まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

ピックアップ はたらくニュース記事一覧(6 ページ目)

かわいいペットがテープのりに!「ドットライナーペット」4/19限定発売 画像
文房具

かわいいペットがテープのりに!「ドットライナーペット」4/19限定発売

 コクヨは4月19日、人気のペットをモチーフにした限定デザインのテープのり「ドットライナーペット」を発売する。いぬ、ねこ、ハムスター、セキセイインコ、オカメインコの5種類あり、いずれも詰め替えタイプ。

【一発OKが出る資料をつくるコツ】資料は「3つの視点」を持ってつくる!(第3回) 画像
ピックアップ

【一発OKが出る資料をつくるコツ】資料は「3つの視点」を持ってつくる!(第3回)

 資料づくりが下手な人は「今ある情報を使って、どのように資料をつくろうか」と考えてしまいがち。その点、一発OKが出る資料をつくる人は「どのような情報があれば、資料の穴はなくせるかな」と考えるのです。

1枚ずつ取り出せて便利な丸シール「カラーラベル」4/26発売 画像
文房具

1枚ずつ取り出せて便利な丸シール「カラーラベル」4/26発売

 コクヨは4月26日、テープを引くだけで1枚ずつ取り出せる丸シール「カラーラベル(しっかり貼れる・丸型)」を発売する。シールを楽にはがせ、持ち運びや保管にも便利な形状。超強粘着タイプで、しっかり貼り付く。

共感をよぶプレゼンテクニック~聞き手のこころにグッとくるエピソードを盛り込もう~ 画像
ピックアップ

共感をよぶプレゼンテクニック~聞き手のこころにグッとくるエピソードを盛り込もう~

 皆さんはプレゼンをするときに、伝えたい内容にまつわるエピソードを話に盛り込んでいるでしょうか。プレゼンが単なるメリットや実績などで構成されるより、物語の要素が入っていると話に深みが出て、聞き手を引きつける効果が期待できます。

【一発OKが出る資料をつくるコツ】いい資料に必要な6つの構成要素とは(第2回) 画像
ピックアップ

【一発OKが出る資料をつくるコツ】いい資料に必要な6つの構成要素とは(第2回)

 資料づくりの下手な人は「自分が伝えたい順番」で資料をつくり、資料づくりの上手い人は「相手が理解しやすい順番」で資料をつくります。そしていい資料には通常6つの要素が盛り込まれています。

リエデンプレミアムに新デザイン…スタイリッシュな市松・七宝紋様! 画像
文房具

リエデンプレミアムに新デザイン…スタイリッシュな市松・七宝紋様!

 コクヨグループのコクヨ工業滋賀は3月30日、「ReEDEN(リエデン)」シリーズの「ノートブック<ReEDEN PREMIUM(リエデンプレミアム)>」から、新たなデザイン2種類を発売する。市松紋様の紺表紙と七宝(しっぽう)紋様の赤表紙が加わり、ラインアップは全4種類となる。

メモがとれる人間にあこがれて~文具自分紀行・その3 画像
文房具

メモがとれる人間にあこがれて~文具自分紀行・その3

 第3回は、あたりまえのようでいて難しい、「メモをとる」という行為について考えてみたい。

【一発OKが出る資料をつくるコツ】いい資料には「共通の型」がある!(第1回) 画像
ピックアップ

【一発OKが出る資料をつくるコツ】いい資料には「共通の型」がある!(第1回)

 せっかく残業して数々のデータを集めてつくった渾身の資料でも、決裁者の「よくわからないなぁ」の一言でやり直しになることもままあります。それでは、会議に通る資料をパパッとつくれる人はどのようなことに注意して資料づくりをしているのでしょうか?

オロビアンコデザインに新作3アイテム…ペンケース、ノート&野帳カバー 画像
雑貨

オロビアンコデザインに新作3アイテム…ペンケース、ノート&野帳カバー

 コクヨは4月10日、こだわりのビジネスアイテムを展開する「trystrams(トライストラムス)」から、イタリアのファクトリーブランド「Orobianco(オロビアンコ)」デザインのペンケース、ノートカバー、野帳カバーを発売する。

プレゼンテーションツールの使い方が残念な人 画像
ピックアップ

プレゼンテーションツールの使い方が残念な人

 パワーポイントの資料をプロジェクターで投影してその前でプレゼンするシーンも増えてきていると思います。そういったやり方が当たり前になりつつある中、うまくツールを使えていない残念なプレゼンを見ることもよくあります。

キントーンと@officeの連携サービスで、商品購入が簡単に! 画像
ピックアップ

キントーンと@officeの連携サービスで、商品購入が簡単に!

 コクヨは、サイボウズのクラウドサービス「kintone(キントーン)」と消耗品購買システム「@office(あっとオフィス)」のシステムを連携し、3月1日より「@office」を簡単に利用できる連携サービスの提供を開始する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 最後
Page 6 of 19