まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

測量野帳60周年限定ボックスが登場!周辺アイテムも見逃せない

 コクヨは測量野帳発売60周年を迎えることを記念して、2019年7月8日から「測量野帳60周年限定ボックス」「野帳用ブックバンド」「野帳用テンプレート」を数量限定で発売します。定番商品として「クラシカルポーチ」も登場!

文房具
測量野帳60周年限定ボックスが登場!周辺アイテムも見逃せない
  • 測量野帳60周年限定ボックスが登場!周辺アイテムも見逃せない
  • 測量野帳60周年限定ボックス
  • 野帳用ブックバンド使用例
  • 野帳用ブックバンド
  • 野帳テンプレート
  • クラシカルポーチ(A4サイズ)
  • クラシカルポーチ(ペンケース)
  • 野帳周辺グッズ
 発売から60周年を迎えるコクヨの測量野帳は、立ったままでも筆記しやすい硬い表紙と作業着のポケットにも入れられるサイズで、建築現場のみならずビジネスシーンや文房具好きの間でも人気です。現在でも年間100万冊以上を出荷するロングセラーとなっています。

 コクヨは測量野帳発売60周年を迎えることを記念して、2019年7月8日から「測量野帳60周年限定ボックス」「野帳用ブックバンド」「野帳用テンプレート」を数量限定で発売します。また、測量野帳と周辺用品をひとまとめに持ち運ぶのに便利な「クラシカルポーチ」も定番商品として登場します。その詳細をご紹介しましょう。

測量野帳60周年限定ボックス





 6種類の限定デザインの測量野帳と測量野帳クリアカバー、そして非売品である60周年ロゴマーク入りのサコッシュバッグがひとつになったセットです。測量野帳の特長である「スリムなポケットサイズ」から連想された「ポケットをもつ動物」(有袋類など)のかわいらしいイラストが配された表紙と、復刻された縦開きや無地罫、新仕様となる横罫など、60周年記念の限定デザイン野帳のすべてがセットになっています。シンプルなクリアカバーは軽さをキープしたままきれいに限定野帳を使えます。

野帳ブックバンド





 測量野帳にぴったりなサイズのゴム製バンドが登場します。ダークグレー・ダークレッド・アイボリー・イエローの4色展開で、お気に入りのペンを1本収容できるペンループ付きです。持ち運ぶときにバッグの中で開いてしまうのを防ぎたい方は必携のアイテム!



野帳用テンプレート





 小さくて持ち運びやすい測量野帳を、オリジナルのスケジュール帳として活用している方も多いと思います。そんな方にぜひおすすめしたいのが「野帳用テンプレート」です。カレンダー欄や分割線、数字が簡単に書ける青色の「スケール」と、温泉マークや持ち物のイラストなどのアイコンがきれいに書ける黄色の「アイコン」との2種類があります。縦の長さが測量野帳と同じなので、しおりとして使ってもいいですね!

クラシカルポーチ





 測量野帳の活用法として、イラストブックやライフログとしてオシャレに使いたい!という方にオススメなのは「クラシカルポーチ」です。マチ付き、ファスナー付きのポーチには、測量野帳と一緒に使いたいペンやマスキングテープ、のりなどの周辺用品をまとめて入れておけます。A4サイズの紙類が入れられるサイズのA4ケースと、測量野帳がぴったり入るサイズのペンケースの2サイズ展開で、カラーはそれぞれブルー・レッド・セピア・クリアの4色から選べます。懐かしさを感じるレトロなデザインなので、趣味の場でもビジネスの現場でも、シーンを選ばずに使えそう!



 60周年を迎えてなお便利さと楽しさを提供し続ける「測量野帳」。シンプルなつくりだからこそ自分流にカスタマイズできることが人気の理由のひとつではありますが、公式の周辺アイテムを待ってた!という方もいることでしょう。見逃せない限定アイテムです。

◆測量野帳60周年限定ボックス(数量限定)
メーカー希望小売価格:2,900円(税別)

◆野帳用ブックバンド(数量限定)
メーカー希望小売価格:760円(税別)

◆野帳用テンプレート(数量限定)
メーカー希望小売価格:650円(税別)

◆クラシカルポーチ
A4ケース メーカー希望小売価格:1,200円(税別)
ペンケース メーカー希望小売価格:800円(税別)

発売予定:2019年7月8日(月)
《inspi編集部》

関連記事

文房具 アクセスランキング

  1. 【2018ダイアリー診断】シゴト手帳は働き方にあわせて選ぶべし♪

    【2018ダイアリー診断】シゴト手帳は働き方にあわせて選ぶべし♪

  2. 測量野帳、世界へ!台湾での展示レポート

    測量野帳、世界へ!台湾での展示レポート

  3. 人気のロングセラー商品「測量野帳」そのわけは?

    人気のロングセラー商品「測量野帳」そのわけは?

  4. 東北初開催!測量野帳使いのレジェンド、河内さんの展覧会に潜入

  5. みんなメモ帳を何に使っているの?気になる職業の方に聞いてみた【後編】

アクセスランキングをもっと見る

特集