まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

文房具ニュース記事一覧(2 ページ目)

思い出は見返すもの!趣味の関連グッズをまとめてスッキリ整頓術3選 画像
文房具

思い出は見返すもの!趣味の関連グッズをまとめてスッキリ整頓術3選

 こんにちは、そんたくんです。これから私からは、ファイルに関する記事を発信していきます。どうぞ宜しくお願いします。

テープカッター「カルカット」オトナかわいい新色3種、11/14発売 画像
文房具

テープカッター「カルカット」オトナかわいい新色3種、11/14発売

 コクヨは、2017年11月の発売以来、累計出荷数量が60万個を突破(2018年9月末時点)したマスキングテープ用のテープカッター「カルカット(クリップタイプ)」のカラーバリエーションを拡充し、3色6品番を2018年11月14日に発売します。

新入社員に聞いた!社会人デビューの手帳術とこだわり 画像
文房具

新入社員に聞いた!社会人デビューの手帳術とこだわり

 文具メーカー勤務新入社員のマナセソラによるコラム。今回紹介するのは、「新入社員に聞いた、社会人デビューの手帳術とこだわり」です!学生から社会人になって変わった手帳の使い方。また、自分だけの手帳の書き方のこだわりを赤裸々にお伝えいたします。

鮮やかな発色のグラフィックマーカー「PASTA」35色展開で登場 画像
文房具

鮮やかな発色のグラフィックマーカー「PASTA」35色展開で登場

 コクヨは11月7日、大人向け画材シリーズ「Kokuyo Colors」(コクヨカラーズ)の第1弾として、グラフィックマーカー「PASTA(パスタ)」を発売します。多彩な35色展開で、価格は250円(単色)から7,500円(30色セット)です。

1冊のノートが人生を変える…奇跡の「よせがきノート」の秘密を訪ねて 画像
ピックアップ

1冊のノートが人生を変える…奇跡の「よせがきノート」の秘密を訪ねて

 サラリーマンの聖地と言われる新橋。故郷の香りを求めて大人たちが集う居酒屋があります。お店の名前は「有薫酒蔵」。その魅力を取材しました。

ミツトヨ×コクヨ「バーニヤノギス“本当の定規”バージョン」11/1発売 画像
ピックアップ

ミツトヨ×コクヨ「バーニヤノギス“本当の定規”バージョン」11/1発売

 ミツトヨは2018年11月1日、コクヨが毎年開催する「KOKUYO DESIGN AWARD(コクヨデザインアワード)」において2014年の優秀賞を獲得し、その後商品化された「本当の定規」の目盛りのアイディアを利用した「バーニヤノギス“本当の定規”バージョン」を発売します。

現役東大生の87.5%がドット入り罫線ノートの使用経験あり、そのきっかけは? 画像
文房具

現役東大生の87.5%がドット入り罫線ノートの使用経験あり、そのきっかけは?

 「ドット入り罫線ノート」が2018年10月で誕生10周年を迎えました。コクヨの調査によると、現役東大生の87.5%が中学・高校時代にコクヨのドット入り罫線ノートおよびルーズリーフの使用経験があることがわかりました。

話題の新文具「Choi+(チョイタス)」がマーガレットの付録に登場!マンガと文具もつなげちゃう?! 画像
文房具

話題の新文具「Choi+(チョイタス)」がマーガレットの付録に登場!マンガと文具もつなげちゃう?!

 学生を中心に好評を得ているチョイタスが、マンガ雑誌「マーガレット」2018年22号のスペシャルコラボふろくとして登場しました。

現地の郵便局限定「わたしだより」飛騨高山・大阪・瀬戸内・鹿児島が登場 画像
文房具

現地の郵便局限定「わたしだより」飛騨高山・大阪・瀬戸内・鹿児島が登場

 コクヨグループのポスタルスクウェアは、デザインフィルとの共同企画による手紙製品「わたしだより」を飛騨高山・大阪・瀬戸内・鹿児島の4エリアで展開拡大します。これに伴い、エリア限定デザインの「はがき」計13柄を2018年10月15日に発売しました。

値札がはがれないイライラを解消!シールはがし専用スプレー 画像
文房具

値札がはがれないイライラを解消!シールはがし専用スプレー

 さまざまな商品についている値札のシール。自分の持ち物などに貼っていたステッカー。要らなくなりはがす時、シールの跡が残ってしまいがっかりした経験はありませんか?今回は、そんな悩みを解消し、きれいにはがしてくれるシールはがし用のスプレーを紹介します。

言葉にならない気持ちは 、物語にして原稿用紙に書きつけるといいかもしれない 画像
文房具

言葉にならない気持ちは 、物語にして原稿用紙に書きつけるといいかもしれない

小説は紙とペンさえあれば誰にでも書ける。秋の夜長、普段は読むことが専門の方も「思いの丈」を書く側に回ってみてはいかがだろうか。東十条王子のコラム。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 10
  9. 20
  10. 30
  11. 40
  12. 50
  13. 最後
Page 2 of 73