まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

「字が汚い」と思われたくないので47都道府県をひたすら書いて特訓してみた

ファイル愛あふれるそんたくんのコラム。今回は「字を綺麗に書く」ための特訓をやります!同じくinspiライターのマナセソラさんと一緒に字を綺麗に書く特訓をします。

文房具
特訓を始めるマナセさん。イマイチやる気があるのかないのか微妙な写真になってしまいましたが、きっと本当はやる気に満ち溢れているはず。
  • 特訓を始めるマナセさん。イマイチやる気があるのかないのか微妙な写真になってしまいましたが、きっと本当はやる気に満ち溢れているはず。
  • 「省略」「字崩れ」「レイアウト不整合」が字が汚いと感じる原因?
  • 「省略」「字崩れ」「レイアウト不整合」が字が汚いと感じる原因?
  • 「省略」「字崩れ」「レイアウト不整合」が字が汚いと感じる原因?
  • 「省略」「字崩れ」「レイアウト不整合」が字が汚いと感じる原因?
  • 「省略」「字崩れ」「レイアウト不整合」が字が汚いと感じる原因?
  • 落書きをはじめるマナセさん。なぜかご出身の滋賀県の名所を紹介してくれました。最初の熱い志はどこへやら。
  • 3.	綺麗な字を書くためにオススメ!「太芯シャープ練習法」
 こんにちは、そんたくんです。長いようで短かった連休も明けて、気がつけばまた仕事が始まりました。休み気分が抜けず、会議中でもどこか気分がボーっとしてしまうのは私だけでしょうか。

 さて、会議といえば皆さん、こんなことありませんか?

「字が汚くて読めない」

 ホワイトボードに板書したはいいものの、「何て書いてるのか読めない」なんて言われてしまうと、結構恥ずかしいですよね。僕は生まれてこの方ずっと「字が汚い」と言われてきたのですが、過去に「字が汚い」だけでこんな悲惨な思いをしてきました。

1:せっかく書いたのに読んでもらえない
2:字のせいで大雑把でだらしない印象を与えてしまう
3:ていうか自分でも読めない


 いい加減、「字が汚い」自分からサヨナラしませんか?

 という訳で今回は「字を綺麗に書く」ための特訓をやります!同じくinspiライターのマナセソラさんと一緒に字を綺麗に書く特訓をしたいと思います!それではどうぞ!

-目次-
1.早速やってみた
2.そもそも汚い字って何だろう?
3.綺麗な字を書くためにオススメ!「太芯シャープ練習法」
4.ついに特訓終了!

1.早速やってみた



 という訳で「字を綺麗に書く特訓」として今回は「47都道府県を100回書く」をやってみようと思います。

 なぜ都道府県を書くのかと言うと、漢字の方が画数が多くて「綺麗」「汚い」の差が現れやすいと思い、どうせならよく使いそうな漢字の羅列を練習しようと思ったからです。

 なぜ100回なのかと言うと、なんとなくキリがいいからです。結構しんどそうですが「字が綺麗ですね」と言われる未来のために、ここは頑張ろうと思います。

特訓を始めるマナセさん。イマイチやる気があるのかないのか微妙な写真になってしまいましたが、きっと本当はやる気に満ち溢れているはず。
特訓を始めるマナセさん。イマイチやる気があるのかないのか微妙な写真になってしまいましたが、きっと本当はやる気に満ち溢れているはず。


2.そもそも汚い字って何だろう?



 早速書き始めてみましたが、好調な滑り出しですらすらと書いていきます。ですがそもそも、どういう字が「汚い」という印象を与えてしまうのでしょう?

 これが今の僕の字です。

「省略」「字崩れ」「レイアウト不整合」が字が汚いと感じる原因?

 皆さんはどう思いますか?何か、どことなく読みにくいと感じた方もいらっしゃるのでしょうか?

