定番文具をとりあげるこのコラム。今回は定番ゆえになにげなく使っているノートを、「仕事用」に最適化する方法について考えてみたい。

  2. 漫画『ベイビーステップ』の作者、勝木光先生にインタビュー! 画像
    2

    漫画『ベイビーステップ』の作者、勝木光先生にインタビュー!

    文房具

     人気のテニス漫画『ベイビーステップ』の作者である漫画家の勝木光先生に「キャンパス アート アワード」への期待を、漫画への熱い思いを交えながら伺いました。

  3. 【2017ダイアリー診断】性格・使い方から、あなたにぴったりの手帳を診断しちゃいます! 画像
    3

    【2017ダイアリー診断】性格・使い方から、あなたにぴったりの手帳を診断しちゃいます!

    文房具

     9月ともなれば来年度の手帳が続々と店頭に並び始めます。どの手帳がよいか迷われているあなたへ。あなたにおすすめの手帳を診断します!

  4. 巨大な測量野帳あらわる?!文具女子博がいいね! 画像
    4

    巨大な測量野帳あらわる?!文具女子博がいいね!

    文房具

    「文具女子博」は日本最大級の文具の祭典です。素敵な"文具屋さん"が一堂に会する3日間!出展総数80社の中から、今回はコクヨブースのお勧めポイントをご紹介します。

  5. 【文房具 温故知新】社会人こそルーズリーフはいかがでしょうか? 画像
    5

    【文房具 温故知新】社会人こそルーズリーフはいかがでしょうか?

    文房具

    学生が使うイメージの強いルーズリーフですが、情報の収集・整理・活用が大切な社会人こそルーズリーフを使ったほうがいいのではないでしょうか。

  6. 太いシャープペンシルが流行…シャープペン禁止の小学生から大人へ 画像
    6

    太いシャープペンシルが流行…シャープペン禁止の小学生から大人へ

    文房具

     小学生のために開発された0.9mmと1.3mmのシャープペンシルをきっかけに、太い芯のシャープペンシルが流行っています。子どもから大人まで、好みや用途に合わせて芯の太さを選べます。

  7. 【2018ダイアリー診断】シゴト手帳は働き方にあわせて選ぶべし♪ 画像
    7

    【2018ダイアリー診断】シゴト手帳は働き方にあわせて選ぶべし♪

    文房具

    あなたの業務や働き方から「仕事用のスケジュール管理手帳」を診断します!

  8. こんなにおしゃれな使い方も! 「測量野帳」のステキ活用術 画像
    8

    こんなにおしゃれな使い方も! 「測量野帳」のステキ活用術

    文房具

     発売から50年以上というロングセラー商品「測量野帳」をご存知ですか? もともとは測量用に作られたノートですが、自分なりにカスタマイズして使っている人が増えているのだそう。そこで「測量野帳」のステキな活用法をご紹介します。

  9. 左利き用文具あれこれ…右利き用との違いとは? 画像
    9

    左利き用文具あれこれ…右利き用との違いとは?

    文房具

     最近、お客様に商品の説明をしていると、「左利き用はありませんか?」と聞かれることが多い気がします。ひょっとしたら、3割ぐらいの人が左利きではないかと思うほどです。

  10. 測量野帳のちょこっとカスタマイズ~地味な進化を自分で起こす~ 画像
    10

    測量野帳のちょこっとカスタマイズ~地味な進化を自分で起こす~

    文房具

     これまでは作り手である文房具メーカーによる工夫の数々に注目してきたが、今回は少し視点を変えて、文房具を使う立場にある自らが起こせる「進化」について考えてみたい。

デイリーランキング11〜20位

  1. コクヨのシンプル整理術<後編> ~アイデアマンは片づけも独創的~ 画像
    11

    コクヨのシンプル整理術<後編> ~アイデアマンは片づけも独創的~

    ピックアップ

    超強力なのに、力を使わず簡単に着脱できるマグネットフック「たまフック」など、ヒット商品を生み出している香山さん。その仕事術は大変独特ですが、実践されている工夫は参考になることがたくさんありました。

  2. テープのたるみの直し方、これができたらドットライナー上級者? 画像
    12

    テープのたるみの直し方、これができたらドットライナー上級者?

    文房具

     売上No.1(※)テープのりといえば、コクヨの「ドットライナー」。2005年6月に発売され、わずか8カ月で100万個を販売して以来、改良を重ねさまざまな派生商品を生み出している人気のロングセラー商品だ。そのドットライナーの、テープのたるみの直し方を紹介する。

  3. 中高生が200万回以上見た! “神ノート”作者のみいこさんインタビュー 画像
    13

    中高生が200万回以上見た! “神ノート”作者のみいこさんインタビュー

    ピックアップ

     わかりやすく美しいノートの達人として、人気の女子大学生みいこさん。高校時代のノートをスマホのノート共有アプリ「Clear」に公開したところ、その内容のすばらしさに20万以上の“いいね”がよせられ、閲覧数は200万以上にのぼりました。

  4. ジブン手帳をもっと便利に!使いやすくなる「ジブン手帳Goods」徹底解剖! 画像
    14

    ジブン手帳をもっと便利に!使いやすくなる「ジブン手帳Goods」徹底解剖!

    文房具

    2013年版からコクヨから発売されている「ジブン手帳」。2017年版からジブン手帳と一緒に使うと便利な周辺グッズ「ジブン手帳Goods」が発売されているのをご存知ですか?

