まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

雑貨?コスメ?"貼る"を新しくデザインする接着用品「GLOO」

「文房具愛好家Fumiの備忘録」を運営するFumiさんによるコラム。今回はコクヨ接着用品の新ブランドGLOOを紹介します。

文房具
GLOO
  • GLOO
  • GLOO
  • GLOO スティックのり
  • GLOO テープのり
  • GLOO テープのり使用例
  • GLOO テープのり使用例
  • GLOO 瞬間接着剤
  • GLOO 瞬間接着剤
 文房具って気分を一新したい時になにか一つでも新しいものを取り入れたりするだけで、気分が晴れたりしますよね。

 私はそんな「マンネリ化した日常に彩りを与えてくれる文房具」をコンセプトに、いいなと思ったお気に入りの文房具を配信するサイトとして「文房具愛好家Fumiの備忘録」を運営しています。また最近、Instagramも始めました!日常を彩ってくれるような大好きな文房具をふとした時にまとめているので、ぜひご覧になってください。(Bunbunbungu_lover)ここでは@inspiとして文房具おすすめ情報や使い方などを紹介していきます。

 普段からみなさんどういった文房具を取り揃えているでしょうか?なんとなーくいいなと思ったものを買ってたり、機能性を重視したり、可愛いものを集めたりと人によってばらばらだと思います。書く・切る・貼る等の作業をするために文房具を使っていると思いますが、今回はその中の“貼る”に着目してこだわって作られた魅力的な商品をご紹介します!

 今回ご紹介させていただくのは、こちら!コクヨさんとnendoさんとの協業により生まれた接着用品の新ブランド「GLOO」です。



「GLOO」は、「“貼る”ってこんなに変われる」をコンセプトに、「貼る」という行為を単なる作業ではなく、新しい価値を生む創造的な行為と位置づけ、使うたびに心地よく、そばに置きたくなるプロダクトを目指した、まったく新しいブランドです。(※コクヨHPより引用)

 コンセプトからして面白いですよね♪なぜGLOOをオススメしたいのかというと、ご覧の通りとってもシンプルでミニマルなデザインになっており、机の上に接着剤を置いててもインテリア映えするという魅力があるからです。人がモノに合わせるのではなく、モノが人に合わせる作りになってるので、これまで微妙に感じていたストレスを取り除いてくれる本当にスタイリッシュな接着用品なんです♪

 結局、なにがスタイリッシュなの?というところから説明させていただきます!

角までぬりやすいスティックのり





 あまりみかけない四角いボディーのスティックのりです。のりの機能性はもちろんのこと注目してほしいのはこのデザインです!当たり前ですが、四角いボディーなのでディスクから転がって落ちてしまうなんて心配もありません、またのり部分も四角になっているので、このように角にまでストレスなくスムーズに塗ることができます。



 一見、あたりまえのデザインにも思えますが今まで四角いタイプのスティックのりって使ってましたか?筆者は丸タイプしか存じ上げませんでした...使う際に“あれ?この形だと角までしっかり塗れないな……”という本来気にしないような小さなポイントを修正して、どこにでも溶け込む素直な形が表現されてるってなんだか素敵ですよね♪

 GLOOのスティックのりは、しっかり貼るタイプと色が消えるタイプの2種類が、それぞれ3サイズ(S,M,L)、合計6アイテムで構成されています。

持ち方えらべるテープのり





 テープのり皆さんはどのように持ってますでしょうか?じつは縦持ちと横持ちで大きく2パターンに分かれるそうです。こちらのテープのりは2パターンの両方使えるように持ち方を変形でき、メカ好きな男性の心をくすぐるようなテープのりとなっております。






 みなさん、どっち派でしょうか?この際、せっかくなのでどちらのパターンでも使ってみてもいいですね♪デザインが可愛い小物インテリアのようで、かつ非常にシンプルでそれもまたいい……テープを使いきっても詰め替え可能な点もいいですね!

 しっかり貼るタイプ、貼ってはがせるタイプ、1分間貼り直しできるタイプの3種類が、それぞれ2サイズ(S,M)で合計6アイテムとなっています。

色が消える瞬間接着剤





 コクヨさんの機能性抜群の瞬間接着剤”レッドテック”のリニューアル商品になってます。なんといっても一番のびっくりポイントとしては薬液の色が消えるという点です。光に当たるとなんと透明になります!使う時はしっかりどこに塗ったかが分かり、時間がたてば透明になるので、目立ちにくいというかなり機能性抜群の商品です。



 こんな感じで等間隔に塗っていきますが、ワンプッシュすれば適切な量が一度にでるので薬液のですぎ...…なんてこともなくストレスフリーで使えちゃいます!また接着剤って文房具の中でもどちらかといえば工具の部類に入るのでデザインで女性が敬遠してしまうようなものばかりでしたが、こちらはこれ本当に接着剤!?と思うようなデザインになってるのもいいですよね♪こちらは液状タイプとゼリー状タイプの2種類で合計2アイテムとなっております。

片手で軽く切りやすいテープカッター





 テープカッターの本体って凄く重いイメージありませんか?恐らく重心をしっかりすることによって動かないようにするのも目的だと思います。しかしGLOOのテープカッターは片手で簡単に重い卓上テープカッターと同じようにテープを切ることが可能です。



 特殊な吸盤を使うことにより水平方向の力には強く、垂直方向からの力にはバルブが開いて吸盤に空気が入り、簡単に持ち上げることが可能になっています。また特殊加工刃を採用しており切り口はほぼ真っすぐに切れるというのも魅力の一つです。



 いかがでしたでしょうか?文房具って普段あまり気にしないで使っていますが、デザインで機能性を表現し、使い手に寄り添った形に近づけることで自然に自分の手と足のように使えるってツールの域を超えた斬新な発想ですよね。また空間に馴染むような色合いやシンプルな作りもとっても素敵で、本当にオススメしたい文房具です。ぜひお近くの文房具屋さんに足を運んで、実際に目で見て手で触って確かめてみてください!

文房具愛好家Fumi
「マンネリ化した日常に彩りを与えてくれる文房具」をコンセプトにいいなと思ったお気に入りの文房具を配信するサイトとして「文房具愛好家Fumiの備忘録」を運営しています。URL:http://stationery.xsrv.jp/(文房具愛好家で検索)
《文房具愛好家Fumi》

関連記事

文房具 アクセスランキング

  1. みんなメモ帳を何に使っているの?気になる職業の方に聞いてみた【後編】

    みんなメモ帳を何に使っているの?気になる職業の方に聞いてみた【後編】

  2. ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

    ノートを仕事用に「武装」する~ノートカバーの地味な進化~

  3. 2019年は心機一転!書類周りを綺麗にしてみませんか?~フィタス・コフィタス~

    2019年は心機一転!書類周りを綺麗にしてみませんか?~フィタス・コフィタス~

  4. 文具ソムリエール菅未里さんが考える「究極の文具」とは?

  5. 【2017ダイアリー診断】性格・使い方から、あなたにぴったりの手帳を診断しちゃいます!

アクセスランキングをもっと見る

特集