まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

【開発秘話】人気文具の誕生ストーリーに関するニュースまとめ一覧

ニュース一覧

開発者はミタ!滋賀を愛する「ReEDENヨシ物語」その7 ~味わい深い滋賀の魅力をカタチにしたノート~ 画像
文房具

開発者はミタ!滋賀を愛する「ReEDENヨシ物語」その7 ~味わい深い滋賀の魅力をカタチにしたノート~

滋賀を愛する紙製品開発者のコラム!今回はReEDENの新製品“オウミノカタチ(近江のかたち)”をテーマにした「ノートブック〈ReEDEN PREMIUM Shiga〉(リエデン プレミアム シガ)」。開発時のこだわりと一緒に余すところなく語ります。

開発者はミタ!滋賀を愛する「ReEDENヨシ物語」その6 ~誇らしくも奥ゆかしい魅力をあなたに~ 画像
文房具

開発者はミタ!滋賀を愛する「ReEDENヨシ物語」その6 ~誇らしくも奥ゆかしい魅力をあなたに~

 これまでのReEDENシリーズと比べて、「日常を少し上質に演出する、ワンランク上の付加価値」をテーマとした、「ノートブック〈ReEDEN PREMIUM〉(リエデン プレミアム)」シリーズ。今回はそのPREMIUMな魅力と、製品開発の裏側についてのお話です。

グランプリ作品「越谷のいい所」がキャンパスノートの表紙になりました! 画像
文房具

グランプリ作品「越谷のいい所」がキャンパスノートの表紙になりました!

キャンパスアートアワード2017グランプリ作品が、キャンパスノートの表紙になりました。地元への熱い思いを受け取って開発に取り組まれた、荻原さんのお話を伺いました。

開発者はミタ!滋賀を愛する「ReEDENヨシ物語」その5 ~ヨシノートの中のヨシノート~ 画像
文房具

開発者はミタ!滋賀を愛する「ReEDENヨシ物語」その5 ~ヨシノートの中のヨシノート~

 琵琶湖・淀川水系のヨシを活用したエコ文具ReEDEN。シリーズの数あるノートの中で、最も「ヨシノート」なのはどれか!?今回は、そんなヨシノートの中のヨシノートと、シーズン真っ只中のヨシ刈りについて、2本立てでお送りします。

国内累計販売数1億個突破!テープのり<ドットライナー>誕生ストーリー 画像
文房具

国内累計販売数1億個突破!テープのり<ドットライナー>誕生ストーリー

日本初のドットパターンのテープのりとして2005年6月に誕生したテープのり「ドットライナー」が発売開始から13年目となる今年11月に国内累計販売数1億個を突破しました。 これを記念して、今回は「ドットライナー」の誕生秘話をご紹介させていただきます。

開発者はミタ!滋賀を愛する「ReEDENヨシ物語」その3~思いよ届け!歌かるた箋にのせて~ 画像
文房具

開発者はミタ!滋賀を愛する「ReEDENヨシ物語」その3~思いよ届け!歌かるた箋にのせて~

 普段口に出しては言えない思いや切実な願いを、五・七・五・七・七の「短歌」にのせて伝えてみませんか。「びわこ文具」シリーズより、百人一首の読み札のような小さな便箋「歌かるた箋」をご紹介します。

開発者はミタ!滋賀を愛する「ReEDENヨシ物語」その2~びわこクリップ誕生秘話~ 画像
文房具

開発者はミタ!滋賀を愛する「ReEDENヨシ物語」その2~びわこクリップ誕生秘話~

びわ湖って不思議。びわ湖って面白い。そんな滋賀・びわ湖の魅力を伝える「びわこ文具」。今回は、そんな「びわこ文具」第1号「びわこクリップ」の誕生秘話です。滋賀にびわ湖があって本当によかったー!

筆記具に新しい付加価値を!選んで作れるボールペン「エラベルノ」開発秘話 画像
文房具

筆記具に新しい付加価値を!選んで作れるボールペン「エラベルノ」開発秘話

 ボディとインクを選ぶことができ、自分の好みにぴったり合った、“自分だけのボールペン”がつくれる「エラベルノ」開発者インタビュー。

開発者はミタ!滋賀を愛する「ReEDENヨシ物語」その1 画像
文房具

開発者はミタ!滋賀を愛する「ReEDENヨシ物語」その1

滋賀県にあるコクヨ工業滋賀は、びわ湖・淀川水系のヨシを活用した文具「ReEDEN(リエデン)」シリーズを展開しています。本コラムでは、「ReEDEN物語」と題して、取り組みの内容や活動、実録の製品開発秘話・裏話などを、開発グループの視点でお届けしていきます。

累計販売100万冊突破したライフイベントサポートシリーズのヒットの秘密とは? 画像
文房具

累計販売100万冊突破したライフイベントサポートシリーズのヒットの秘密とは?

累計販売数が100万冊を超える「遺言書キット」「もしもの時に役立つノート」などのライフイベントサポートシリーズ。シリーズの担当者の伊井 理恵さん、田谷 佳織さんのお二人にヒットの裏側をお聞きしました!

【開発秘話】新しいスタンダード、2Wayハサミ「ハコアケ」誕生までの道 画像
文房具

【開発秘話】新しいスタンダード、2Wayハサミ「ハコアケ」誕生までの道

 「ハコアケ」は、通常のハサミモードから、スイッチひとつで、刃を閉じたままカッターのように引いて切れる「ハコアケモード」に切り替えることができます。企画開発に携わったみなさまにお話をうかがいました。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 1 of 3