まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

中学生に関するニュースまとめ一覧

ニュース一覧

増えていくプリントにタイプ別プリント整理のすすめ 画像
文房具

増えていくプリントにタイプ別プリント整理のすすめ

学習内容や方法が変化するのに伴ない、板書を写す時間を短縮することで思考や議論の時間を作り、講義時間を有効に利用するためのプリント活用はいっそう増えると予想されます。そこで、プリント整理の主な方法4種と、タイプ別のオススメ文具をご紹介します。

ルーズリーフとプリントを1冊にまとめてスマートに管理。2穴ルーズリーフバインダー新発売キャンペーンも 画像
文房具

ルーズリーフとプリントを1冊にまとめてスマートに管理。2穴ルーズリーフバインダー新発売キャンペーンも

 コクヨは1月23日(水)、ルーズリーフとプリントを1冊にまとめてスマートに持ち運びができる「キャンパス プリントもとじやすい2穴ルーズリーフバインダー」を発売します。

プリント整理の新手法!ノートとプリントをつなぐシール<チョイタス>に限定デザイン 画像
文房具

プリント整理の新手法!ノートとプリントをつなぐシール<チョイタス>に限定デザイン

 コクヨは1月23日、ノートにプリントをつないでかわいく整理できる「キャンパス プリントをつなぐシール<チョイタス>」の限定デザインを数量限定で発売します。

子どもがもらうお年玉、使い道は「貯金」7割以上 画像
ピックアップ

子どもがもらうお年玉、使い道は「貯金」7割以上

 C Channelが運営するママ向け動画メディア「mama+(ママタス)」は2018年12月27日、「2019年のお年玉」についてのアンケート調査結果を公表。親戚の子どもなども含めたお年玉に使う額は、「1万1円~3万円」が最多。子どものお年玉の使い道では「貯金」が7割以上だった。

2018年発売のコクヨ文具を振り返る 画像
文房具

2018年発売のコクヨ文具を振り返る

 2018年もいよいよ終わりを迎えます。新製品情報を日々お届けしてきた「inspi」から、2018年に登場した文具たちをおまとめしてご紹介いたします。

子どもの釣り経験の有無、環境への意識に差 画像
ピックアップ

子どもの釣り経験の有無、環境への意識に差

 地球環境保全、生態系保全に対する子どもの意識の向上に「釣り体験」が有効であることが、日本さかな検定協会が2018年12月18日に発表した「子どもの釣り経験の有無と地球環境意識に関する調査」の結果より明らかとなった。

受験生のサポート、母親が1番大変だと感じることは? 画像
ピックアップ

受験生のサポート、母親が1番大変だと感じることは?

 受験生の子どものサポートで母親が1番大変だと感じることは「体調管理」が最多であることが、明光ネットワークジャパンが2018年12月13日に発表した調査結果より明らかとなった。

第4回「キャンパスアートアワード2018」特別審査…AKBメンバーが地元愛ある秀作を決定! 画像
文房具

第4回「キャンパスアートアワード2018」特別審査…AKBメンバーが地元愛ある秀作を決定!

 2018年11月13日、第4回「キャンパスアートアワード2018」の特別審査会が行われました。審査員は、キャンパスアートアワード応援団であるAKB48チーム8の6名。「AKB48チーム8賞」受賞の行方はいかに!?

GYAO!「おすすめキッズ!映画特集」公開、プレゼント企画も 画像
文房具

GYAO!「おすすめキッズ!映画特集」公開、プレゼント企画も

 GYAOがヤフーと協力して運営する動画配信サービス「GYAO!」は、子どもと一緒に楽しめる映画をまとめて紹介する「おすすめキッズ!映画特集」を公開した。また、2019年春発売予定のNintendo Switchソフト「妖怪ウォッチ4」プレゼントキャンペーンも実施する。

キャンパスアートアワードグランプリ受賞者インタビュー「電車を描いているときが一番楽しい」 画像
文房具

キャンパスアートアワードグランプリ受賞者インタビュー「電車を描いているときが一番楽しい」

 中高生が描く地元のイチオシから日本全国の魅力を発見する絵画コンテスト「キャンパスアートアワード2018」グランプリに輝いた名古屋市立工芸高等学校3年生の久保山莉恵さんに、受賞作品「赤い電車の春」についてインタビューしてきました。

「人にも自分にも役に立つ」ことが条件…思考を伝えるノートがすべてを制す!? 画像
文房具

「人にも自分にも役に立つ」ことが条件…思考を伝えるノートがすべてを制す!?

 “良い”ノートとは何なのか。ノートを研究観察することで学習メソッドを生み出してきた太田あやさんと、ノートを共有するアプリで月間利用者100万人を超える「clear」のサービスを生み出した新井豪一郎さんにお話を伺いました。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 13