まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

文房具 ノート・手帳ニュース記事一覧(6 ページ目)

こまごましたことはどうぞ忘れてください、ノートや手帳が覚えておきます 画像
文房具

こまごましたことはどうぞ忘れてください、ノートや手帳が覚えておきます

 仕事や家庭など、日々の生活に追われる中で、ついうっかり大事な情報を忘れてしまうことってありますよね。でも、大丈夫!こまごましたことをしっかり記録しておけるノートや手帳があれば、情報の整理・整頓や保存に心強い味方になってくれます。

カバンを小さくした理由と、その先でたどり着いた測量野帳と快適スマホ2台持ち。 画像
雑貨

カバンを小さくした理由と、その先でたどり着いた測量野帳と快適スマホ2台持ち。

A4サイズが入る革製の手提げバッグから、A5サイズのバッグをたすきがけで持つようになったその衝動とは。

グランプリ作品を商品化!「すっきりとした単語帳」新発売 画像
文房具

グランプリ作品を商品化!「すっきりとした単語帳」新発売

 コクヨは、「コクヨデザインアワード2015」のグランプリ受賞作品「すっきりとした単語帳」を商品化し、2018年3月上旬からショップ&カフェ「THINK OF THINGS(シンク オブ シングス)」などで販売します。美しく暮らしになじむ新しい単語帳です。

いきいき茨城ゆめ国体、コクヨ北関東がオフィシャルサプライヤーに! 画像
ピックアップ

いきいき茨城ゆめ国体、コクヨ北関東がオフィシャルサプライヤーに!

 コクヨグループのコクヨ北関東販売は、2019年に茨城県で開催される「第74回国民体育大会(いきいき茨城ゆめ国体)」「第19回全国障害者スポーツ大会(いきいき茨城ゆめ大会)」のオフィシャルサプライヤーに認定されました。オリジナルキャンパスノートを提供します。

ビワコミック攻略法(活用法)~開発者はミタ!滋賀を愛する「ReEDENヨシ物語」その4 ~ 画像
文房具

ビワコミック攻略法(活用法)~開発者はミタ!滋賀を愛する「ReEDENヨシ物語」その4 ~

 「漫画ではありません。これはノートです。」コミックのようにコマ割りされた罫線のノート「ビワコミック」。2017年12月新発売の、ReEDEN10周年記念製品第1弾。今回は本製品の疑われている実用性や、ノートの未来を憂えた開発者の切実な思いについて、深堀りしていきます。

新しい年はまっさらなノートから始めよう! 画像
文房具

新しい年はまっさらなノートから始めよう!

 勉強や仕事、生活に欠かせないノート。新しい年のスタートには、まっさらなノートが似合います。お気に入りの1冊が手にできれば、今年1年うまくいきそうな気がしてくるものです。2018年の始まりは、新しいノートから始めてみませんか?

【年末年始】2018年最大のスーパームーン、1/1深夜から1/2明け方に出現 画像
文房具

【年末年始】2018年最大のスーパームーン、1/1深夜から1/2明け方に出現

 新年早々の1月2日未明、2018年最大の満月「スーパームーン」が出現する。もっとも大きく見えるタイミングは「1月1日深夜から2日明け方にかけて」。年初から話題の天文現象があり、楽しみな年明けとなりそうだ。

【年末年始】2018年の初日の出、時刻をずばり予想…ウェザーニュースタッチ 画像
文房具

【年末年始】2018年の初日の出、時刻をずばり予想…ウェザーニュースタッチ

 2017年も残すところあとわずか。新しい年のはじめを初日の出で迎えたいと思う人も多いのではないだろうか。ウェザーニューズは、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」に「初日の出情報」をオープンし、2017年12月31日には「初日の出時刻ズバリ予想」の提供を行う。

【文具女子博】潜入レポート!愛と熱気にあふれた3日間! 画像
文房具

【文具女子博】潜入レポート!愛と熱気にあふれた3日間!

 2017年12月15日から3日間開催され来場者数約2万5千人を記録した「第1回 文具女子博」。世の文具好き女子をはじめ、男性も大挙して押し寄せた本イベントを企画した文具女子と、コクヨブースの文具女子のインタビューを交えた、「第1回 文具女子博」初日密着レポート。

自分好みに使いやすく!カスタマイズできる文房具 画像
文房具

自分好みに使いやすく!カスタマイズできる文房具

仕事で使うことの多い文房具。業務効率を上げたり、快適に仕事ができる文房具を使いたいですよね。そんな方は「カスタマイズできる」というポイントで使う文房具を選んでみては?今回は、自分の使いやすいようにカスタマイズができる文房具をご紹介します!

アナログ派でもなく、デジタル派でもなく、ライブ派でいきたい。 画像
ピックアップ

アナログ派でもなく、デジタル派でもなく、ライブ派でいきたい。

デジタル派かアナログ派かを考えているいたけれど、それはパソコンか手書きのノートかという話ではなく、音楽生活の話。そして、終わりなきデジタル/アナログ論争に。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 20
  13. 30
  14. 最後
Page 6 of 33