まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

デスクに書類が山積みの方、必見! 複数のクリヤーホルダーをまとめて1冊で管理

 コクヨは10月12日、クリヤーホルダー型のポケットが1冊になった「クリヤーホルダーブック<ノビータ>」を発売する。書類量に応じて背幅が変わるノビータ機能により、かさばらずにすっきり管理できる。

文房具
クリヤーホルダーブック<ノビータ>の使用シーン
  • クリヤーホルダーブック<ノビータ>の使用シーン
  • 書類がバサッと入るクリヤーホルダー型ポケット
  • ストッパーは書類を差し込むだけの簡単設計
  • ポケットから書類が飛び出さないので、パラパラめくって探しやすい
 コクヨは10月12日、クリヤーホルダー型のポケットが1冊になった「クリヤーホルダーブック<ノビータ>」を発売する。書類量に応じて背幅が変わるノビータ機能により、かさばらずにすっきり管理できる。

 近年は、プリンター出力のコスト低下などから、個人保有の書類が増え、クリヤーホルダーで書類を管理する人が増加している。だが、クリヤーホルダーの整理が追い付かず、「デスクで山積みになってしまう」「探したい書類がすぐには見つからない」という問題も起こっている。

 「クリヤーホルダーブック<ノビータ>」は、出し入れしやすいクリヤーホルダー型ポケットが1冊になった固定式ファイル。クリヤーホルダーの出し入れのしやすさはそのままに、大量の書類を1冊で管理できる。クリヤーホルダー6枚分が管理できる6ポケット、12枚分が管理できる12ポケットの2種類ある。

 書類の量に応じて背幅が変わる「ノビータ」シリーズのため、書類が少ないときには薄く、書類が増えてもかさばらずにすっきり保管することが可能。背幅は、12ポケットの場合で、10mmから最大30mmまで変わる。

 ポケットには、保管や持ち運びの際に書類の脱落を防止するストッパーが付いている。ポケットのストッパー部分に書類を差し込むだけの簡単設計。ストッパーには文字の書き込みができ、ポケットごとに書類を分類、検索しやすくなっている。

◆クリヤーホルダーブック<ノビータ>
発売予定:10月12日(水)
価格:6ポケット530円(税別)、12ポケット780円(税別)
表紙色:青、ライトグリーン、ピンク、透明、黄
《奥山直美 》

関連記事

文房具 アクセスランキング

  1. 試験直前の勉強計画はスタディプランナーにおまかせ

    試験直前の勉強計画はスタディプランナーにおまかせ

  2. みんなメモ帳を何に使っているの?気になる職業の方に聞いてみた【後編】

    みんなメモ帳を何に使っているの?気になる職業の方に聞いてみた【後編】

  3. ジブン手帳キャンペーン結果発表…優秀作品に選ばれた6名の手帳術とは?

    ジブン手帳キャンペーン結果発表…優秀作品に選ばれた6名の手帳術とは?

  4. ジブン手帳2020年版登場!リニューアルポイントを徹底解説

  5. 「人にも自分にも役に立つ」ことが条件…思考を伝えるノートがすべてを制す!?

アクセスランキングをもっと見る

特集