 何が字を汚いと感じさせているのか、協議の末、私たちは以下3つが問題だと考えました。

「省略」「字崩れ」「レイアウト不整合」



・「省略」とは‥留めはね払い等を省略し、1画1画を丁寧に書かないこと。
・「字崩れ」とは‥雑に書いてしまって字の形が崩れてしまうこと。
・「レイアウト不整合」とは‥字と字同士の距離や平行感覚がずれてしまっていること。



 やはり汚く見えますよね。そこで今回は、この3点を治す事を特に意識しながら書いていこうと思います。

落書きをはじめるマナセさん。なぜかご出身の滋賀県の名所を紹介してくれました。最初の熱い志はどこへやら。
落書きをはじめるマナセさん。なぜかご出身の滋賀県の名所を紹介してくれました。最初の熱い志はどこへやら。


3.綺麗な字を書くためにオススメ!「太芯シャープ練習法」



3.	綺麗な字を書くためにオススメ!「太芯シャープ練習法」
さすがマナセさん、徐々にペースを掴んできました。(背景が違ってるのは疲れ果てて2日目に突入したからです。)


 マナセさんに書いてもらっている間に、今回特訓に使用している商品のご紹介をします。今回使っているのはシャープペンシル『鉛筆シャープtypeM』シリーズ。ダークトーンなデザインは、使うあなたに大人っぽい印象を与えるはず。

『鉛筆シャープtypeM』シリーズ。ダークトーンなデザインは、使うあなたに大人っぽい印象を与えるはず。

 さらにこの鉛筆シャープ、字を綺麗に書くときにこんなメリットがあります。都道府県を書き殴りながら気づいた3つのことを紹介します!

滑るような書き心地なので速記しやすく、書いていて気持ちいい


太いので筆圧が強くても折れにくく、一字一字しっかり書ける


三角グリップでペンを自在に動かせるので、トメハネハライを丁寧に書ける



にぎりやすい三角グリップでトメハネハライを丁寧に。

4.ついに特訓終了!



 そんなこんなでついに完成しました!!

「47都道府県を100回書く」やりきりました!

 さて、気になる字の違いを、ビフォーアフターで比較します。





 まだまだ字自体の見にくさはあるかもしれませんが、字のトメハネの省略や大きさ、位置の崩れ、不整合が改善されているような気がします。太芯シャープを使った特訓の甲斐がありました!!

 という訳で、いかがでしたでしょうか。まだまだではありますが、「省略」「字崩れ」「レイアウト」の3点が少しは改善されたのではと思います。

「字は体を現す」とも言って、独自のクセや書き方は良くも悪くもその人の個性を表していると思います。いきなり根本的なところから変えようとするのでなく、「ちょっと見やすく書く努力」があるだけで大きな違いになると思います。

 皆さんも太芯シャープを使って「今よりもう少し見やすい字」目指してみませんか?それでは、さようなら!

そんたくん
将棋と銭湯と散歩と読書が好きです。20代です。
以前この名前が深夜のラジオで読まれたことがあり、それ以来気に入っています。忖度しすぎない文章を心がけます。どうぞお手柔らかにお願いします。

マナセソラ
2018年度入社の新入社員。お仕事は文房具の開発で、日々勉強中です!好きなものは、音楽とお絵かき。文房具のおススメや発見だけでなく、自分の手で生み出すものづくりの楽しさもお伝えできればと思っています!
《そんたくん、マナセソラ》

文房具 アクセスランキング

  1. 筆箱をあまり持ち歩かない方必見!持ち運べるツールペンスタンド「Haco・biz<ハコビズ>」

    筆箱をあまり持ち歩かない方必見!持ち運べるツールペンスタンド「Haco・biz<ハコビズ>」

  2. 【開発者に聞く】デキるビジネスパーソンのための持ち運びに便利なペンケース「ウィズプラス」~8月新発売~

    【開発者に聞く】デキるビジネスパーソンのための持ち運びに便利なペンケース「ウィズプラス」~8月新発売~

  3. 測量野帳のちょこっとカスタマイズ~地味な進化を自分で起こす~

    測量野帳のちょこっとカスタマイズ~地味な進化を自分で起こす~

  4. プリント管理が苦手な小2に最新文房具を渡してみたら、予想以上に使いこなした。

  5. みんなメモ帳を何に使っているの?気になる職業の方に聞いてみた【後編】

アクセスランキングをもっと見る

特集