まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

中学生に関するニュースまとめ一覧

ニュース一覧

新入社員だからこその発想で生まれたルーズリーフ参考書。企画者にインタビュー! 画像
ピックアップ

新入社員だからこその発想で生まれたルーズリーフ参考書。企画者にインタビュー!

 2017年の発売当初は中学5教科のみだった「ルーズリーフ参考書シリーズ」は、2018年に高校の各教科をラインナップに加えながら参考書の定番としての道を進んでいます。その発想の源を探るべく、企画編集の石本智子さんにインタビューしました。

2つの悩みを同時解決、B5サイズのプリントがそのまま貼れるノート 画像
文房具

2つの悩みを同時解決、B5サイズのプリントがそのまま貼れるノート

 中高生の悩みのひとつ、授業中に配布されるプリントの管理方法。ファイルにまとめたり、ノートに貼り付けたり。ですが、「持ち物が増える」「ノートからはみ出す」といった新たな悩みが生まれてしまいます。ちょっと大きめのノートなら、どちらの悩みも解決できます!

地球環境保全に貢献、間伐材を使用した文房具5選 画像
文房具

地球環境保全に貢献、間伐材を使用した文房具5選

 植林された木々の密度を調整するために間引きされた「間伐材」を活用した文房具を使うことで、地球環境保護に重要な役割を担う森林の育成に参加してみませんか? 今回は、間伐材を利用したコクヨのノートやファイルをご紹介します。

プリント整理 あなたはどっち派? 画像
ピックアップ

プリント整理 あなたはどっち派?

今回は増えているプリントをノートに整理する方法別(タイプ別)に便利な商品をご紹介します。

「スタディプランナー」が人気!一緒に使うとかわいくて便利な文具をご紹介! 画像
文房具

「スタディプランナー」が人気!一緒に使うとかわいくて便利な文具をご紹介!

「スタディプランナー」とは、勉強のスケジュールを管理できるツール。一緒に使うと便利なかわいくて便利な文具をご紹介します。

色鉛筆画家、林亮太先生にインタビュー! 画像
ピックアップ

色鉛筆画家、林亮太先生にインタビュー!

まるで写真のように身近な風景を描く、色鉛筆画家の林亮太先生。キャンパスアートアワード2018の最終審査員である林亮太先生に、色鉛筆画の魅力と、「キャンパスアートアワード」への参加を考えている学生へのメッセージを伺いました。

中身が見えてペンスタンドにもなる!ペンケース「クリッツコーデ」発売 画像
文房具

中身が見えてペンスタンドにもなる!ペンケース「クリッツコーデ」発売

 コクヨは、下半分がメッシュで中身が見え、ペンスタンドにもなるペンケース「クリッツコーデ」を2018年7月11日に数量限定で発売します。女子中高生が「かわいい」と感じるような夏らしいテキスタイル柄で、ラインアップは全4種類です。

コクヨがデザイン“新しい学び”が生まれる場所~武蔵野大学附属 千代田高等学院「アカデミックリソースセンター」 画像
ピックアップ

コクヨがデザイン“新しい学び”が生まれる場所~武蔵野大学附属 千代田高等学院「アカデミックリソースセンター」

 コクヨのファーニチャー事業部が設計から家具のセレクトまでをすべて担い、2018年に完成した武蔵野大学附属千代田高等学院内の「アカデミックリソースセンター」を取材しました。

【話題】若者ことば、やばみ・うれしみ…「み」はどこから?茂木俊伸氏が解説 画像
ピックアップ

【話題】若者ことば、やばみ・うれしみ…「み」はどこから?茂木俊伸氏が解説

 「やばみ」「うれしみ」―。若者言葉に見られる「み」は、どこから来たのか。国立国語研究所が運営するWebサイト「ことば研究館」で、熊本大学大学院 人文社会科学研究部 准教授の茂木俊伸氏が「若者ことば」について掲載した記事が話題だ。

中学1年生の約半数、勉強で頼るのは「親」学研プラス調査 画像
ピックアップ

中学1年生の約半数、勉強で頼るのは「親」学研プラス調査

 勉強がわからないときに頼るものについて、中学1年生の48.0%が「親」と回答していることが学研プラスの調査により明らかになった。しかし、中学2年生では39.0%、中学3年生では29.0%と学年が上がるにつれて親を頼らなくなる傾向が見られた。

ベトナムの学生が復習しやすいCampasノートを現地で発売 画像
文房具

ベトナムの学生が復習しやすいCampasノートを現地で発売

 コクヨグループのコクヨベトナムトレーディングは2018年6月25日、ベトナムの学生に向けて復習のしやすい罫線を使ったノートをベトナムで発売します。また、板書を書き写すだけではなく、図形や表を使った学習をサポートするためのノートの取り方も提案します。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 11