まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

ピックアップ まなぶニュース記事一覧

少しの「楽」が「6」年積み重なれば?コクヨらくろくランドセル発売 画像
雑貨

少しの「楽」が「6」年積み重なれば?コクヨらくろくランドセル発売

コクヨは2019年4月1日から、園児とママの情報誌「あんふぁん」を発行するサンケイリビング新聞社と共同で開発した「コクヨらくろくランドセル」6品番を発売します。

相手の視点でプレゼンのシナリオを考えるって具体的にどうするの? 画像
ピックアップ

相手の視点でプレゼンのシナリオを考えるって具体的にどうするの?

[コクヨの研修]スキルパーク、シニアトレーナーの下地寛也(しもじかんや)が贈るプレゼンのちょっとしたテクニックやよくある疑問にお答えするコーナー。今回は相手の視点でプレゼンのシナリオを作るって具体的にどうするの?に答えます。 

【年末年始】初日の出、富士山頂6時43分・お台場6時50分 画像
ピックアップ

【年末年始】初日の出、富士山頂6時43分・お台場6時50分

 年末年始を前に国立天文台やアストロアーツなどは、2019年の「初日の出」の情報をWebサイトに掲載している。お勧めスポットや晴れ出現率などを紹介するサービスもあり、新年の始まりを告げる「初日の出」を眺めたり、撮影したりするため、事前準備に役立ちそうだ。

オセロは3歳から始められる!? 思考力と集中力を養い世界を目指せ 画像
ピックアップ

オセロは3歳から始められる!? 思考力と集中力を養い世界を目指せ

 オセロは、日本ではほとんどの人が「一度はプレイしたことがある」というほど、日本人には馴染みがあるゲームではないだろうか。ところが、外国ではオセロはまだまだ知られていない。オセロは、実は日本発祥のゲームということをご存知だろうか。

受験生のサポート、母親が1番大変だと感じることは? 画像
ピックアップ

受験生のサポート、母親が1番大変だと感じることは?

 受験生の子どものサポートで母親が1番大変だと感じることは「体調管理」が最多であることが、明光ネットワークジャパンが2018年12月13日に発表した調査結果より明らかとなった。

プレゼンに対する意識のズレ。話し手は「全部話したい」、聞き手は「ポイントだけを聞きたい」もの 画像
ピックアップ

プレゼンに対する意識のズレ。話し手は「全部話したい」、聞き手は「ポイントだけを聞きたい」もの

 話し手は「全部、話したい」、聞き手は「重要なポイントだけ聞きたい」という意識のズレを解消しない限り相手に伝わるプレゼンはできないですが、この意識のズレを解消するにはどうすればいいでしょうか。

【センター試験2019】2次出願シミュレーション「インターネット選太君」デモ版公開 画像
ピックアップ

【センター試験2019】2次出願シミュレーション「インターネット選太君」デモ版公開

 駿台予備学校とベネッセコーポレーションは2019年1月23日、大学入試センター試験の自己採点結果から2次出願をシミュレーションするシステム「インターネット選太君」のリリースを開始する。1月18日まではデモ版を公開している。

第4回「キャンパスアートアワード2018」特別審査…AKBメンバーが地元愛ある秀作を決定! 画像
文房具

第4回「キャンパスアートアワード2018」特別審査…AKBメンバーが地元愛ある秀作を決定!

 2018年11月13日、第4回「キャンパスアートアワード2018」の特別審査会が行われました。審査員は、キャンパスアートアワード応援団であるAKB48チーム8の6名。「AKB48チーム8賞」受賞の行方はいかに!?

キャンパスアートアワードグランプリ受賞者インタビュー「電車を描いているときが一番楽しい」 画像
文房具

キャンパスアートアワードグランプリ受賞者インタビュー「電車を描いているときが一番楽しい」

 中高生が描く地元のイチオシから日本全国の魅力を発見する絵画コンテスト「キャンパスアートアワード2018」グランプリに輝いた名古屋市立工芸高等学校3年生の久保山莉恵さんに、受賞作品「赤い電車の春」についてインタビューしてきました。

第4回「キャンパスアートアワード2018」激戦の末、グランプリに選ばれたのは…? 画像
文房具

第4回「キャンパスアートアワード2018」激戦の末、グランプリに選ばれたのは…?

 2018年10月26日、読売新聞社東京本社内(東京都千代田区大手町)で、第4回「キャンパスアートアワード2018」の最終審査会が行われました。審査員の苦悩の叫びが飛び交う熱い審査会のようすをお届けします。

「人にも自分にも役に立つ」ことが条件…思考を伝えるノートがすべてを制す!? 画像
文房具

「人にも自分にも役に立つ」ことが条件…思考を伝えるノートがすべてを制す!?

 “良い”ノートとは何なのか。ノートを研究観察することで学習メソッドを生み出してきた太田あやさんと、ノートを共有するアプリで月間利用者100万人を超える「clear」のサービスを生み出した新井豪一郎さんにお話を伺いました。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 最後
Page 1 of 31