  5. 万年筆と、書くことの快感~文具自分紀行・その5 画像
    15

    万年筆と、書くことの快感~文具自分紀行・その5

    文房具

     ヨシムラマリが、日頃から「あーでもないこーでもない」と考えている紆余曲折をあえて公開することで、文房具について思考をめぐらせ悩む楽しさを半ば強制的に共有しようというこのコラム。第5回は、私にとっての万年筆と、書くことの快感について考えてみたい。

  6. 2017年「今年の漢字」は「北」…北朝鮮や7月の九州北部豪雨、北海道日本ハムファイターズなど 画像
    16

    2017年「今年の漢字」は「北」…北朝鮮や7月の九州北部豪雨、北海道日本ハムファイターズなど

    ピックアップ

     日本漢字能力検定協会は2017年12月12日、京都・清水寺で「今年の漢字」を発表した。森清範貫主が揮毫した漢字一字は「北」。北朝鮮の動向や北海道産じゃがいもの供給不足、7月の九州北部豪雨などの影響で選ばれた。

  7. 東進の志田先生お勧め、勉強がはかどる文具活用法 画像
    17

    東進の志田先生お勧め、勉強がはかどる文具活用法

    文房具

     中高生のペンケースに入っている文房具の平均所持個数は、男子が18.7個、女子が21.6個であることが、コクヨの調査結果より明らかになった。東進ハイスクールの志田先生は、頭の中も身の回りの持ち物もきれいに整理整頓することが大事だと指摘する。

  8. 手帳Pat-miで2ヶ月間、本気で勉強してみた【Pat-miでコクヨ社員が資格に挑戦!その2】 画像
    18

    手帳Pat-miで2ヶ月間、本気で勉強してみた【Pat-miでコクヨ社員が資格に挑戦!その2】

    文房具

    「Pat-mi」を使って資格試験に挑戦、そして結果を公表するというコクヨ創業以来の前代未聞の企画に挑戦することになりました。

  9. デスク下をすっきり整理…Katazuk 収納ボックス・ラック 画像
    19

    デスク下をすっきり整理…Katazuk 収納ボックス・ラック

    家具

     コクヨグループでオフィス通販を行うカウネットは、デスク下の足元空間をすっきり整理できる「Katazuk(カタヅク) 隠せる足元収納ボックス・収納ラック」を2017年12月7日に発売しました。ふた付きのため、見た目もきれいに収納できます。

  10. 【試験対策グッズ】試験勉強に役立つおすすめ文房具5選 画像
    20

    【試験対策グッズ】試験勉強に役立つおすすめ文房具5選

    文房具

     試験対策に役立つ文房具5選をご紹介します。

デイリーランキング21〜30位

  1. 21

    【文房具 温故知新】暗記ペン勉強法の進化について伝えたいこと

    文房具

     暗記ペンは塗って隠して覚えるだけではなかった。進化する暗記ペン勉強法について考えてみました。

  2. 22

    コクヨのシンプル整理術<前編> ~ノートの神様の場合~

    ピックアップ

    整理は苦手だと思っているビジネスマンも、生産性をあげる工夫がされているという事実。そこに本書の神髄があると思いました。そして本書では紹介しきれなかった、文具メーカーの社員ならではの整理術を紹介してみたいと思います。

  3. 23

    相手を動かすプレゼンの終わり方~最後の一言を決めておこう~

    ピックアップ

     人のプレゼンを聞いていて、残念なのが「以上で説明を終わります」「時間になりましたので終了させていただきます」といったセリフで終わるパターンです。大切なのは、最後の一言で相手の背中を押すことなのですが...

  4. 24

    世界に自慢したい東京ベスト100スポット公開…番外編グルメ20も

    ピックアップ

     東京都交通局とトリップアドバイザーは6月21日、東京のベストスポットを選ぶ「TOKYO100(トウキョウ ワンハンドレッド)」キャンペーンにより決定した100の観光スポットを紹介するWebサイトを開設した。英語、中国語、韓国語版も発信し、リーフレットも配布する。

  5. 25

    ミスド柄文具、コクヨからノートほか4アイテムを数量限定発売

    文房具

     コクヨは、ミスタードーナツ柄の「キャンパスノート(5色パック)」2種を12月上旬に数量限定で発売します。また、同じデザインをあしらったペンケースや消しゴムなどの文具4アイテムも2018年1月24日に発売します。

  6. 26

    マグネットフックの地味な進化~超強力、でもカンタンにとれる理由~

    文房具

     主役ではないけれど文字通り「サポート」役としてがんばっている、マグネットフックに注目

  7. 27

    おもわず欲しくなる、かわいい、なつかしい!「ミニ文具」

    文房具

     セブンイレブンでふと目に入った「ミニ文具」。子供の頃に使った見覚えのあるデザインがそのまま小さくなった文具たち。今回は、絶えず何人かが足を止めて手にしていたこの「ミニ文具」をご紹介したいと思います。

  8. 28

    プリント管理の地味な進化~時代が変わればノートも変わる~

    文房具

     プリントの増加に伴って変化を遂げてきた中高生向けのノートの地味な進化

  9. 29

    イラストレーター 平澤まりこさんに聞く「ソフトリングノートの魅力」

    文房具

     リングが気にならない、バッグの中で他のものにひっかからないと好評の「ソフトリングノート」。イメージイラストの制作をお願いした、イラストレーターの平澤まりこさんに、「ソフトリングノート」を使っての感想、イラストレーターになったきっかけなどを聞きました。

  10. 30

    暗記用ペン「チェックル」に文字が読みやすいブライトカラー追加

    ピックアップ

     コクヨは、試験対策に便利な1本で2役の暗記用ペン「チェックル」から、明るい青色の「ブライトカラー」を2018年1月24日に発売します。暗記用シートで隠さないときも文字が読みやすいため、復習学習などに最適です。