まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

「タックインデックス」のちょっと変わった活用法

「タックインデックス」とは書類に見出しをつけるための事務用のインデックスシールのことです。シールの形を見ているうちにちょっと別な使い方をふと思いついたので作ってみました。ショップシールやプチギフトにいかがでしょう?

ピックアップ
「タックインデックス」のちょっと変わった活用法
  • 「タックインデックス」のちょっと変わった活用法
  • 「タックインデックス」のちょっと変わった活用法
  • 「タックインデックス」のちょっと変わった活用法
  • 「タックインデックス」のちょっと変わった活用法
  • 「タックインデックス」のちょっと変わった活用法
  • 「タックインデックス」のちょっと変わった活用法
  • 「タックインデックス」のちょっと変わった活用法
  • 「タックインデックス」のちょっと変わった活用法
 「タックインデックス」はインデックスという名前の通り、カタログや資料で項目ごとに探しやすいように見出しを貼る事務用のインデックスシールのことです。皆さんもどこかで見たことはあるのではないでしょうか。インデックスシールの機能として便利なのはもちろんですが、シールの形を見ているうちに、別な使い方ができそう・・・と思ったのが今回の記事のきっかけです。

 ショップで買い物をしたときに、ショップロゴのシールを袋に貼ってくれますが、貼ってあるときは読めますが、袋を開けたときにシールが裂けると同時にロゴも切れてしまいます。お客様に品物をお届けする役目は終えているのでそれでもいいのかもしれませんが、以前にショップ運営に関わったことがあることもあり、ショップロゴが切れて読めなくなってしまうのは少し残念に思う気持ちがありました。

ショップロゴシールが半分に


「ショップロゴシールが半分に・・・」

 タックインデックスシールの形を見ていてふと、袋を留めるときのシールに応用するとちょうどいいのでは?と思いつきました。タックインデックスシールを縦に使い、シールの「くの字」になっている部分を袋を留める位置に貼ります。タックインデックスシールの上下にロゴを入れてあれば袋を開けた後もロゴが切れずに残せると思ったのです。

 そこで早速作ってみました!シールの「くの字」になっている部分があるのできれいに切れて袋が開けやすく、ロゴが切れず、開封後「このお店の名前なんだったっけ?」と思った時にシールのロゴを確認できる。と、ひそかに満足。

袋を開けやすくて、ロゴも切れない


「袋を開けやすくて、ロゴも切れない」

 タックインデックスシールでもうひとつ思いついたのが、「タックインデックスシール(カラー)」を使ったプチギフトシールです。
タックインデックスシールは、赤枠や青枠のものはよく見かけますが、6色カラーのものがあるのを見つけ、事務用と同じデザインでありながらカラーバージョンなところがかわいいのでそのままシールとして使えるのでは?書くスペースもあるのでちょっとメッセージを添えてもいいかも、と思い作ってみました。

タックインデックス(カラー)をプチギフトのシールに活用


「タックインデックス(カラー)をプチギフトのシールに活用」

 事務用の商品も見方を変えると、案外使い道が広がり愛着もわくものです。身の周りいろいろなものを本来の使い方にとらわれず、自分流の使い方を見つけてみてはいかがでしょう。


春夏秋冬
機能的でシンプルなデザインのものが好きです。使用者の視点で文房具をご紹介できればと思います。

《春夏秋冬》

関連記事

ピックアップ アクセスランキング

  1. 「男性の育休」のリアル~その3「残されたメンバーの闘い」

    「男性の育休」のリアル~その3「残されたメンバーの闘い」

  2. 【一発OKが出る資料をつくるコツ】いい資料に必要な6つの構成要素とは(第2回)

    【一発OKが出る資料をつくるコツ】いい資料に必要な6つの構成要素とは(第2回)

  3. 【1分間プレゼン02】ダメなプレゼンに見られる4つのキャラ

    【1分間プレゼン02】ダメなプレゼンに見られる4つのキャラ

  4. 【1分間プレゼン03】プレゼンは映画と同じ!? 上達に必要な3つのスキル

  5. コクヨデザインアワード、トークショーで審査員が語った受賞理由

アクセスランキングをもっと見る

特集