まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

測量野帳は発売60周年!記念の特別デザイン野帳はポケットサイズを表現した有袋類など

コクヨは測量野帳発売から60周年を迎えることを記念して、特別デザインをあしらった測量野帳6種と、ピッタリなサイズの「測量野帳用クリアカバー」を、2019年7月8日から発売します。

文房具
60周年記念のデザイン野帳とクリアカバー
  • 60周年記念のデザイン野帳とクリアカバー
  • レベルブック
  • レベル罫
  • コアラ
  • トランシットブック
  • トランシット罫
  • ハリモグラ
  • スケッチブック
 コクヨは測量野帳発売から60周年を迎えることを記念して、特別デザインをあしらった測量野帳6種と、ピッタリなサイズの「測量野帳用クリアカバー」を、2019年7月8日から発売します。

 1949年に測量法が制定されたことをきっかけにニーズが増大した測量業務の現場の声をもとに「測量野帳」が誕生したのは1959年の事でした。屋外で立ったままでも筆記しやすい、硬い表紙で耐久性に優れている、作業着のポケットにも入れやすいスリムなサイズが特長のノートで、近年では建築現場以外のビジネスシーンなどにも利用者が広がり、現在でも年間100万冊以上を出荷しているロングセラー商品です。

 60周年記念のデザイン野帳は、「スリムなポケットサイズ」を「ポケットをもつ動物」(有袋類など)のイラストで表現しています。通常の測量野帳と同じ罫線の3タイプ(レベルブック、トランシットブック、スケッチブック)に加えて、復刻デザインの縦開き(オフセットブック)、無地(エブリブック)、そして新仕様の横罫(ノートブック)を加えた全6種類となっています。

 また、測量野帳用クリアカバーは、測量野帳の薄さや軽さといった利点を活かせる、シンプルな透明カバーです。表紙の保護にピッタリです。

 「60周年限定デザイン野帳」と「測量野帳用クリアカバー」は7月の発売に先駆けて、4月下旬より順次一部店舗での先行販売が実施されます。

 縦開きや無地、横罫などの罫線を待っていた測量野帳ファンも歓喜の60周年限定デザイン野帳。武骨なフィールドノートにかわいらしい動物のデザインで、どれを選ぶか悩んでしまいそうです。

◆60周年限定デザイン野帳、測量野帳用クリアカバー
発売予定:2019年7月8日(月)(4月下旬より、一部店舗で先行販売)
価格:税別380円(レベル・トランシット・スケッチ・エブリ・ノート)、税別500円(オフセット)、税別400円(測量野帳用クリアカバー)
《inspi編集部》

関連記事

文房具 アクセスランキング

  1. 筆箱をあまり持ち歩かない方必見!持ち運べるツールペンスタンド「Haco・biz<ハコビズ>」

    筆箱をあまり持ち歩かない方必見!持ち運べるツールペンスタンド「Haco・biz<ハコビズ>」

  2. 【開発者に聞く】デキるビジネスパーソンのための持ち運びに便利なペンケース「ウィズプラス」~8月新発売~

    【開発者に聞く】デキるビジネスパーソンのための持ち運びに便利なペンケース「ウィズプラス」~8月新発売~

  3. 測量野帳のちょこっとカスタマイズ~地味な進化を自分で起こす~

    測量野帳のちょこっとカスタマイズ~地味な進化を自分で起こす~

  4. プリント管理が苦手な小2に最新文房具を渡してみたら、予想以上に使いこなした。

  5. みんなメモ帳を何に使っているの?気になる職業の方に聞いてみた【後編】

アクセスランキングをもっと見る

特集